ちゅーたのたび

人生メロメロ奮闘記!?

天下の奇祭

2017-03-15 | 日記・エッセイ・コラム

今日は天下の奇祭といわれる田県神社のお祭りだった。
残念ながら今年は仕事。
17時前に帰って来たのだが
その途中、氏子さんたちが
ゴミ拾いをしているのをみて
素敵な光景だと思った。
外国の客人も多くなった昨今
何処からともなく現れる客人たちの落としていった
ゴミを拾い、後をきれいにしていく姿。
そんな氏子さんたちのおかげで
この祭りも成り立っているんだなって実感したな。
そう、17時前ともなれば
餅投げも終わり
みんなそぞろに帰って行く時間。
神社には出店がまだたくさん出ていた。
平日だというのに、たくさんの客人が集まったのだろう。
明日の朝刊にでっかく写真が載るだろう。
・・・・大きな事件がなければの話。


さて、今日の運勢。

人に感謝を求めてはいけない。感謝は自分のあり方

感謝してほしい時もある。
今日はそれを求めてはいけない日だったのだな。
とはいえ、感謝されるようなことは
今日は何一つしていない。
淡々と仕事をしていただけ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シュレッダー活躍 | トップ | 相変らず突風が・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。