ダボ爺のゴム銃工房

趣味のゴム銃のことをメインに、日常気になったことなどをつれづれに書いていきます。

ルンバの故障

2017年07月29日 | 日記

 もともと無精者なので2年ほど前にお掃除ロボットを購入して使っています。
ボタンを押すだけで掃除をしてくれるので毎日でも掃除すればいいのですが、散らかっているものをかたずけてからルンバを動かさないといけないので、無精者にとってはそれが面倒でそれほど使っているわけではありません。

つい先日から、掃除を終わってからドックに戻って充電をするのですが何度やってもエラーになってしまうのです。
昔から電気製品などの取説は保管してあるのですが、このルンバの取説はどうしたのか見当たりません。

そこで本体器具サービスステイションの電話番号があったので電話してみると丁寧に説明してくれました。
リセット方法を説明を受けてやってみたのですが解決できません。
それでもだめなら修理に出してくださいとのこと、費用を聞いたら1万円以上はかかるとのこと。

オイオイ2年やそこらで故障したものを作っておいて1万円も取るのかよぅ。
ということで、おもちゃ病院の経験を生かして器具の中をのぞいてみました。

直観は当たりました。電池の端子(電極)が緑青を吹いていました。

電池側と本体側の端子をきれいに掃除してから充電してみると正常に働き使えるようになりました。

どうして緑青が出たのか原因をネットで調べてみましたがよくわかりません。

ちなみにルンバ純正電池の値段は、10,800円するようです。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« からくり工作教室のお手伝い | トップ | ふれあいコンサートinたけとよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。