2Bえんぴつ

DIYアドバイザー ホームセンター大好き
DIY埼玉の活動ブログ もの作りも大好き!

DIY彩女 デジカメ一眼レフのカメラ講習会 

2017年06月16日 23時51分32秒 | DIY彩女

 

デジカメ一眼レフのカメラ講習会 基礎編

DIY彩女では、ブログやホームページ、アメブロやインスタを日々綴っているメンバーも
多いのです そこで、DIYの動画を担当しているプロカメラマンを講師に招き
 ブログやインスタの写真を 「魅せる写真へ」 勉強講習会を開催致しました
先ずはカメラの機能や扱い方 そして自分の持っているカメラの能力に 気付く 初歩から 始めます

 

デジカメだって オートばかりでは無く

マニュアルに切り替えて 撮影する事も出来るんです から
シャッタースピード設定から カメラの数字に付いて と

女性に優しい講習会です 基本を知らない
 自分のカメラの説明書を読まない人種としては 

「いまさら人に聞けない基礎講座」

です 絞りの数字の見方から始まりです

 

各人のデジカメや一眼レフの機能をチェックして頂いて

おります この日に合せて 説明書を持参して始めて

詳しく読むメンバーの多い事 自分の持っているデジカメ

が 思いのほか能力が高い事に ビックリしております

俗に言う 「宝の持ち腐れ」 ですね

光の取り込み方 絞りの設定 フォーカス ボカシ 構図の取り方 
そしてカメラの構え方や レンズの選び方 写真をチェックするタイミングなど
様々な内容が盛り沢山でした が そこは女性陣 自分のカメラだけの解説が欲しい・・
個人授業の様なカメラ教室となってしまいました
この後は 次回 実践編実技講座へと 続きます

デジカメ一眼レフのカメラ講習会 実技編

DIY彩女では、ブログやホームページ、アメブロやインスタを日々綴っている
メンバーも多いのです そこで、DIYの動画を担当しているプロカメラマンを講師に招き 
 ブログやインスタの写真を 「魅せる写真へ」 DIY動画 の撮影場所を お借りして 実技編の開催です
素敵なお宅です 雑誌にも良く取上げられております

 

被写体のお題を頂き 後ろにピントを合わせる 後ろをぼかす 
写真の被写体の何処に ポイントを置くか 何処を切り取るか 
光の取り入れ方 影の取り入れ方と 実際

カメラを構えて 各自基礎編で習った事を思い出しつつ 撮影会が進みます

同じ被写体でも 影や光 ぼかし方 背景の取り入れ方などで 見せ方が違います

生徒である私が撮った写真ですから 構図やピントが甘いのは重々承知です
 例として ご覧下さい それでも私としては スゴイ進歩の作品達で 面白い出来映えです

室内の撮影が一通り終わったら 今度は屋外の撮影の時の注意点と実技です
外の場合 光が豊富で まぶしすぎるので 写真の選別や出来映えを
 いちいち見るよりは 沢山の写真を撮ってから 後で必要な写真 残す写真を選びます

外の撮影は難しいですね 空の雲の動き次第で 写真の雰囲気が違います

お日様の角度や 刻々と進む時間により 被写体の表情が変って行きます

身体を安定させる為の構え方や 被写体への距離の取り方
 面に当たる光の取り込み方 シャッターチャンスそして 
なかなか上達しないピントと露出の合せ方等、大変勉強になった

デジカメ 一眼レフカメラの講習会開催でDIY彩女のホームページに反映出来る様に 頑張ります

 

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて

順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願いいたします
                 
 ↓                 

              

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月10日(土)のつぶやき | トップ | 6月16日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

DIY彩女」カテゴリの最新記事