ちゅーたのたび

人生メロメロ奮闘記!?

デロリアン作成14.15号

2017-05-28 | デロリアン作成

続いて、14と15号。

14号からいくよ。

中身は

12号と同じ感じだな。

同じだね。

ハブキャリアとラジアスアーム結合

ねじ止め

ブラケットとリンクの結合

フレームに取り付け
もうボケてるのは許して・・・・

ねじ止めしたら、次はラジアスアームをフレームに取り付け

ハブキャリアをねじ止め

これまた、ねじ止めが大変だったよ。
なかなか入っていかないんだもん。

まぁ、何とか入って、次はブレーキディスク

ねじ止めしてハブキャリアに取り付け


ショックアセンブリに通したねじで固定。

でました!
ドライブシャフト!
相変らずの苦労さで疲労感満載。

ブーツをはかせて終了。
14号はここまで。
次は15号。
・・・・・同じことだからと思って、さっくり来てしまったが。
感想とか作業の苦労とかはまったく同じだったのだ。
ということで、15号へ行ってみよう。

中身は

・・・・・・タイヤ
すっ飛ばす。

完成!!!!
この時点で、すでにシャーシが歪んでいることが発覚。
これ、本当に大丈夫なんだろうか。
Robiの頃と違って
不安な要素しかないのだが。
オレの作業の手間の不安ではなく
奇麗なものが完成するのだろうかという不安。
とりあえず足りない部品はない。
逆にたくさんくれている感がある。
使用しないねじとか一杯あったり
ガイド本が2冊も入っていたり・・・・・
部品の微妙な歪みがあったり・・・・・・・
まぁいいや。
ということで、とりあえず格納庫へ。

見ての通りドライバーがたくさんある。
うたい文句として1本のドライバーで作成できると言っている。
うそつけ。
これらのドライバーを駆使してようやくねじが収まるという状況なのだ。
本当に、大丈夫なのか!?



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デロリアン作成12.13号 | トップ | デロリアン作成16.17号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デロリアン作成」カテゴリの最新記事