ちゅーたのたび

人生メロメロ奮闘記!?

録画したが・・・・

2015-10-31 | エンタメ

海外ドラマ『FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿』(AXN)
先月辺りから始まったのだが
今週すでに6話。
5話までオンデマンドで見て面白そうだったから
OAを録画することにした。
内容は、主人公・医者(検視官)はなんと200歳。
何度死に目に会っても再生してしまい
見た目の歳は変わらない。
検視官という立場で事件を解決しながら
死に方を研究!?している。
1話完結なのだが、サイドストーリーとして
その200年も生きながらえている理由が見え隠れする。
この金曜日にあったんだが
それがなんと吹き替え・・・・・・・
あれ、初回は吹き替えが先!?
FOXと逆だ・・・・
字幕は次の水曜日だった。
あぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
楽しみにしてたのに・・・・
吹き替え版でがっかり・・・・
でも気を取り直して『BONES』は観た。
なんと、このシーズン10初回で
スイーツが死んでしまう!!!!!!
あぁ、まぢかぁ。
彼を殺しちゃうのね・・・・・
ザックやナイジェルマリーの時程ではないが
やっぱり寂しくなるね。
その代わりに新たなFBI捜査官 オーブリーが入ってくる。
彼もスイーツに負けず劣らず変わり者っぽい(笑)
スイーツは変わり者ではないか(゜∀゜)
これからどんな展開が待っているのか楽しみだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『道化の瞳』

2012-04-27 | エンタメ
何年ぶりだろうか、ミュージカルを観たのは。
十何年前に観た劇団四季の「美女と野獣」以来じゃないかな。
玉野和紀作書下ろし。
率直な感想は良かった。
観に来て良かったと思った。
この内容は本にしてほしいぐらい、大切な内容があった。
「自己犠牲」
言葉にするとどぎついな。
「大切な人の幸せを願って・・・・」
パフォーマンスもずいぶん楽しませてくれた。
生演奏だったが、まぁオペラまでの迫力はそりゃぁないだろう。
「こじんまりとしたバンド」って感じだったから。
いや、それにしても、ミュージカルに違和感を持つオレにとっては
上の上。
ただ やっぱり台詞に音階をつけるのは
どうも気に入らない。
そこで興ざめしてしまう。
今回は無理やりが少なかったから良かったのだろう。
2幕のハリーとチェリルの台詞だけは妙に気持ち悪かったな。
でも、最後はやられそうになった。
目頭が熱くなった。
寸前で終った。
思わず笑顔になっていた。
んんんんん、良かった。
たまには舞台も観るべきだな。
しかし、性なのかカット割を考えてしまう。
それさえしなければ、最後は泣いていたかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加