地理の部屋と佐渡島

2009年4月よりの佐渡単身赴任があけ、2014年4月より長岡へ。別れが絆をより深めた。今後ともよろしくお願いします。

棚田の松之山のマンホール のち松代へ 2016.08.21

2016年10月17日 05時02分29秒 | マンホール

マンホール028

 

 

松之山(まつのやま)から松代(まつだい)を経て長岡へ。8月21日見た風景である。

 

 

 

 

Photo-01

 

 

 

 この時ももちろんベクスター125であった。松之山で見たものと思う。「ゆめこころ→湯・米・心」。松之山は湯も良いし、棚田も良い。最後の二枚はほくほく線・松代駅にいたっての風景である。松代と松之山。出来たら夏を中心に一度訪ねたみて欲しい。首都圏からはそう遠くない。日本の原風景があるのである。

 

 

 

 

Photo-02

 

 

 

 

Photo-03

 

 

 

 

Photo-04 405号を走りました。

 

 

 

 

Photo-05

 

 

 

 

Photo-06

 

 

 

 

Photo-07 湯・米・心=ユー・マイ・ハート  地名入れなきゃ。

 

 

 

 

Photo-08 松代駅前

 

 

 

 

Photo-09 売店も充実しています。


 

 

 

 

map:国土地理院地図閲覧サービス

 


 

 

【気になる楽曲メモ】

 

 さて、ジャズ、フュージョン、とかかつてよく言ったものだ。仕事に費やされた週末であったが、つい運転中に聴いたラジオからボブ・ジェームスの「マルコ・ポーロ」が気になった。帰宅して一心地したのち、久しぶりにYouTubeで聴く。実に心地よい調べが勢いよくその気にさせる。色々ネットサーフィンしてしまった。せっかくだからリンクを貼っておく。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=KccgeJGgDHM
YouTube/Marco Polo - Bob James

https://www.youtube.com/watch?v=vltC-O7PDYQ
YouTube/Herb Alpert - Rise (HQ Audio)

https://www.youtube.com/watch?v=qfIiYBMIgJs
YouTube/Feel so Good - Chuck Mangion

https://www.youtube.com/watch?v=O8ysfBys4cg
YouTube/Breezin' - George Benson (1976)

https://www.youtube.com/watch?v=imYJpr09IgQ
YouTube/George Benson - Give Me The Night

https://www.youtube.com/watch?v=65EoK4OelZU
YouTube/Boz Scaggs - Lowdown

 

 

 

---------------------------------------
写真撮影:2016.08.21
---------------------------------------
2016年 地理の部屋と佐渡島 
---------------------------------------
マンホールの蓋 
---------------------------------------
http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
---------------------------------------

 

 

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ただいま休刊中です。 | トップ | 東山丘陵秋の花さんぽ ツリ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (つちや)
2016-10-17 05:45:21
お早うございます
昨日はブログ訪問とコメント有難うございました。
奥利根湖の紅葉は一週間ほど早かったようです。

2本の杉と農具小屋、そして青い棚田、良い風景ですね。
回りの手入れが行き届き真直ぐ伸びた杉林の風景も良いです。
マンホールの蓋、マニアにとっては地名が欲しいですね。
お早うございます(*^^*) (安人(あんじん)です)
2016-10-17 06:13:15
棚田の松之山のマンホール。。

松之山 将棋の戸辺7段の実家が有ります

修行時代は祖父の横浜だったです

両親の結婚式には参列しました

懐かしいです  最近両親の米作りマスコミに出ませんね

松代の棚田 (ひろし爺1840)
2016-10-17 09:02:37
 !!(^^)!!地理佐渡さん、おはようございま~す!
余り良いお天気ではない様ですが明るく楽しい一日にしましょ~!

@(*^_^*)@青々とした棚田の風景が良いですね~!
湯・米・心・・・松代の名物でしょ~ね。
芸術・文化・食欲の秋をお互いに大いに楽しみましょ~!
☆今日の「FaceBook・いいね!」→✔・シェア済!

