半谷範一の「オレは大したことない奴」日記

三流自動車ライターのカオスな日常

クルマで行ける近所の英国?、 『佐倉 Manor House (マナーハウス) 』 でティー・ブレイク。

2016-12-28 17:33:49 | 食べ歩き
午後から少し半端な空き時間が出来たので、カミさんと二人でひとっ走りして “近所の英国” までお茶を飲みに行くことにしました (笑) 。





『佐倉 Manor House (マナーハウス) 』 です。 前回 来たのはまだ夏だったので、4ヶ月振りの訪英ですね (笑) 。でも、看板がなければ、到底日本だとは思えません。


裏のティールームはガラス張りなので、この季節でも寒くはありません。




今回もスコーンと飲み物のセットにしました。




スコーンにはクロテッドクリームをたっぷり塗っていただきます (笑) 。



こちらのお店、本業は飽くまでアンティークの販売でティールームはオマケ?ということもあり、メニューはスコーンやアップルパイ+α程度ですけど、この雰囲気は捨てがたいなぁ。

何故か我が家で長年使用している家具は、大半がイギリスのアンティークになってしまいました。私は別に英国製品に対する思い入れがあるつもりはないのですが・・・・・・もしかしたら、 “英国製” という所ではなく、 “使い込むことで味が出る” という点に惹かれているのかも知れませんね。
『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メープルのスティックパイを... | トップ | 市原湖畔美術館で、 『One R... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食べ歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。