Dadaが行く

旅先で、生活の中で、観て、食べて、飲んで、感じたことを書いてま~す。

晴天の下”ロウソク祈願四堂巡り”と四”福”寺めぐり

2017-06-17 | 旅行記

【2017年 2月 6日(月) 天気 晴れ】
 8時に起床し、早々に朝食を頂き、
 

 
ネットに接続できることを確認し、10時丁度にJALのページに接続、ゴタゴタしましたが、無事に今年末の特典航空券をゲット、「やった~。マレーシアで年越しです」、重要な仕事が片付いたところで、シャワーを浴びて荷造りし、12時前にチェックアウト、徒歩にて”ロウソク祈願四堂巡り”開始、

先ずは最初の「土神堂」の前で、ロウソク4本とお守りを500円也で購入し、1本めのロウソクに火を灯し、お参り、

次は「天后堂」、


そして「観音堂」、


最後に「福建会館」、


これで「願いが通じたでしょうか?」、”四堂巡り”を終え、昨夜訪れた”新地中華街会場”へ、


既にお昼を過ぎているので中華街の「江山楼」へ、待つことしばしで店内へ、当然チャンポンを注文、
<特上チャンポン 1,500円也(税抜)>

沢山の具でお腹一杯になったところで、タクシーにて「崇福寺」へ、
<三門>

頑張って階段を上り、

<国宝の第一峰門>


<国宝の大雄宝殿 長崎に現存する最古の建物だそうです>

<媽姐堂>

<市指定有形文化財の”大釜”>

上りより大変な下りを味わった後、”寺町”を歩き、次の”福”の「興福寺」へ、
<山門(あか門)>

<本堂(大雄宝殿)>

<氷裂式組子の丸窓>

<魚板(正式名称は「はんぽう」)>

それなりに疲れ、14時を廻ったので、今回は二”福”のみとし、タクシーにてホテルへ、1階のCafeにて”おやつ”を頂き、

15時少し前に空港に向けて出発、チェックインを済ませ、早々にスポットへ、ところが、羽田空港上空が混雑している為、搭乗後も機内で待たされ、約20分遅れの17時過ぎ、JL614便はやっと離陸、追い打ちをかけるように揺れが予想されるとのアナウンスが、静岡を過ぎた辺りから、シートベルト着用のサインが点燈し、ガタガタ・・・、着陸後、「銀座ライオン 羽田空港店」へ、


またまたお腹一杯頂き、今回の”旅”は終了、お疲れ様でした~。
(本日の走行距離 35.6km 歩数 7,944歩)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ハイジの村」から”さくらん... | トップ | サマーランドのあじさい鑑賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。