Dadaが行く

旅先で、生活の中で、観て、食べて、飲んで、感じたことを書いてま~す。

韓国でチーズ・トゥンカルビ頂きました

2016-10-29 | 旅行記

【2016年10月 1日(土) 天気 東京 雨 ソウル 晴れ】
 1日休暇を頂き、昨夜荷造り、そして今朝4時起床、眠~い、時間を稼ぐ為に圏央道を経て、中央道に入ると、何と!事故渋滞、「こんな時刻に事故らないでよ~」、30分程ロスしましたが、6時過ぎに羽田空港国際線駐車場に到着、「ホッ」、JALのカウンターにてチェックインを行うと、な、なんと!都合によりビジネスクラスにUpgradeして下さるとのこと、「やった~」、ラウンジにて祝杯、


<雨に煙る空港>

但し、”おつまみ”は控えめにして、搭乗、広~い、早速、「インデペンデンス・デイ リサージェンス」の鑑賞開始、しばらくして、待ちに待った機内食登場、
<お品書きです>


多少心苦しい?ので、少し控えめな口調で「ワインもう1本下さい」、

<デザート>

今回ばかりは、もっと乗っていたいのですが、定刻に金浦国際空港に着陸、バスにて、今回お世話になる「Savoy Hotel」の在る明洞へ、早いので、荷物のみ預け、前回と同様に”雪氷(ソルビン)”のお店にてお昼を頂き、

<左:10,000ウォン 中:5,500ウォン 右:6,000ウォン>

徒歩にて何かのイベントが行われている”徳寿宮”前のソウル広場へ、

その後、タクシーにて「宗廟」へ、イベントのせいか?市内は至る所で”交通規制”が行われており、更に沢山の警察の大型バスが至る所に駐車、おかげで回り道を余儀なくされ、「着きましたよ~」で降りると、そこはなんと「昌徳宮」、やむおえず3,000ウォン/人也をお支払いし散策、
<進善門 シーズンゆえか観光客が多いです>

<1部の葉が色づいてます>

<仁政門。奥に見えるのが仁政殿>

<仁政殿>

<仁政殿の中>

<宣政門の奥が宣政殿>

<熙政堂>

その後、今回ガイドブックは持ってこなかったので、iPad上のGoogle地図を見ながら「宗廟」へ移動、延々と壁伝いを歩き、やっと到着、1,000ウォン/人也をお支払いし散策開始、
<何かの儀式?が行われていました>

<正殿>

<永寧殿の外観>

<永寧殿>

<カササギが柿を食べていました>

<???>

<???>

<???>

休み休みでしたが、仕事にて身体を動かすことが続いたので「疲れたよ~」、今度はバスに乗車し、最後に多くの人で賑わう仁寺洞を散策後、


<一寸休憩。デカイです>


ホテルに帰還、チェックインを済ませた後、

夕食を食べに再び外へ、ネットにて検索した「ジェイムスチーズトゥンカルビ」へ、


<チーズが溶けてきました>

<チーズを肉に巻き付けます>

<ビニールの手袋で頂きます>

<”締め”です。店員さんによるのでしようが目玉の形が良いですね~>

お客さんの大部分は女性、チーズが好まれているのでしょうか?、面白い食べ物でしたが、「又、食べに来よう」はないですね、締めて41,000ウォン也、お腹一杯でホテルへ、1日目はこれにて終了で~す、お疲れ様でした。
(本日の歩数 15,959歩)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久し振りに「神代植物公園」へ | トップ | 「BigBoy」で980円のワイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。