介護はもうすぐやってくる

老老介護、そんなことにならないように、早めに対策が必要です。

注意点はいずれにしても早めに申・・・

2017-07-11 17:21:35 | 介護
知恵袋からピックアップ


要介護の母の見守りにおすすめなカメラを教えて頂きたいです。 母は胸椎骨折、左大...
要介護の母の見守りにおすすめなカメラを教えて頂きたいです。 母は胸椎骨折、左大腿骨転子部粉砕骨折、脳梗塞2回で要介護1という介護認定を受けています。 母は昨年、通所リハビリ施設でリハビリ中に転倒し、 施設の皆様に迅速に対応して頂いたのですが、 それでも救急車で病院に着いた時には内出血がすごく、輸血しました。 (脳梗塞後に血液サラサラの薬を服用するようになった為、出血すると大変な事になります) 現在はリハビリ病院を退院し、右手で杖、左手はどこかをつかんで、 何とか自力で歩けています。 平日の13時から18時まで、家族が仕事で留守にしている間、 母が転倒していないか不安になります。 (父が会社に昼休みに自宅に戻るので、13時までは母の安全を確認できます) 母は骨粗しょう症の為、転倒すると粉砕レベルの骨折をする可能性が高いです。 そして大量の内出血・・・・ 母が転倒したら、職場にいる家族がすぐにわかるような、 見守りカメラはありますでしょうか? ヘルパーさんも検討したのですが、 ケアマネさんに「毎日午後に来てもらうんだったら、月に20万円位かかりますよ」と言われて、 躊躇してしまいました。 介護保険のサービスは先方のご都合で午前中しか入れられませんでした。 よろしくお願いいたします。(続きを読む)




ちょっと気になる介護、豆知識


注意点はいずれにしても早めに申請を行うことです。


申請から審査を経て、

決定までに1ヶ月程度は見ておいた方が無難です。


介護サービスの利用をそろそろ考えようかと思ったときに、

あとでいいかと思わずに早め早めに申請を行うことで、

介護の負担が減少。


介護保険制度は細かい点も含めれば非常に難解なものです。


 #介護 の相談⇒http://bit.ly/2cA0mK4




介護、どんな注意点があるか基本的な事を知っておきましょう。
⇒ 介護の相談 /介護のまめ知識 へ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この体位変換をする際にも、... | トップ | マネージャーリストを元に、... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL