半谷範一の「オレは大したことない奴」日記

B級自動車ライターのカオスな日常

『バング&オルフセン』 、お正月から崩壊です! オーディオの話 その1

2010-01-02 20:18:26 | 機械/道具/生活雑貨
わが家のダイニングに置いてあるオーディオは、デンマークの 『バング&オルフセン』 社のベオシステム2500です。いつ買ったか覚えていないほど昔に買ったものですが、私は別にオーディオ・マニアじゃありませんから、今でもダイニングに置くには必要十分なシステムだと思ってます。これなら場所もとりませんからね。


このシステム、手をかざすと前面のガラス製のドアが自動的に左右に開くというギミックが組み込んであって、知らない人に見せると結構喜んでもらえたのですが……



……なんと、今朝片方のガラスが脱落してしまいました。トホホ〜。


実は昨年11月、バング&オルフセン表参道にお邪魔したときに、 「そろそろオーバーホールをしたいので、出張修理を……」 といった話をしたばかり。昨年は “半谷家における修理年” だったはずですが、今年もまた色々修理をしなければならない1年となりそうです。


そういえば、ファイルの中から、こんなものがでてきました。25年前のバング&オルフセンのカタログです。



今年は少しオーディオの話でも書こうかな?

毎年、1月2日はカミさんの実家にお年始に行くのですが、どうやら風邪を引いてしまってようで体調がすぐれません。私は自宅で休養し、カミさんと子ども達だけで行ってもらうことにしました。オーディオに続いて私も崩壊です。
ジャンル:
オーディオ
キーワード
デンマーク
コメント (4) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 公開、半谷家のおせち料理? | トップ | 娘の描き初め »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こさとう)
2010-01-03 21:23:03
CDはピックアップまわりがいくと換えの部品はでてきませんね。うちのPhilips系も部品ストックしてます。大事に使ってあげて下さい。
部品は頭痛いですね。 (半谷)
2010-01-04 08:16:13
先日、B&O表参道に行ったときも、「2500というと、ピックアップが斜めに付いているタイプですね。あれは・・・」みたいな話になってしまいました。硬派のオーディオ愛好家の皆さんには失笑されてしまうようなシステムであることはは承知ですが、私的には結構気に入っているので、可能な限り修理しながら使ってゆこうと思っています。
Unknown (こさとう)
2010-01-04 13:33:31
B&Oは昔も今も家具ですからね。うちでB&OだとPENTAというスピーカーが現役です。
Unknown (半谷)
2010-01-05 11:30:44
確かにわが家でもB&Oは家具です(笑)。室内にクルマを入れて眺めているような方々にとっては、クルマも家具やオブジェと同じ感覚なのかな?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。