超~雑記!

読んだ本
見た映画
聴いた音楽
勉強のこと
ゲーム
食べた料理
・・・

などなど。

外山啓介 ピアノ・リサイタル 沼津市民センター (静岡県沼津市)

2017-07-16 13:48:06 | 音楽


そろそろ、音楽関係も復活したいなーと思い、
音友のwebでコンサート情報検索していたら、
ふと、見つかったので行ってみることにした。


曲目は、

と、
アンコールは、


今回から、またしても意味不明なメモを再開しました。

読み返すと全く意味不明なんだよな。




その中でも、比較的意味分かるところを書いてみる。

・楽譜だけでは分からないものも、あるのだろうなー。

・左足は使っているのか?右は見えるけど、左は見えないんだよなー。

・2曲目のバラード、最後のほう、右足踏みっぱなしでつなぎましたか?、、、。

・いかん、雑念がふつふつと。。。
いかに、普段考える時間を持っていなかったか、ということか。

・幻想即興曲、そーいえば、liveでは初だな。

・ショパンのソナタ。
演奏会ではよく聴くが、家ではあまり聴かなかったなー。
カーオーディオ用に入れるとするか。

・曲の収め方、ペダル加減が重要みたいだ。
いや、それ以外も、かなり重要そうだ。

・演奏者の言。
「理想と現実」
「思い出がカケラのように、、、」
あーーーー分かる。
無駄に生きたオッサンとしては、そのムダの代償分として、少しだけ分かる。
あれは言葉には表せんでしょー。
(想像が合っていればの話ですが。)

・演奏者の言-2。
「空気を共有する。」

まったく、そのとおりです。

聴くほうも気合入れんとなーーー。


神がかった演奏会、と言うのも実際経験している。







井上靖さんはこの辺の出身だったらしいです。


♪ちょこっと修正♪
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今更知った訃報、水玉螢之丞... | トップ | 札幌ラーメン雪ん子 (静岡県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL