がんこな中年太りもスッキリするダイエット

がんこな中年太りもスッキリするダイエット

希望の体重になれたとしても

2015-06-27 13:32:10 | 日記
酵素ダイエットを行う際に、最も効果があるのは、晩ゴハンを酵素ドリンクに変えてあげるのを一ヶ月は少なくとも連続してやることです。
希望の体重になれたとしても、急にダイエット前の食生活をまた始めてしまうのではなく、摂取するカロリーを低めにした消化しやすい食事にします。
酵素ダイエットを終わりにしても毎日欠かさずに体重を計り、うっかりリバウンドしないようにすることが重要なことです。
効果の高さでよく知られている酵素ダイエットですが、一番よく行なわれているやり方は、プチ断食と酵素ジュースのコンビネーションです。
具体的にはプチ断食に伴う空腹感の対策として酵素ジュースを使うもので、つまりお腹が空いても酵素ジュースを飲むことで、空腹感を抑えることが可能ですので、肉体的にも精神的にも無理のない範囲でプチ断食が可能です。
そしてこれもよく行なわれていますが、朝食を食べないで酵素ジュースだけを摂る、置き換えダイエットと呼ばれる方法も短期間で結果が出やすく実行する人は多いです。
それから、便利に持ち運べる酵素サプリメントを用いるのは時間のない人におすすめです。
酵素ダイエットからの回復食にいいのは、みそ汁やお粥などのカロリーが抑えられており、消化に良いものです。
当然、量も少なくしなければなりません。
それに加え、ベビーフードはお勧めできます。
お店で売られているベビーフードを使用すると、お手軽で、消化しやすく、低カロリーにできます。
加えて、噛む回数をできるだけ多くして時間を掛けて食べるようにしてください。
酵素ダイエットは朝食を酵素ドリンクや野菜、果物などに置き換えるようにすると続けやすくなるでしょう。
けれど、それよりも効果が出るのは、夕食を酵素が多いドリンク、食べ物に変えることでしょう。
夕食は食事の中で一番カロリーを多量摂取しがちであるので、ダイエットの効果が高くなります。
しかし、続けづらいのが欠点でしょう。
酵素ダイエットを行なうことで、それに伴って足痩せの効果もついてくることが多いです。
その理屈は酵素ダイエットの進行で、活性化した代謝機能によって老廃物が排出されやすくなってきますから、なので脂肪がむやみに溜めこまれることがなくなり且つ、むくみも徐々に取れていきます。
そうやって、足痩せが実現します。
しかしながら、足痩せの効果をもっと短い期間で感じたいのなら、適切な揉みほぐしや下半身のエクササイズなども取り入れていくのが良いです。
忙しい芸能生活の中で酵素ダイエットに成功した人も大勢いると噂されています。
例えば浜田ブリトニーさんの場合は酵素ジュースの置き換えダイエットで約2ヶ月半で体重を10キロ程落とす減量に成功しました。
お笑い界からは髭男爵の山田ルイ53世さんが夕食代わりに酵素ジュースを飲む置き換えダイエットで、こちらは42日間で体重を18.8キロも落としたということです。
また、ほしのあきさん、紗栄子さんがどうも酵素ダイエットを行なっているらしいと噂されています。
酵素ダイエットを実践している時はできればタバコを吸わないようにしてください。
酵素をわざわざ補ったのに、喫煙してしまうと、有害物質を体外に出すのに使わざるを得なくなります。
タバコを吸う人は肌も悪くなってしまうため、お医者さんのアドバイスを受けながら止めると良いですね。
酵素ダイエットの最中は、飲酒はしない方が無難です。
飲酒をすると、アルコールは体内に吸収され肝臓で分解が始まりますが、アルコール分解の際に肝臓が消化酵素を大量に出し、体内の酵素はトータル量を減らし、結果として酵素ダイエットは妨害されてしまいます。
アルコールが良くない理由は他にもあり、酔いが進むとダイエットのことをあまり気にしなくなって、いつも以上に食べる量を増やしてしまうのは大変ありがちなことです。
ですから酵素ダイエットの期間中は飲酒を我慢しておくか、難しければ口をつける程度に抑えましょう。
今人気の酵素ダイエットですが、これは身体に必須の栄養素として研究が進められている酵素の積極的な摂取により、溜めこんだ老廃物を出す働きを強めたりなど、代謝機能を高めていくダイエットのことなのです。
酵素入りジュースや酵素サプリを飲んで酵素ダイエットを始める人が多いのですが、これとプチ断食を同時に行なうとダイエット効果を一層高めます。
酵素を多く含むのは野菜や果物で、これらを食べて人間は、少なくとも生きるのに必要な分の酵素は摂れています。
もともと酵素ダイエットはネット上に流れる口コミで静かに広がっていたダイエット法なのです。
やせられた上に体の調子が良くなった、しつこい便秘を治すことができた、なかなか落とせなかったお腹周りの贅肉を減らすことができた等々、酵素ダイエットの良い効果について大勢の人が情報をあげてくれています。
しかしながら、それらの中には酵素ダイエットに失敗した人の声もあり、万人が成功しているのではないことを知っておきましょう。
ぜひ正しい方法を知り、間違えて失敗することの無いようにしたいですね。
コメント

