D.D.のたわごと

現在ツイッターのまとめを上げてます

「1・16ライブドア強制捜査は与党の陰謀」説

2006-01-17 01:51:42 | ニュース
ギャ~~~~!!!
「お金ブログ」のほうで「おそるべしライブドア(提携)効果」と書いたばかりだってのに,証取法違反容疑でライブドア本社&ホリエモン自宅強制捜査って!!!
ニュース(たぶん報ステ)で長髪時代のホリエモンの映像が!キチャナイキャラ…
そんなことはどうでもいい。
明日の証券市場,一体どうなっちまうんだ?!

だいたい,なんで今こんな時期に強制捜査なんだ?
確かに1対100の巨大分割やらそれにMSCBを搦めて一部関係者だけが
濡れ手に粟となる数々の「錬金術」で巨万の資産を築き上げてきた
ホリエモンの手法は確かに違法ギリギリの脱法ファイナンス,
ニッポン放送株買い占めの際の時間外取引もアンフェアそのもので
「誰かが法の穴を突いて見せないと法の不備は直されない」って,
コンピュータウイルスをばらまいている連中と同じようなことをうそぶく姿に
「いいかげんにしろよ」と思ったことは1度や2度じゃありません。

しかし,「証拠隠滅のおそれがあるため」という
この突然の捜査,そんな説明が非常に眉唾に感じられるのはなぜでしょう?

私も少し考えれば気付いたと思いますが,
去年「杉村太蔵の読んだ本はマンガ」という名推理を見せたうちのかみさん,
いち早くピーンときてましたね。

「ヒューザー小嶋社長の証人喚問がトップニュースにならないように
 じゃないの」

ハイ,正解・ご名答!

自民党,身内の不祥事や処分は大きい事件や裁判などのある日にこっそり発表し,
ライバル野党の(人事など)重大発表の日には,それがかすむようなニュースを
ぶつけるというしたたかな戦法をとるのが常套手段
(あと,都合の悪いニュースは夕刊に載るタイミングで公表する
 …夕刊購読人口は非常に少ない。地域によっては発行されてすらいない)
でしたが,去年の選挙でさんざん利用したホリエモンを生け贄にして,
(いつかは起こることとはいえ)株式市場の混乱を起こしてまで
耐震偽装問題の証人喚問から世間の目をそらしたいか。

そういうことをするから
自民党(森派など)と金でつながっているだの
姉歯も小嶋も創価学会で,さんざん金を吸い上げている手前,
公明はつながりを表沙汰にされたくなくて,姉歯物件だけ公金を投入して
住民を救済してさっさと収束させたがっているのだだのと
いう勘ぐりに信憑性がどんどん加わってしまうのですわ。

偶然?
偶然じゃないでしょ~~。

そもそも,ライブドアの今回の疑惑と
一連の耐震偽装問題とで,どっちが証拠隠滅を防ぐべく迅速に対応すべき
なのか,重要度から言ったら耐震偽装問題のほうでしょう。
喚問自体も「参考人招致してから証人喚問すべきか判断するのが順番」とか
姉歯の喚問の後「1度やって不十分だからもう1度やるなどというのは
国会の権威にかかわる」とか訳の分からない理由で避けようとし,
証人喚問(12/14)の内容も,自民の渡辺具能とかいう無能なジイサンが
質問そっちのけでフリップをバタバタ引っ張り出してはグダグダ
事件の全容?を延々と解説?して自民割り当ての時間枠を浪費するわ
(40分の時間枠のうち8割以上を一人で勝手に喋っていた)。
あらゆる点で時間稼ぎしているとしか言いようがない!

