土☆彩☆畑へ ようこそ

愉快な仲間たちが勢いで始めた野菜作りと お腹いっぱいの記録です。^m^
スローライフ、万歳!

青春の味は 花はあるのに華のない渋さがあった!(笑)他

2017-02-09 04:00:00 | クッキング

ポチッと よろしくね。
↓ ↓ ↓


ブログネタがないので
古い話しますね。(笑)

学生時代共に過ごした友人が それぞれ就職して一人暮らしを始めた頃に 
一度だけ ゆずぽんの住むアパートに 泊りに来たことがあります。
その時に ゆずぽんが夕食に作ったらしいごはんの話です。

彼女は 就職して1年もしないうちに 
さっさと見合いして結婚しちゃいました。
その後何年かしてゆずぽんも結婚して 2組の夫婦で会食・・というときに
その ゆずぽんが作ったご飯の話になり、
彼女が 「あれはお上品で美味しかった~~と。
えっ!そんなもん作ったっけ?って感じで 
実は ホントのところどんなものだったか?なのだけれど再現してみます。
ははは、前置き 長っ!
『菜の花とアサリの春の香りのご飯』だそうですよ。

こんな感じか? 
菜花、入れすぎ~~~
もう上品さがない~~~
 

よく洗ったアサリは殻ごと 酒を入れた鍋で2分程度 蒸し煮。
殻を除き、アサリの身と汁に分けておきます。

その汁とだし昆布、そして少量の薄口しょうゆ使ったかなぁ・・で 
ご飯を炊き、炊き上がったら茹でた菜花とアサリを混ぜこんで
出来上がり。 

すごく美味しいってもんでもないけれど春の香りのご飯ですわね。
し、しかし 22~3歳のご飯としては 渋いねぇ。

   

冷蔵庫に入ってた いつ買ったかわからないカリフラワー
エリンギ、畑のブロッコリー、エビ
さっと炒めただけ~~~
創味シャンタンで味付けです。

それぞれの食感が違って 美味しいです。
  

鮭を使って 粕汁です。
お味噌も少し入れてます。

畑の大根、里芋、そして生シイタケ、牛蒡、人参、ネギ
お野菜がおいしいです。
温まりますねぇ。 
  

以前、気になってたお豆腐屋さんに入ったら 
別のところで 産直市場に入ってる
いつもお揚げさんを買ってるお豆腐屋さんだった~~
(その時は 豆乳粉を買いましたが)
って話を書きましたが そんな屋号、店頭にあったっけ?

で 車で通りかかった時に 何気に見てみたら
青春の豆富処
だって。屋号なんかどこにも書いてないじゃんかぁ。
 わからんわ~~~~い!!

「豆乳は 前日に産直市場か ここ(名刺くれた)に電話してくれたら
産直市場にお届けしますよ~~」
ってことだったので 早速注文したら
届けてくれました。 
 
久しぶりに こんなおいしい豆乳飲みました。
オマケ
つき。
三角油揚げ3枚、四角油揚げ 2枚。

豆乳よりオマケの方が高いんじゃない? 

訪問ありがとうございます。
 お帰りに ポチっと応援いただけると
 嬉しいです。
            ↓ ↓ ↓                                     
  

 

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イチゴ畝に追肥、畑の大根葉... | トップ | 桜カンパーニュ & 苺っぽ... »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (このは)
2017-02-09 05:02:21
懐かしい青春のレシピ再現かぁ~
一体何年前?
30年?
40年?
(^^)

