がんこな中年太りもスッキリするダイエット

がんこな中年太りもスッキリするダイエット

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体を温めるショウガ紅茶ダイエット

2014-05-11 14:52:17 | 日記
ダイエットにおいて、一番大切な体熱を上げて、体の代謝をよくして、発汗、排尿、排便を促す作用がショウガ紅茶の中にはあります。

ショウガは耐熱を上げて代謝を良くする以外にも、食物繊維をかなり多く含んでいます。

ショウガの中のジンゲロンの脂肪を燃やして、耐熱を上げる作用と、紅茶の中のカフェインの脂肪を燃やす作用が相乗的に働いて、ダイエット効果があります。

ショウガ紅茶は体温を上昇させるのですが、体温が1度上昇すれば、代謝が12%くらい上昇するので、脂肪や糖分が燃えやすくなって、同じカロリーを摂取していても痩せやすくなるのですね。

低体温だと、同じ食物、同じカロリーを摂取しても、体内での燃焼が悪く、太りやすくなります。

血行をよくして体を温めるジンゲロン、ジンゲロール、ショーがオールを含むショウガを加えたショウガ紅茶は、耐熱を上げる作用が相乗的に高まって、効果的なダイエット飲料になるのです。

ショウガ紅茶に、はちみつや黒砂糖を加えると、さらに温め代謝効果が高まります。

ショウガ紅茶は、少々暑いくらいのものをさましながら飲むと、体が温まり発汗が多くなって効果的です。

最低でも1日2杯、多くても6杯くらいまでが適当です。

朝は体温、気温とも低く、体の代謝が低下しているので、体温を高めて1日の活動に備えるためにも朝食前後に1杯飲むといいです。

夕方の入浴前に飲むと、ショウガ紅茶と入浴の保温効果が相乗的に働き、発汗や利尿が促されて、ダイエット効果が一層高まります。

コメント

体内のいらない水分を出して10キロ減量

2014-05-11 14:42:49 | 日記
年齢的に見て、脳梗塞になる可能性もあるので、今後水分を十分飲むように指導されたので、1日1.5リットルくらいのミネラルウォーターを摂るようにしたのですが、飲む割には尿の出が少ないのです。

すると6カ月のうちに、62キロだった体重が5キロ増えて67キロになってしまいました。

なんとなく体が重いと感じていたら、吐き気と冷や汗が出て、脈が以上に早くなりました。

検査の結果、自律神経失調症とのこと。



体を動かしている時は、筋肉が水分を使ってくれるし、体温も高くなっているので、こういった水毒の症状は起きないのです。

体内に水分が多くなると、体を冷やして、痛みをはじめいろいろな種類の病気の原因になるので、おう吐や冷や汗出水分を外に出そうとしたり、脈拍を早くして代謝を上げて、体温を上昇させて、水分を消費しようとするのです。

ニンジンリンゴジュースを朝飲むようにしたら、驚くほど排尿と発汗があって、大便のでもよくなって、1カ月で5キロ減って、3カ月後には10キロ減ったのです。

身も心も軽くなって、めまいの発作もまったくなくなって快調な毎日を過ごせるようになっています。



※上半身、とくに腹部に脂肪がおおく、太鼓腹型の肥満はリンゴ型肥満と言われて、内臓に脂肪がたまって、脂肪肝や動脈硬化、心筋梗塞、ガン、糖尿病など、生活習慣病にかかりやすくなります。下腹部から尻、太ももに脂肪が多い下半身デブ型の肥満は洋ナシ型肥満とも言われ、水太りの肥満です。
コメント

万病のもとの活性酸素を除去

2014-05-11 14:35:59 | 日記
老化や万病の原因が、体内で発生する活性酸素であるという病気一元説が認められつつあります。

酸化力の強いこの活性酸素が、細胞膜や遺伝子や体内の朱主の酸素を傷つけて、老化や病気を起こすのです。

この活性酸素を体内に増やす要因として、過食、ストレス、運動不足または過剰、喫煙、化学薬品などが分かっています。

ニンジンやリンゴの中のビタミンやミネラル、それに植物の中に備わっているポリフェノールや、イソフラボンなどのファイトケミカルが、この活性酸素を除去してくれることも分かっています。

