ダボ爺のゴム銃工房

趣味のゴム銃のことをメインに、日常気になったことなどをつれづれに書いていきます。

おもちゃの修理(2)

2017年03月04日 | おもちゃ病院

構造は簡単なのですが手を焼いた修理でした。

プラレールの信号機です。

すべての部品が緑青が出ていました。
不良個所はスイッチの動作不良、配線の断線、抵抗の破損、―極の折れがありました。

当然同じ部品はありませんので古いおもちゃなどから取り外したものを加工代用しました。

新しい部品はカシメで固定できないので接着剤でコテコテに固定しました。

電池の―極の1か所が破損したので取り、してとってあった電極を加工して作ったのですが、バネ力が弱かったのでスポンジを入れてあります。

随分苦労しましたが明日の開院日にはお渡し(退院)できるでしょう。

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おもちゃの修理 | トップ | 20連発ゴム銃の制作 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。