しかも,勝谷誠彦の××な日々。でも指摘されてましたが,
1月17日は阪神大震災から11年になる日じゃないですか。
姉歯の証人喚問から越年する1ヶ月以上も後のこの日になんで設定したのか
疑問でしたが,
まさに慰霊のこの日,最初からトップニュースが用意されているような日に
設定された証人喚問だったわけですね。

どうせ自民と公明は
「耐震強度が不足していることを認識していなかったのか」
云々の不毛な問答を延々と続けるだけでしょうから,
民主の馬淵澄夫議員らに,偽装のシステムについては証拠を突きつけてとっとと済ませ,
その背後の金の動きまでつっこんでほしいものです。

ライブドア強制捜査、フジテレビに衝撃…提携に影響も(Yahooー読売新聞)
<ライブドア>証取法違反容疑で本社、堀江社長自宅など捜索(Yahoo-毎日新聞)
インターネット関連企業「ライブドア」(東京都港区)グループによる企業買収を巡り、堀江貴文社長(33)らが、自社やグループ会社の株価をつり上げる目的で虚偽事実を公表した疑いが強まり、東京地検特捜部は16日、証券取引等監視委員会と合同で、同社や堀江社長の自宅など関連先を証券取引法違反(偽計、風説の流布)容疑で一斉捜索した。ニッポン放送株のフジテレビとの争奪戦やプロ野球への参入表明、衆院選立候補などで注目を集めたIT時代の寵児(ちょうじ)による不透明な行為は、刑事責任を問われる。
飽くなき成長戦略に狂い=堀江社長の進退問題へ-ライブドア
 高株価を背景に買収を繰り返してきた国内有数のインターネット企業、ライブドアに16日、東京地検の捜査のメスが入った。「時価総額で世界一を目指す」と豪語してはばからない堀江貴文社長ら経営陣の進退問題に波及する可能性が高い。株式市場を利用した飽くなき成長戦略に狂いが生じそうだ。
 同社は、堀江社長が東大在学中の1996年に設立した「オン・ザ・エッヂ」が起源。2000年の東証マザーズ上場以降は買収を加速させ、ネット関連企業のほか、証券や消費者金融を相次いで傘下に収めた。05年9月期の連結決算は、売上高が784億円と前期の2.5倍に拡大した。
 拡大戦略を支えたのが、時価総額の高騰につながることが多い「株式分割」だ。同社は04年8月までに4回の分割を行い、単純計算で株数を3万倍に増やした。実際の買収では、相手先企業の株式と自社株式を交換する手法を多用。手元資金が少なくても買収できる利点を活用した。
 こうした「錬金術」に、プロ野球参入表明やニッポン放送株買い占めで見られた、堀江社長の強烈な個性が加わり、成長の原動力となった。今回の捜査の直接の容疑事実は企業買収をめぐる風説の流布だが、株式市場の信頼を失い、堀江社長の広告塔としての活動にも、「待った」が掛かるのは確実だ。(Yahoo-時事通信)

民主党 耐震強度偽装問題究明サイトidpj.net

********************
※この駄文をお読みいただいて
 面白かったというかた→ここをクリック♪
 くだらん!お前のblogはいつもくだらん!…というかた→   ここをクリック(ーへー)
 (人気ブログランキングにジャンプします。
1/16現在,テレビラジオ部門23位。クリックお願いします^o^)ノ


にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ
13位。急落じゃん…応援クリックお願いします。
********************

なぜ「耐震偽装問題」は起きるのか
長嶋 修
講談社
「僕は死なない」
堀江 貴文
ライブドアパブリッシング
稼ぐが勝ち
堀江 貴文
光文社
阪神大震災ノート 語り継ぎたい。命の尊さ―生かそうあの日の教訓を
住田 功一
一橋出版
ベトナムへ行こう
勝谷 誠彦
文藝春秋

ジャンル:
経済
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西遊記 第二巻温泉の国 いき... | トップ | ヒューザー証人喚問 なんだ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なぁるほど。 (ごん)
2006-01-17 06:45:09
かつて朝鮮銀行に公的資金を流入するときに延々と『ペルー人の殺人』を報道していたのと同じ構図なわけなんですね。

