介護はもうすぐやってくる

老老介護、そんなことにならないように、早めに対策が必要です。

そんな私達は何気なく行っている・・・

2017-08-05 23:49:29 | 介護
知恵袋からピックアップ


職場(介護)にうつのカミングアウト。相談に乗ってください。 今まで仕事をバリバリ...
職場(介護)にうつのカミングアウト。相談に乗ってください。 今まで仕事をバリバリ出来ていたのに、数ヶ月前から「道具を出したら出しっぱなし」「言われたことをやるのを忘れている」「頭がぼ ーっとして、注意力散漫」になりました。指摘されたことを直すと指摘されていない仕事までミスをして、最近は毎日といっていいほど指摘を受けています。例えばタオルを出し忘れていたなど指摘されるだけで「ああ自分はこんなことも忘れるなんてバカになって」と凄くネガティブになります。仕事には行きたいですが、ミスをして、指摘をされるのはもう嫌です。指摘をして下さる人だってうんざりだと思います。 日常生活でも電気をつけっぱなし、炊飯器を開けたらそのまま、鍵のかけ忘れなど目立つようになりました。 異変に気づいた時から指摘されたことをまとめて気を付けていますが、それでもどこかでミスをして、あまりにも酷すぎて病院にかかり 「脳に若干の異常(こちらは再検査中で冬にならないと結果が出ません)」 「うつ症状による物忘れ」 との結果が出ました。うつ症状(遊びなどの外出は嫌、ネガティブ思考など)に思い当たりはしましたが人手不足や自分の意欲の問題(ミスは怖いが仕事はしたい)から休職はしたくないと言うと精神科の先生はとても親切な方で、 「うつの物忘れは仕方がない、心が苦しくて本当は仕事や些細なことに気が回らないの、自分を責めないで」 「お仕事を忘れてしまわないようにするリストを一緒に作るから、言われたことを書き出して上司の人に見てもらおう」 とアドバイスしていただきました。 そして、上司のポストに(自分の不注意もあるとは重々分かっておりますが) 「物忘れが多くなりすみません。病気(脳のこともありますしうつとは、自分が認めたくなく書けませんでした)の為、内服(うつの薬です)とリストを作ることで改善していきます」 とメモ書きを入れておきました。 シフト制なので上司は今日出勤、私は夜勤で久しぶりに会います。メモ書きのことで絶対に何か言われます(または書かれます)が怖いです。書かなきゃよかったとも後悔しています。 「自分のミスを病気のせいにするのか」と思われてしまうのが怖い。 リストを作れば、病気からの物忘れをしても安心な他、自分の不注意も防げると思うんです。 「病気のせいにするな」と皆さんは思いますか? それから、あまりにも物忘れがひどく不安で、物忘れ外来(病院にそちらはありませんでした)にも行こうかと思うのですが高齢の方の認知症の取り扱い例ばかりで、20代でも行って良いものでしょうか?(続きを読む)




ちょっと気になる介護、豆知識


そんな私達は何気なく行っていることが、

高齢になると難しくなってきます。


例えば、

袖を通す時の関節の曲げ伸ばしやボタンを留める時の細かい動作は困難な場合も多いです。


そんな着替えをする動作を時間がかかっても自分自身で行ってもらうことが、

自尊心への配慮にもなりますし、

実はリハビリにもなっているんです。


 #介護 の相談⇒http://bit.ly/2cA0mK4




介護、どんな注意点があるか基本的な事を知っておきましょう。
⇒ 介護の相談 /介護のまめ知識 へ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケアマネージャーは、介護サ... | トップ | 血流が止まってしまうと2時間... »

介護」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL