地理の部屋と佐渡島

2009年4月よりの佐渡単身赴任があけ、2014年4月より長岡へ。別れが絆をより深めた。今後ともよろしくお願いします。

上州北部・真田丸ゆかりの地を巡る 2

2016年10月29日 05時18分45秒 | 趣味と管理人から

ようこそ。地理の部屋と佐渡島へ。982

 

 

地形をうまく利用している城と言える。写真撮影は2016.10.10

 

 

Photo-01

 

 

 

 場所は河岸段丘の段丘崖上。背後の段丘面とは空堀でしっかり仕切り、独立した空間を作っている。崖下から攻めあがるのはきわめて至難。従って背後から責めるだけというような形状をしている。万の軍勢が来ればなかなかつらかろうが、それでも城への間口が狭いので、火器が鉄砲だけであると攻め落とすのに難儀しそうである。ピンポイントの攻防に多勢と無勢の戦いを想定している造りかも知れない。郭はいくつもある。一つ一つ紹介していると長いシリーズとなるのでこの程度にしておく。

 

 

 

 

Photo-02

 

 

 

 

Photo-03

 

 

 

 

Photo-04

 

 

 

 

Photo-05

 

 

 

 

Photo-06

 

 

 

 

Photo-07

 

 

 

 

Photo-08

 

 

 

 

Photo-09

 

 

 

 

Photo-10 利根川対岸を見ています。

 

 

 

 

Photo-11 誰が置いたか、賽銭は六連銭・六文銭をモチーフ。

 

 

 

 

map-01 国土地理院地図閲覧サービス 中央+マーク付近が名胡桃城跡

 

 

 


【名胡桃城・参考サイト】

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E8%83%A1%E6%A1%83%E5%9F%8E
ウィキペディア/名胡桃城

http://sanadada.com/361/
真田家の館

http://netabare1.com/3652.html
真田昌幸の生涯-名胡桃城(なぐるみじょう)事件

http://www.webgunma.com/278/
web群馬

http://umoretakojo.jp/Shiro/Kantou/Gunma/Nagurumi/
埋もれた古城

 

---------------------------------------
写真撮影:2016.10.10
---------------------------------------
2016年 地理の部屋と佐渡島 yokoso_982
---------------------------------------
http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
---------------------------------------

 


 

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上州北部・真田丸ゆかりの地... | トップ | 上州北部・真田丸ゆかりの地... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (つちや)
2016-10-29 05:33:47
お早うございます
なかなか地の利を考えた名胡桃城のようです。
高い城址から眺める利根川周辺の風景も良いです。
今頃は紅葉が見ごろではないでしょうか。
お早うございます(*^^*) (安人(あんじん))
2016-10-29 06:11:54
お早うございます(*^^*)

真田丸  いよいよ大阪へ入りましたネ

毎週見て居ます 楽しみです

今日は ジムの仲間とウオーキングです

頑張って来ますね
Unknown (山小屋)
2016-10-29 11:13:00
なかなかおもしろいお城ですね。
六文銭は真田幸村のお墓にもたくさんありました。
お墓ではあまりご利益はないように思いました。
こんにちは (karin)
2016-10-29 15:15:42
地理佐渡..さん こんにちは

大河ドラマ「真田丸」、毎週楽しみに観ています。
今年は大勢の人が真田丸ゆかりの地を訪ねている
ようですね。こちらも二輪の愛車でお出かけにな
られたのですか?
河岸段丘・・・ (裕)
2016-10-29 17:25:54
こんばんは、地理佐渡管理人さん。

井戸があれば持ちこたえることができるでしょうが、
兵糧攻めでこられたら、幾月持ちこたえられますかね~~
山城をみるとそんなことを考えてしまいます。
おこしのみなさまへ。 (かんりにん..)
2016-10-29 18:47:51
こんばんは。雨でした。晴天が続かない
季節に次第になってきます。そろそろ時
雨もという頃に。気がついたらもう10月
も終わり。今年も後ふたつきです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■つちやさんへ。
みなかみ町の風景ですかね。月夜野イン
ターを降りてそんなにはかかりませんで
した。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■安人さんへ。
はい。楽しみですね。大阪城に入りまし
たが、テーマである真田丸はこれから
のことになりますね。楽しみです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■山小屋さんへ。
はい。天気も良くてこの日は城めぐりに
うってつけの日でした。また群馬遠征
(取材)をしたいものです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■karinさんへ。
残念ながらこの日は妻子を連れていまし
たから、ベクスターではありませんでし
た。もし、ベクでここまで来るとしまし
たら泊を入れてのツーリングですね。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■裕さんへ。
確かに地形から考えますとそうですね。
籠城を決め込むとしましたら、敵を挟
み撃ちにする手立て。援軍の期待を込
みでせねばならない地形です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


Unknown (ディック)
2016-10-29 21:18:11
北条氏とのあいだでいろいろと揉め事のあった城。
実際の場所を見ると、小さくても攻め落とすのはなかなかに面倒な様子。
こういう城跡を見てまわるのは楽しいですね。
■ディックさんへ。 (かんりにん..)
2016-10-29 22:31:41
こんばんは。

そうですねぇ。ほんと、小さな城ですけど、
やっかいな位置にある。やはりこうした
城の一つ一つの存在が当時としては非常
に重要な意味を持っていたのでしょう。

城跡を見て回ること。遠い昔を偲ぶことに
つながります。


お早うございます。 (mcnj)
2016-10-30 05:05:06
昨日は、体調不良で、でおくれました。

今朝は、幾分よくなりました。

300円ほど、乗っかっているようです。
乗せたほうも暇人ですが、数えるほうも、同じです。
■mcnjさんへ。 (かんりにん..)
2016-10-30 06:32:35
おはようございます。

>昨日は、体調不良で、でおくれました。

無理せず、のんびりやりましょう。
僕もそうさせてもらっています。
さて、300円ほども乗っていましたか。
紹介している側でありながら勘定は
していなかったです(笑)。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。