ダボ爺のゴム銃工房

趣味のゴム銃のことをメインに、日常気になったことなどをつれづれに書いていきます。

掛け時計の製作

2016年12月24日 | DIY

 観ていたテレビの一場面で見た時計が頭に残って気になっていたので作ってみました。

パドック、カツラ、ミズキの濃淡のある3種の木材を使っています。
きちんとした治具を作って切断しなかったので、写真で見るとわかりませんが、うまく円形につなっぎ合わせるのに難儀しました。

外形は15cmほどで、掛け時計としたは少し小さいです。

木片で色分けしただけでは時刻がよくわからないので、後から12,3,6,9時に丸棒を埋め込みました。

ムーブメントは単3乾電池1個で動くクオーツ式で、針もセットになったものを購入して使っています。

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横掛けゴム銃の制作 | トップ | ダ・ヴィンチスタッフの忘年会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

DIY」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。