それなら腑に落ちます。



ブログってすごい。
確かに何かある?って感じですね (Hanako営業)
2006-01-17 09:44:08
D.D.さん、初めまして。

トイレットペーパー販売ブログのHanako営業と申します。

以後、お見知りおきを・・・^^



確かに、D.D.さんの仰るように、何か裏がありそうな様子が漂っていますね。

この時期にわざわざっていうところが、非常に胡散臭く思えています。



本日からのニュースを見るのが楽しみになってきました^^



ということで、TB&コメント、記事リンクさせていただきました。

不適切な場合は、お手数ですが削除をお願いいたします。

今後もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございます (d_d-)
2006-01-17 12:55:24
> ごんさん

長い間ご愛顧いただきありがとうございます。

(社会系の記事が少ないのでご不満でしょうかね ^_^;)>

「ペルー人の殺人」はさすがに当局の一存で日程を調節することは困難ですが

(居場所をつきとめておきながらわざと身柄拘束を遅らせる事は可能ですね)

マスコミはわかりやすい悪者が現れると簡単にとびつくという

わかりやすい性質を現した例と言えるでしょうね。

(ホリエモンの“錬金術”に司法のメスが入るという噂は数年前からささやかれていたそうで

報●ステーションなんか,みっちり作り込んだ

Vを流して,嬉しそうに「けしからん奴」的に扱ってましたわ)



> Hanako営業

他にも深い内容のブログがあまたある中,

こんな書き散らしの記事を紹介いただき

ありがとうございます m(_ _)m

今日のニュースで各局が「震災11年」「宮崎勤最高裁判決」

「ヒューザー証人喚問」をどのように扱うのか注目したいですね。

証人喚問中継は録画して見るべきかと。

…NHK,総合でも教育でもBSでもやりやがらねぇ。

深夜に録画中継しろっての。



あと,貴ブログのトイレットペーパーを売るという主旨,

タイトルにでかでかと書いてあるのに対して

記事の中では最後にちょろっとひかえめに書いてあるだけでなかなか好感w

(メインの記事が,楽しく読みやすい文章で人柄がしのばれます)



ものを売るという点では,現在経営者・投資家・作家として成功している本田健氏が若き日にアメリカで,とある大富豪からビジネスで成功するための秘訣を学んだ体験をつづった本「ユダヤ人大富豪の教え」が面白いので参考になさってはいかがでしょうか。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479790764/ddspag-22?dev-t=1CR2KCSDNRVJY76AMX82%26camp=2025%26link_code=sp1

いきなり「電球を1000個売る」「洗濯ばさみを段ボール10箱売る」などを課題を出されて,知恵と工夫でクリアしていくくだりなど面白いですよ。

なるほど。女性のカンはすごい (大西 宏)
2006-01-17 14:27:44
女性って鋭く見抜くのが上手です。感心しました。きっとそうでしょう。よく考えたものです。

しかし思惑通りに行くとは思えません。
はじめまして (sora-moyou)
2006-01-17 22:26:08
こんばんは

はじめまして



マスコミがどう取り上げるか

情報に振り回されない



そうは思っていても振り回されています。



改めてお勉強させていただきました。



もいっちょ。 (ごん)
2006-01-18 10:12:49
mumurさんのとこで

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50327242.html

韓国人のビザ免除恒久化へ 「韓国人犯罪特に問題ない」(外務省)



という記事がありました。これもどの新聞にも出ていないのでは?(出ていても数行とか。)



ちなみに、レコーディングでよく『マスキング』という効果を使うことがあります。

例えば、歌謡曲やポップスで間奏にリードギターのソロがあり、そのあとにキーボードのソロがある場合、まずリードギターのVolをちょっとだけ上げ(フェーダーを上げる)、じわじわと元の位置まで戻していきます。次にキーボードも同じことをして・・・というふうにすると、各楽器(と奏者)が全面に出てきているような効果があるのです。

その時、バックの楽器や音は鳴っているし耳にも入ってるんですけど、意識のなかに印象づけられません。

これをマスキングといいます。



いつもマスコミ(とその裏を牛耳っている?力)がこのマスキング効果を使っていろんなことを隠蔽してきて、これからもそうしようとしているように思えてなりません。

『犯罪被害者のマスコミへの匿名化』も、その第一歩です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む