美味しい豆乳ゲット出来て良かったねぇ~
500ccでいくら?
Unknown (reihana)
2017-02-09 06:47:19
おはようございます
私も こないだ 菜花を天ぷらにして食べました
色んな野菜を使ったお料理はヘルシーで美味しいですよね
粕汁は体もポカポカ~♪
おまけの方が絶対に高いと思うよ~♪
関西では 油揚げを うす揚げと言います
昔は お豆腐屋さんがあって そこで買ううす揚げはとても美味しかったです
今はスーパーで購入しますが 昔懐かしい 美味しい味ではありません
うどんに入れても美味しかったのに 今では幻の味となってしまいました。
Unknown (日本一の果実)
2017-02-09 07:39:03
そう言えば『22歳の別れ』って言う曲もあったような。
22歳は青春なのか青春を通り越してしまっているのかよく分かりませんが。
もう最近は1歳くらいどうでもいいって感じになって来ました。
今何歳なんだろう。
22歳ね~。
戻りますか。

菜めしはほろ苦。
おいしいに決まっています。
春はにがうまい (ゆうちゃん)
2017-02-09 08:05:06
おはようございます

ゆずさん

誕生日のコメントありがとうございます

若いうちは苦いが苦手ですよね
なんでおいしいの???
と思っていましたが 

菜の花の蕾の湯掻いていただくと おいしいですね
のらぼう菜は栽培されていますか
ご存じですね 関東原産ですね あくがちょっと強いです。 なれない家では好かれませんでした。
 明日から寒くなります。
渋いっ! (gerogero)
2017-02-09 09:42:03
すごい~(@0@)料亭みたい。
私も23の時に結婚したんだけど、何を作っていたかなんて真っ白!削除済みですw
『22歳の別れ』に釣られちゃうくらいだから(笑)
あ~、懐かしいなぁ。。。
粕汁、美味しそうです(^@^)温まるだろうなぁ~
今年はまだ作ってない!
里芋、凍えてるかも? 今雪が降っているので外に出づらい…(笑)
Unknown (マリババ)
2017-02-09 09:50:16
ゆずちゃんおっはよ~うございます。
いつも料理上手と感心してましたが、若いときから上手なんだ。
うらやましいです。
菜の花の酒蒸し?
菜の花かったらすぐ酢味噌化胡麻和えか、てんぷらでごまかすよ( ^)o(^ )
豆乳のおまけすごくない。
よかったですね。
Unknown (まあちゃん)
2017-02-09 12:28:18
ゆずぽんちや~~~~ん
昼の駆け足訪問、ちょっととどまった
22歳…みんなあんな時があったんだよね
白いエナメルの靴履いて本命にスペア、なんか物のようじゃが
あんまり泣かさんかったよって昔話

豆乳は子供の頃ばあちゃんが石臼で大豆をゴロゴロ豆腐作り
あの豆乳が忘れられん味、牛乳なんか、給食で飲む脱脂粉乳よ
ちゅうことで昔花もオフ会で楽しみ

与作は木を切る~~~♪♪ヘイヘイホー
鬼ちゃんもコメントありがと
シイタケ農家になったら肉厚椎茸届けるべ~~~
何年先かも待っとりんさいね~~
雪楽しみじゃね~~
Unknown (花より団子)
2017-02-09 12:34:20
春の香りのご飯とは...
その頃は乙女心だったんですね...
失礼、今でもその心は残っているのが
わかりますよ。
ブログで感じられますね。
Unknown (飛花ぽん)
2017-02-09 13:03:36
ゆずぽんち♪

『菜の花とアサリの春春ごはん!』
若いのに渋いわ~!
忘れられない青春やね~。
ま、今でも青春ですけれどね。(´・ω・`)そう思わへん?

粕汁の・・・
沈んでしまわない具の演出が憎いね!

青春の豆富処のひと、親切じゃね。
心を込めて造ります・・・の、とら吉さんじゃないん?
どうぞ、ごひいきに~。
いったい何年前とは聞かないけれど (都月満夫)
2017-02-09 13:26:48
古い話だね~。
いくらネタがないと言っても、そんな古い話を良く思い出したよ。
最近のことは覚えていない毛ぢ昔のことはよく覚えているってお年頃かい^^
したっけ。

コメントを投稿

クッキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。