体を温めるショウガ紅茶ダイエット

2014-05-11 14:52:17 | 日記
ダイエットにおいて、一番大切な体熱を上げて、体の代謝をよくして、発汗、排尿、排便を促す作用がショウガ紅茶の中にはあります。

ショウガは耐熱を上げて代謝を良くする以外にも、食物繊維をかなり多く含んでいます。

ショウガの中のジンゲロンの脂肪を燃やして、耐熱を上げる作用と、紅茶の中のカフェインの脂肪を燃やす作用が相乗的に働いて、ダイエット効果があります。

ショウガ紅茶は体温を上昇させるのですが、体温が1度上昇すれば、代謝が12%くらい上昇するので、脂肪や糖分が燃えやすくなって、同じカロリーを摂取していても痩せやすくなるのですね。

低体温だと、同じ食物、同じカロリーを摂取しても、体内での燃焼が悪く、太りやすくなります。

血行をよくして体を温めるジンゲロン、ジンゲロール、ショーがオールを含むショウガを加えたショウガ紅茶は、耐熱を上げる作用が相乗的に高まって、効果的なダイエット飲料になるのです。

ショウガ紅茶に、はちみつや黒砂糖を加えると、さらに温め代謝効果が高まります。

ショウガ紅茶は、少々暑いくらいのものをさましながら飲むと、体が温まり発汗が多くなって効果的です。

最低でも1日2杯、多くても6杯くらいまでが適当です。

朝は体温、気温とも低く、体の代謝が低下しているので、体温を高めて1日の活動に備えるためにも朝食前後に1杯飲むといいです。

夕方の入浴前に飲むと、ショウガ紅茶と入浴の保温効果が相乗的に働き、発汗や利尿が促されて、ダイエット効果が一層高まります。

コメント

体内のいらない水分を出して10キロ減量

2014-05-11 14:42:49 | 日記
年齢的に見て、脳梗塞になる可能性もあるので、今後水分を十分飲むように指導されたので、1日1.5リットルくらいのミネラルウォーターを摂るようにしたのですが、飲む割には尿の出が少ないのです。

すると6カ月のうちに、62キロだった体重が5キロ増えて67キロになってしまいました。

なんとなく体が重いと感じていたら、吐き気と冷や汗が出て、脈が以上に早くなりました。

検査の結果、自律神経失調症とのこと。



体を動かしている時は、筋肉が水分を使ってくれるし、体温も高くなっているので、こういった水毒の症状は起きないのです。

体内に水分が多くなると、体を冷やして、痛みをはじめいろいろな種類の病気の原因になるので、おう吐や冷や汗出水分を外に出そうとしたり、脈拍を早くして代謝を上げて、体温を上昇させて、水分を消費しようとするのです。

