在宅診療も患者に不可欠な医療になり得るため

新宿ミネルバクリニックの診療内容が分かるブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

医療裁判に勝つための相談が遺族を救う手立てとなるかもしれません

2017-05-31 17:21:18 | 医療裁判
医師も人間なので、思わぬミスで医療事故を起こしてしまう場合があります。
中には取り返しがつかない過失で、患者の命を奪ってしまう痛ましい事例が山程あるのが現状です。

腕の良い医師の執刀で奇跡的な生還を遂げた患者が居る一方で、技術不足で救えたはずの患者を救うことができなかった医師の存在もあるでしょう。
あの医師に手術して貰わなければ大切な息子の命が絶たれることはなかったはずよ…と悲しみを露わにする遺族の胸の内は辛いのが薄々分かります。

患者が期待を胸に抱いて手術に臨んだ結果が死となると、遺族は希望から一転して絶望の淵に立たされてしまいます。
その状況にある遺族が頼りにするのが医療裁判であり、医療に詳しい方を味方につけて勝利に導くことを考えるようになるわけです。

とは言え医療に精通した人が身近に居ないと、中々前に進めずに暗闇の中を延々と彷徨うこととなるでしょう。
新宿ミネルバクリニックでは、遺族がこうした状況に陥らないために医療裁判相談で力になりますので、裁判で争うおつもりの方は是非ご利用ください。
ジャンル:
各業界情報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族と共に過ごす時間に想い... | トップ | 新宿ミネルバクリニックの院... »

コメントを投稿

医療裁判」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。