鉄道に懐かしさと浪漫を求めて”

鉄道を趣味を超えて日々追い求めた記憶写です。懐かしさと浪漫を共有できればと思いますのでくつろいで見学頂ければ幸いです。

甦ったC6120

2011-02-18 20:33:29 | 蒸気機関車
本日、ついにC6120が有火状態で屋外へ出庫致しました。

DE10に牽引されるかたちで整備所から大宮工(通称)一般公開時の車両展示場所でおなじみの場所まで転線し汽笛を聞く事もできました。残念ながら、勿論一般非公開のためC61は東北線下り列車の車内からしか見れませんでしたが、入庫に際し大宮駅11番ホームから見えるところまで入換え転線され、ビデオカメラにて撮影をする事ができましたのでムービーと同時記録したキャプチャー画像をUP致します。











■大栄橋の歩道橋からは先日回送されたC57180を見ることができました。・・・そのすぐ横をC6120が通ったはずです。




『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静態保存機巡り~DE1011 | トップ | 諸河久写真集 『21世紀を走る... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いやー (狂電関人)
2011-02-18 22:53:43
懐浪漫人さま

目茶目茶カッコイイですね!!!!!

早く本線上を闊歩して欲しいものです。
スクープ! (広島機関区)
2011-02-18 23:08:19
OMらしく

さすがに綺麗に纏めたC6120ですね。

デフ・テンダ=の歪み・継ぎはぎが気にはなりますが贅沢は言えませんよね。

大宮工場の技術に乾杯ですね。




いよいよ始動開始ですね♪ (32Count)
2011-02-18 23:44:59
新たな復活蒸機が、これから活躍できるいろいろなシーンを想像しつつ、乾杯!です。
Unknown (広島機関区)
2011-02-19 00:06:10
素晴しいです。

C6120を見ながら飲んでます。

次のアップを楽しみにしてます。


とうとう、 (楓ちゃん)
2011-02-19 08:06:53
C6120、全容を現しましたね !
重油タンクがはみ出てるのと列車無線アンテナがやけに目立つのがマイナスですが、まあ、しょうがないかな・・・

あれ、スノープロウが小型になったように見えるのは気のせい ?

てっ、なんだかんだ言いながら、工場試運転は無理だけど、来る本線試運転は必ず行こうと日程調整してます (汗)
ついに出てきましたね (佐倉)
2011-02-19 09:53:26
 C6120が遂に姿を現しましたね。
 17日に大栄橋へ見に行きましたが、ナンバープレートが付いていませんでした。
 ナンバーも付いて、いよいよ試運転ですね。

 良く見ると発電機が重連ですね!?
 宮崎時代には無かったスノープロウと副灯が付くと、北国の罐という印象です。 
 
ついに〓 (大トリ)
2011-02-19 11:11:46
おはようございます。

初めてこちらのブログにお邪魔させていただきました。


C6120とうとう全容を現しましたね

これから構内~本線試運転を経てデビューする日が待ち遠しいです
多くのコメントありがとうございます。 (懐浪漫人)
2011-02-19 12:34:29
狂電関人様
>20系を引かせたかったですね・・・

広島機関区様
>デフは年輪を感じるので良いのですが、テンダーは切り張りが見え見えで、何とも・・・ですね。ただ、安易に新製しなかったのは凄いです。

32Count様
>「SL碓氷」は前後SLも期待できますね!2列車途中交換なんかも期待しちゃいます!?

楓ちゃん様
>スノーブロウはほぼ同等に再現されてます。ランボードの白線がなく、補助灯があると斜め後からの姿がC623を彷彿した姿でした。

佐倉様
>発電機はAC、DCともにD51498のように交換されてしまいました。テンダーに搭載のタンクは重油タンクのみならずATS(P?)機器と思われますので電源不足を補うためしょうがないですね。・・・オリジナルのATS発電機の独特のタービン音が聞けないのは残念です。

大トリ様
>構内試運転も後半になると高速走行も見られそうなので(前例による)楽しみです。鉄道博物かんからじっくり眺めたいものです。





本邦初公開ですね。 (荻作)
2011-02-19 17:13:04
新製同様の美しい姿に感激、ボイラが少し細い分C62より精悍、早く本線走行が見たいですね。
荻作様、もうすぐですね! (懐浪漫人)
2011-02-19 21:03:22
おかげ様で、P社のTM700の60P動画記録は静止画同時記録でも遜色ない画像で大変助かりました。・・・肝心のデジイチの方は耐用年数が近づいたようで心配です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。