写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

心早見は人生のお茶になら

2016-10-18 15:54:44 | 日記

忙しいからもっと大切にして体得してとカジュアルの貴重な、家事を片付けて、コンピュータを開けて、品を読んで親友の美文、最近忙しくていなかったどころでは友友達とインタラクティブ、泡に1杯の弟の実家の準備瓜片、香りがよく、さわやかな透き通る。電話の向こうから家族は息子の賛美メッセージ、日光はガラスの照射することを透過して、気持ちは穏やかで穏やかで、この1人の静謐の時間を楽しみにしていて……
あっという間に年末に来ると、余分な時間もない砕砕念した時、この生活のこまごまと総纷纷扰扰でおもむろに流れないで、時間、空間や君の喜怒哀楽で滯在や置換。
2013、この小さい町で自分の仕事を始めて、苦労しながらも満足して、歩いてくるのは最大の収穫です。これは2013最も記念すべき大事件の一つで、一番感謝したいのは私の親友の慧は道のように、この時期、お互いは最も親密な戦友、小さな成功の喜びも、押し杯杯の悩みを聞いても、苦痛がある流涕の互訴衷腸、感情がない楽しくもあり、大きな計画の企画と未来とともに、自覚し、変わらないのは共通の方向に、知り合いになって、同伴、両立、迷って、未来を信じてますます良くなる!
この一年完成する息子にいくつかの願望、彼に付き添って海へ行って、彼を連れて桜を見て、父と母と一緒に旅行に行ってから何回も近づいて歩くのが遠くて、当然にも殘念でしたができません、じゅういち月の歩く計画終で伴を掉って、30歳未化の写真……結局、自分の鳩を入れ、行動力は強化しなければならない。どこにいるにせよ、美の気持ちと目がいつまでも持っていて。後半では、基本は息子の健康問題に悩み、また新しい仕事を探すことにとのバランスと張さんに相談して最終的に決心して選択を環境、子を送り届けた実家しばらく休養に感謝して、私の家族は私の助けと子供への思いやり、息子の能力に適応するのは私ずっと信じて、信じないのは自分でコントロールできない思いや感情、この分離期最大の障害は私より多くの、まあ、私は想像以上に強く、それは張さんの息子なんか彼の足を引っ張って強い。そうだ、短い別れはもっと良いということ!何か明日やることが必要だとしたら、今から始めます。
静水無瀾ている
心は早見人の薄い茶のようで
私の故郷は産茶のいいところで、小さいときからお茶を飲むことが好きで、好きになったらあっさり微甘の香純風呂お茶なら、私たち何嘗はひとつまみの生命のお茶ですか?運命と経験何嘗はあの壷熱い水、命だけに、毎回の悪いやでこぼこの後、才能を殘して私たちのパルスの脈の香りと静かな人生。人生、完璧ではないため真実です。生活、喜怒哀楽のある情感があって、やっと色が増加します。仕事や生活に直面して、時にはどうしても自分を埋もれて世俗の中でも時忘れられない心の方向と追求を離れて生活に直面するので、学会静かな自分を受け入れ、プレッシャーを、自分との生活、完璧ではないが、恩を感じて、学会包容、学会反省、学会鑑賞、自省、自悟に、改正楽しみにして、改善して、創造、優雅かつ熱い、温かみと感謝して!
人生と茶のお茶は人生のようです
初めの心は変わらない方がずっと

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誰の人生は迷いはしない | トップ | 雪の敵に »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。