地理の部屋と佐渡島

2009年4月よりの佐渡単身赴任があけ、2014年4月より長岡へ。別れが絆をより深めた。今後ともよろしくお願いします。

マンホール 上越市

2016年11月08日 05時11分48秒 | マンホール

マンホール034

 

 

10月15日。仕事の関係で上越市高田にいた。

 

 

 

Photo-01 2016.10.15撮影

 

 

 

 

 さっそく仕事の合間にマンホールの蓋を撮影。久しぶりである。天候に恵まれたこの日、郊外に出ると妙高が美しい姿を見せていた。ただし、写真に撮るには霞がかかって厳しい。周辺にある火打山や黒姫、遠く飯縄山と思われるものまで見えたが、さすがに飯縄まで写真に入れるのは厳しかった。

 新潟県は上・中・下越と佐渡と四地方に別れる。長岡市は中越の中心都市であるが、おとなり上越地方の中心都市上越市に来ると同じ県であっても何か違った地に来た感じがする。それもそうで、東京都心にいたらもう隣の県に来たような距離なのである。最後に国土地理院の地図閲覧サービスを引用し、見えた山々の位置関係や高田城のある町の姿、上杉謙信の春日山城なども地図で示しておいた。

 

 

 

 

Photo-02

 

 

 

 

Photo-03 妙高山

 

 

 

 

Photo-04

 

 

 

 

Photo-05 ズーム・火打山

 

 

 

 

Photo-06 ズーム・妙高山

 

 

 

 

Photo-07 中央右の頂きが黒姫山、左が高妻山・乙妻山と思われる。

 

 

 

 

map-01 国土地理院 地図閲覧サービス 上越市と妙高の位置関係

 

 

 

 

map-02 国土地理院 地図閲覧サービス 妙高山とその付近の山々

 

 

 

 

map-03 国土地理院 地図閲覧サービス 上越と言えばまずは高田城

 

 

 

 

map-04 国土地理院 地図閲覧サービス 上越と言えば上杉謙信と居城・春日山城

 

 

 

 

---------------------------------------
写真撮影:2016.10.15
---------------------------------------
2016年 地理の部屋と佐渡島 
---------------------------------------
マンホールの蓋 
---------------------------------------
http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
---------------------------------------

 

 

 

 

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンホール 越後湯沢 (上州... | トップ | マンホール 上越市三和区(... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはよう御座います (安人(あんじん)の日記)
2016-11-08 05:22:47
何時も有難う御座います

メーカーのコールセンターへ電話しました

ピンが甘いと・・

ブログでもそう感じるとメーカーさん

今日写真撮って改めて送ります

メールで画像送信です 画像送信忘れたかも 笑う
Unknown (つちや)
2016-11-08 06:13:27
お早うございます
旧高田市で長男が生まれ、この地で8年間生活しました。
懐かしい上越市(旧高田市)です。
下宿先は高田駅近くで、雪深い市内が印象的です。
また春の高田城址のサクラとハスが綺麗でした。
マンホールの蓋にもサクラとハスの花が見えますね。
上越市高田 (mcnj)
2016-11-08 06:56:13
お早うございます。

高田は、60年以上夢魔氏、信越線で通りました。
降りてはいませんが。

マンホールは、桜、蓮と、かもでしょうか。

山が綺麗ですね。
Unknown (山小屋)
2016-11-08 07:34:44
いたってシンプルなマンホールのデザインですね。
これでよいのかも知れません。

妙高と火打・・・
そろそろ雪を被る頃でしょうか?
朝日池?・・・ (裕)
2016-11-08 17:48:08
こんばんは、地理佐渡管理人さん。

同じ県でも風景にとどまらず文化面も違っている・・・当地(県)でもそうです。

カラーマンホール蓋で白鳥だなと確信しましたが、
NET検索にヒットした池、国内有数の雁の飛来地だそうですので、雁のデザインがいいと思ったのですが地味になるのだろうから・・・
お越しの皆様へ。 (かんりにん..)
2016-11-08 20:08:18
こんばんは。全くもって天気予報通り。
晴天→曇り→風雨
寒冷前線が今通っています。そして、
その後は西高東低の気圧配置へ。つら
い季節が次第に忍び寄ってきます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■安人さんへ。
そうでしたか。なあんだ。うまく改善
されると良いですね。楽しみです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■つちやさんへ。
思い出の地ですね。高田。良い町です。
住んだことはないのですが、環境は素
晴らしく良いです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■mcnjさんへ。
新潟県上越地方の中心都市。高田と
直江津は今は一緒になってしまいま
したが、別でも良かったなぁ。
現在町は一つになっている感じはし
ます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■山小屋さんへ。
そうですね。11月3日。富山へ行く際に
どうも雪があるかなぁという風景でし
た。山も高いですからねぇ。
こちらの守門岳にも雪はありますよ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■裕さんへ。
そうですか。安芸国ではどうなので
しょう。どう地域割りするんですか。
さて、雁ですよね。居ましたよ。
近くに水辺がありまして、たぶんカ
ルガモと思われる群れの中に一羽だ
け大型のカモ類が居たのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



こんばんは (karin)
2016-11-08 21:16:45
地理佐渡..さん こんばんは

高田、、、懐かしいです。姉夫婦が数年間
暮らしていて私も訪ねたことがあります。
上越市になったとき寂しかったです(^_^;)。

マンホール、どこのも興味深いですね!
Unknown (ディック)
2016-11-08 22:37:21
上越市とその近辺、長野県や群馬県とどんなふうに接していて、周囲にはどんな山があるかとか、自分の知識不足を思い知らされました。
地図を見ながら、そうかこうなっているのか…、というような段階です。
■karinさんへ。 (かんりにん..)
2016-11-09 06:27:53
おはようございます。

そうでしたか。この町には縁がありますね。
町の中央に城跡がある。こうした町に大き
なアクセントがあるところも魅力です。
マンホールのデザインはまあまあとしまし
ても、出来たら謙信公の姿とかも良いんじゃ
ないかと。


■ディックさんへ。 (かんりにん..)
2016-11-09 06:29:43
おはようございます。

隣に長野や富山と言った有名な山を持つ県が
ありますので、新潟の山にはぴんとこない方が
多いことでしょう。ですが、結構良い山がありま
して、妙高山や火打山は日本百名山ですよね。

コメントを投稿

マンホール」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。