ニンジンリンゴジュースを朝飲むようにしたら、驚くほど排尿と発汗があって、大便のでもよくなって、1カ月で5キロ減って、3カ月後には10キロ減ったのです。

身も心も軽くなって、めまいの発作もまったくなくなって快調な毎日を過ごせるようになっています。



※上半身、とくに腹部に脂肪がおおく、太鼓腹型の肥満はリンゴ型肥満と言われて、内臓に脂肪がたまって、脂肪肝や動脈硬化、心筋梗塞、ガン、糖尿病など、生活習慣病にかかりやすくなります。下腹部から尻、太ももに脂肪が多い下半身デブ型の肥満は洋ナシ型肥満とも言われ、水太りの肥満です。
コメント

万病のもとの活性酸素を除去

2014-05-11 14:35:59 | 日記
老化や万病の原因が、体内で発生する活性酸素であるという病気一元説が認められつつあります。

酸化力の強いこの活性酸素が、細胞膜や遺伝子や体内の朱主の酸素を傷つけて、老化や病気を起こすのです。

この活性酸素を体内に増やす要因として、過食、ストレス、運動不足または過剰、喫煙、化学薬品などが分かっています。

ニンジンやリンゴの中のビタミンやミネラル、それに植物の中に備わっているポリフェノールや、イソフラボンなどのファイトケミカルが、この活性酸素を除去してくれることも分かっています。

りんごは、ニンジンとミックスすると、大変まわやかな上品な味を醸し出すだけでなく、薬効のある果物なんです。

ニンジン、リンゴの中には、脳をはじめ、人間の細胞60兆個のエネルギー源として、もっとも大切なブドウ糖や果糖が存分に含まれています。

さらにカリウムが尿の出を良くして、水の滞りを改善します。

体を温めて、血行をよくして、血の滞りも改善してくれるのです。

だから美食や飽食で、ビタミン、ミネラル不足に陥っている現代人は、ニンジン、リンゴ生ジュースは最適なんですね。
コメント

朝のニンジンリンゴジュースが効くわけ

2014-05-11 14:25:28 | 日記
人間の体に必要なビタミン、ミネラルをすべて含んでいます。

現代人は、栄養過剰の栄養失調症なんだそうです。

肉、卵、牛乳、バターに代表される動物性食品、白米、白パン、白砂糖などの精白食品は、高タンパク、高脂肪、高炭水化物ですが、体内で利用燃焼するために必要なビタミン、ミネラルが不足しているのです。

化学肥料を使うことによって焼失していく、ミネラル不足の痩せた土壌で育った植物の中で、比較的多くビタミン、ミネラルを含んでいる、麦芽の部分を切り落としてできる精白食品や、もともとビタミンやミネラルに乏しい動物性食品を中心とした現代文明所は、高栄養、低微量栄養素の血管食品とも言えるのですね。

約30種のビタミン、焼く100種類のミネラルが毎日栄養素として体内に取り入れられないと、人間は健康を保てません。

ビタミン類が不足するだけで、いろいろな症状が出るのです。



ビタミンAのみ不足・・・とり目、肌荒れ、肺がん

ビタミンB1のみ不足・・・脚気

ビタミンB2のみ不足・・・口内炎、肝臓病

ビタミンCのみ不足・・・出血、感染

ビタミンDのみ不足・・・くる病

ビタミンEのみ不足・・・赴任、流産、老化

ビタミンUのみ不足・・・胃潰瘍

ビタミンPのみ不足・・・血管の脆弱化



ミネラル不足は、



鉄のみ不足・・・貧血

亜鉛のみ不足・・・味覚、聴覚障害、精力低下、皮膚病

堂のみ不足・・・成長不良

マンガンのみ不足・・・糖尿病

マグネシウムのみ不足・・・精神病、ガン

ナトリウムのみ不足・・・食欲不振

カリウムのみ不足・・・筋力低下

コバルトのみ不足・・・悪性貧血

コメント