!('_')!今朝は日本の国分寺巡り③阿波の国・徳島県の国分寺を編集しましたので御覧下さ~い!
◆今後の編集の参考にしたいと思いますので、ご覧頂いた感想も宜しくお願いしま~す!
!(^^)!水曜日にまたネ!バイ・バ~ィ!!
Unknown (山小屋)
2016-10-17 10:25:32
新潟の松之山から長野の斑尾高原まで約80キロの
信越トレイルがあります。
そのうちの20キロを歩いたことがあります。
紅葉の頃だったのでブナ林がきれいでした。
失礼を省みず ()
2016-10-17 16:50:58
お帰りなさい。
拝見に参りました。
数日振りに更新が出来ました。
PC不調につき、これで失礼致します。
Unknown (ディック)
2016-10-17 17:23:47
Photo1〜3、草葺きの小屋が建っていて、急な勾配に棚田があって、まさに日本の原風景という感じですね。
こんばんは (karin)
2016-10-17 21:23:02
地理佐渡..さん こんばんは

棚田は農作業をするのに大変でしょうが、
こうしてお写真で拝見するその美しさには
圧倒されます。

実際にその場にいたら、田圃や樹木の匂い
がして、風を感じて、、、遠くの山のさらに
向こうをみてカール・ブッセの詩を懐かしく
思い出すような気がします。

ホント、マンホールに地名があったほうが
いいですね。
Unknown (RW)
2016-10-17 21:55:38
松之山温泉や棚田は2011年に両・母親を慰労する家族旅行(老舗旅館「ひなの宿千歳」に宿泊)で満喫しました。「星峠」「蒲生」の棚田、美人林」の新緑のブナ、十日町のへぎ蕎麦、最高でした!
棚田 (シクラメン)
2016-10-17 23:09:28
こんばんわ。青々とした棚田見ていても飽きません。上の二枚の小屋は小さいのでしょうか?マンホールも楽しいですね。
お越しの皆様へ。 (かんりにん..)
2016-10-18 06:42:21
おはようございます。さすがに土日も
仕事ですと疲労がとれません(困)。
少し時間が必要です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■つちやさんへ。
松之山や松代はそうしょっちゅうい
けるところではないのですが、たま
に行きますと良い風景に癒やされま
す。ほんとうはのんびり温泉にもと
思うのですが、自由時間が限られて
いる身には思い通りにはなりません。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■安人さんへ。
以前もご説明いただきましたね。
戸辺さんのこと。その故郷はこ
んな風景。紹介できて嬉しいです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■ひろし爺1840さんへ。
ありがとうございます。秋は秋の
楽しみが多々ありますが、困った
ことに自由な時間がほぼ無くなり
ます。どうしましょう(苦笑)。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■山小屋さんへ。
なんとなくそんな道があったなぁ
と記憶はあります。実際歩いたこ
とはないですが、さすがに時間が
無い身にはどうにもならないこと
です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■紅さんへ。
そうでしたか。それはお困りで
しょう。人間の健康とおんなじ
で、軽快に動いてくれないと重
いですよねぇ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■ディックさんへ。
この風景はたまたま見つけまし
たが、癒やされますよね。
まだまだ他にもあると思うので
すが、探すにはそれなりに時間
が必要です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■karinさんへ。
棚田は風景としては良いのですが、
管理する側は大変です。その苦労
も風景を見て察したいものです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■RWさんへ。
そうでしたか。星峠にも行きまし
たか。いつも近くに行きながら、
未だに行ったことがありません。
温泉は行ったことはあるんですが
ねぇ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■シクラメンさんへ。
山間の棚田は時に思いの外小さい
ものがあり、驚きます。それでも
農家の米作りにかける思い。
特に後生のものにその他を残した
先祖のことをしのびますよね。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。