中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

掛け持ち?。

2017-04-21 19:34:17 | Weblog

(由岐磯のコネムリで35cmのアイを釣っている猟友)
今日現在わしの大事な友人が2人、同じ鳴門病院に入院しています。
一人は間もなく87歳の猟友です。
もう一人は同い年(6日わしが上)の磯釣りの先生です。
6階と5階です、先生は手術で原因を取り除いたので後は回復を待つだけです。
猟友は脳梗塞で現在は半身不随のためリハビリ等に励んでいますが年が年なので心配です。
そんなわけで様子見に掛け持ちです、先生は1週間で退院する予定なので毎日顔を見に行こう。
今日の午後も犬達を軽く散歩させて病院へ行き2人と話をして来た、先生は奥さんと娘さんが居たが猟友は誰も居ず、せいぜいわしが行ってやろう。
珍しくノーコンのマイコラスで負けている・・・・・・。

(由岐磯の名磯背のハエでグレを狙う先生)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先生元気そうだった。 | トップ | 水温が上がれば。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
上下と大変だ。 (尚です。)
2017-04-22 08:32:37
お疲れ様です、元気ですね。いい意味で、病院めぐり歩く事、足腰には山を登るのと、また違うと、思います、また、磯立つ姿勢、で前に反るか、歳には、勝てないと、自分も、もつと足腰をもつと鍛えないと、遅いか?。いい写真ありがとうございます、行ける限り行ってやって、励まして、やて下さい、くれぐれ無理しない様に頑張って下さいよありがとうございます。
姿勢で。 (鳥山)
2017-04-22 13:21:59
魚とのやり取り姿で年が分かりますね。
わしも階段を登ろう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL