ダイワコーポレイション株式会社(リサイクルショップ ハローズ/家具のダイワ)社長のひとりごと

仕事の事、趣味の事、子供の事etc昭和40年生まれのおやじのブログ

遠藤ミチロウat BarTRASH/映画SHIDAMYOUJIN

2017-04-06 08:00:00 | ロック
鶴岡市・庄内町のリサイクル品の買取り&販売はリサイクルショップハローズ
買取りの情報はこちら→当店ホームページ左サイドメニューの買取のアドバイスをクリック下さい。

今週の火曜日はバートラッシュにて、元ザ・スターリンの遠藤ミチロウさんのライブと、ミチロウさんが監督した映画「SHIDAMYOJIN」の上映会がありました。
この日はOA無しで、映画「SHIDAMYOJIN」の上映からスタートで、ミチロウさんが挨拶するなど、いつもとは違った雰囲気です。

SHIDAMYOJINは反原発、沖縄問題をテーマにしたドキュメンタリー映画でした。ミチロウさんが唱える反原発、沖縄問題と言っても全く押しつけがましくありません。淡々と、そして時にはシュールに表現し、その映像から我々が何を感じるか?問いかける映画です。また盆踊りと反原発をシンクロさせて、故郷への想いやノスタルジーを思い起こさせます。ライブ前に、ミチロウさんがこの映画を振り返って、『ライブ映像の時間が大きく、反原発や沖縄問題とどっちつかずの映画になってしまった』とおっしゃっていましたが、そこは私もミュージシャン遠藤ミチロウのファンとして見ていたので、逆に盛り上がってしまって、気が付きませんでしたが、確かに社会問題を取り上げるにしては、ライブの尺が長かったと思います。ミチロウさん監督の前作『お母さんいい加減、、、』も映画としての評価が高かった様に、この映画もかなり秀逸なドキュメンタリー映画だったと思います。映像やカット割り等、随所にそのセンスを感じる事ができました。

さてライブの方も盛り上がりました。セットリストも私の好きな曲が多かった。ハードな曲を次々とこなす姿はとても66歳とは思えません。

↓ちなみにこの日は、鶴岡出身広島在住のミュージシャンのゴトウイズミちゃんも、里帰りで来てくれました。できればセッションしてほしかったのですが、、、、

↓イズミちゃんからのお土産。甘辛ネカラヒカラって美味しかった。この日は映画上映時から、すきっ腹で飲んでいたので、終演時にはヘロヘロに酔っぱらっていました。ミチロウさんとイズミちゃんもいるのに、打ち上げには参加しないで、冬彦さんに送っていただきました(涙)。

ライブ中にも電話が鳴っていましたが、、、、、

↓のお問い合わせの様ですよ。皆さん明後日もお願いします。


↓この記事が良かった時にはクリックして下さい。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 洋食の店ファーストポイントさん | トップ | 【新店】麺や絶豚さんのアゴ... »
最近の画像もっと見る

ロック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL