いおの日々の出来事

いおの家事や子育てなどいろんなことを綴ってます。

七五三の様子を記念に残すために写真撮影をお願いする方は多いです

2017-01-25 16:20:54 | 日記
七五三の日に写真をお願いすることも構いませんが、やることがたくさんで子どもが疲れてしまっては良い写真になりません。
時間があるならば、頼んでおいて前撮りをすればできあがりもきれいで当日も楽しめます。
子どもの体調を考え、最高の時を探して撮影をし、一回限りのかわいい写真を撮りましょう。
小さな子供には着物や履物に馴染みがありません。
歩かなくなってしまうと大変ですから、七五三までには練習しておきましょう。
着物を着せてあげることは難しいですが、浴衣などを利用すれば着せることも難しくなく、足袋の履き方、草履を履くことも、着物姿から服にするまでは嫌にならないよう、慣らしましょう。
何回か練習するなら、着心地悪いとはだけてしまうことはないです。
七五三の時は神社を参拝することが基本ですが、どこにしたらよいか決められません。
見てみますと誰でも知っている神社は良いという方は少なく無いですが、動きにくい着物姿の子どもたちは疲れます。
何歩も歩かせたら難しいですから、子どもがつらくない場所にあってあまり多くは歩く必要ないところを決めて、家族一同で子どもが育つことをお祈りすることを念頭に入れましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花火大会を観覧するならば浴... | トップ | マイカーで会社に出勤してい... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL