半谷範一の「オレは大したことない奴」日記

三流自動車ライターのカオスな日常

VW B4パサート・ヴァリアント、テールゲートのリフトシリンダー (ショック) を交換しました。

2017-07-17 23:00:31 | VW(水冷)
先日、 突如すっぽ抜けてBISで応急処置をして頂いた VW B4パサート・ヴァリアントのリフト・シリンダー、部品を個人輸入して交換することにしました。さすがにこのクルマだけのために、わざわざBISやスピードジャパンにお願いするのも気が引けちゃいますからね (笑) 。

Web上の情報を調べてみたところ、東ヨーロッパのラトヴィアにある部品商が安い割には信用できるとのことだったので、初めてお願いしてみることにしました。こんな感じでパッケージに直接アドレスを貼って送ってきたのでちょっとビックリしたものの、幸い中身は無事でした (笑) 。





価格は今回オーダーしたマレリの場合、二本セットで送料込み4184円。確かに割安感はありますね。聞いたことのないメーカーのもっと安い製品も扱っていましたが、価格の差はわずか数百円程度だったのでマレリにしました。


応急処置で取り付けていたゴルフV用ではゲートがここまでしか開きません。分かっているつもりでも、何度も頭をぶつけてしまいました (笑) 。




これはB4パサート用とゴルフV用との比較。レートはほとんど変わらないものの、長さが違っていました。事実上、ガスを使用したスプリングなので、ショックアブソーバーやダンパーと呼ぶのは誤っていますね。




はめ込むだけなので交換作業は簡単です。もちろん、ちゃんとここまで開くようになりました。




実は今まで、このクルマのテールゲートは片手では開け難いなぁと思っていたのですが、それは大きな誤解でした。実際にはボタンを押して少し手前に引いてあげるだけで自動的に一番上まで上がります。



まぁ、ちょっと考えれば、それが当たり前ですよね (笑) 。このクルマ、今後もこんな感じでユル~く付き合って行こうと思っています。
『メーカー・ブランド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サントリー美術館で、 『神... | トップ | 国立新美術館で 『ジャコメ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

VW(水冷)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。