りんごは、ニンジンとミックスすると、大変まわやかな上品な味を醸し出すだけでなく、薬効のある果物なんです。

ニンジン、リンゴの中には、脳をはじめ、人間の細胞60兆個のエネルギー源として、もっとも大切なブドウ糖や果糖が存分に含まれています。

さらにカリウムが尿の出を良くして、水の滞りを改善します。

体を温めて、血行をよくして、血の滞りも改善してくれるのです。

だから美食や飽食で、ビタミン、ミネラル不足に陥っている現代人は、ニンジン、リンゴ生ジュースは最適なんですね。
コメント

朝のニンジンリンゴジュースが効くわけ

2014-05-11 14:25:28 | 日記
人間の体に必要なビタミン、ミネラルをすべて含んでいます。

現代人は、栄養過剰の栄養失調症なんだそうです。

肉、卵、牛乳、バターに代表される動物性食品、白米、白パン、白砂糖などの精白食品は、高タンパク、高脂肪、高炭水化物ですが、体内で利用燃焼するために必要なビタミン、ミネラルが不足しているのです。

化学肥料を使うことによって焼失していく、ミネラル不足の痩せた土壌で育った植物の中で、比較的多くビタミン、ミネラルを含んでいる、麦芽の部分を切り落としてできる精白食品や、もともとビタミンやミネラルに乏しい動物性食品を中心とした現代文明所は、高栄養、低微量栄養素の血管食品とも言えるのですね。

約30種のビタミン、焼く100種類のミネラルが毎日栄養素として体内に取り入れられないと、人間は健康を保てません。

ビタミン類が不足するだけで、いろいろな症状が出るのです。



ビタミンAのみ不足・・・とり目、肌荒れ、肺がん

ビタミンB1のみ不足・・・脚気

ビタミンB2のみ不足・・・口内炎、肝臓病

ビタミンCのみ不足・・・出血、感染

ビタミンDのみ不足・・・くる病

ビタミンEのみ不足・・・赴任、流産、老化

ビタミンUのみ不足・・・胃潰瘍

ビタミンPのみ不足・・・血管の脆弱化



ミネラル不足は、



鉄のみ不足・・・貧血

亜鉛のみ不足・・・味覚、聴覚障害、精力低下、皮膚病

堂のみ不足・・・成長不良

マンガンのみ不足・・・糖尿病

マグネシウムのみ不足・・・精神病、ガン

ナトリウムのみ不足・・・食欲不振

カリウムのみ不足・・・筋力低下

コバルトのみ不足・・・悪性貧血

コメント

がんこな中年太りもスッキリするダイエット

2014-05-11 14:10:45 | 日記
ニンジンジュースを飲むことと、ショウガ紅茶で体を温めること。

これががんこな中年太りもスッキリするダイエットになります。

こんな簡単なことで、がんこな中年太りが解消されて、成人病も克服できちゃったりします。

ニンジンジュースは朝だけのみます。

ショウガ紅茶は日中4〜5杯飲むようにします。



このダイエットの特徴は、朝食を固形物を摂らないで、ニンジン、リンゴで作ったジュースにするところです。

ほとんどの本で、朝食は1日の活動の一番大切なカロリー源になるのだから、必ず食べるべきと書かれています。

いろいろな臓器の司令塔になる脳は、糖分がないと働くことができません。

脳のエネルギーは100%糖分だし、筋肉や他の臓器の細胞の活動も糖分が必要です。

ニンジン、リンゴジュースにも、ブドウ糖や果糖など吸収しやすい糖分が入っていますし、固形物を摂らないので胃腸に負担をかけることもありません。



朝起きた時は、吐く息が臭かったり、目やにがあったり、尿が濃かったりと、基本的に排泄の時間帯になるのです。

12時間以上休んでいた胃腸に、普通食を入れると、胃腸の負担になるばかりか、せっかくの朝の排泄減少を阻害して、体調を崩すこともあります。

とくに糖尿病、脂肪肝、動脈硬化、高脂血症、痛風、高血圧など、栄養過剰や老廃物過剰で生活習慣病に悩んでいる人が、無理をして朝食を食べるのは望ましいことではありません。

朝は食べたくなければ食べなくてもいいのですね。

その代わりに、ニンジン、リンゴジュースを飲むと、水分、糖分、ビタミン類、ミネラル類の補給が出来て、脳の働きを促して、生活習慣病の原因になっている老廃物や、余剰物の燃焼、排泄を促すのです。

だから固形物をやめて、ニンジン、リンゴジュースにすると、大便や小便の排泄が良くなって、血液の汚れが取れて、水の流れも良くなって、気の滞りもなくなって肥満解消に効果があるのです。



コメント