中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

リハビリ用具?。

2017-04-29 13:07:52 | Weblog
10時前から病室で持参した竹を渡し猟友の作りたいものを聞いてみる。
わしが行く前に同室の患者さんで気心が合う高松のMさんにも色々と説明していたようだがはっきりせず。
竹を使いあれこれと猟友が言うのだがどのようにしたいのかまるで分らず。
丁度猟友の長男が見舞いに来たので3人で猟友の話を聞こうとするし理解しようと身振り等も交えて話をするが結論は分からず。
ただ、ベットの上でリハビリをする器具を作りたいというのは分かる。
勝手にそんなものを作れる筈もなく理論詰めでリハビリに努力してくれている先生に対して失礼でもある、
それでもなおその用具を作りたいと昼食後も言い張る猟友を息子に託して1時前に帰宅。
予想したあいうえおを指す竹ではなかった。
夕方また繰り返しになるだろうなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連れて逃げる。 | トップ | 俳句友達。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なかなか、いいぞ。その発想が、 (尚です、)
2017-04-29 14:48:40
ご苦労様です、いつも、頭が下がります。毎回くだらないコメントしてすいません、本人は依然、動かぬ手足が、悔しいだろうな。でも頭に浮かんだ、事が、頭の中で、頭を少しずつでも毎日使うことが、、トレーニングには、いいそうですね。又、あえいう、えおあか、かけきく、と、できる範囲のリハビリ、ものすごく大変ですが、付き合うてやって、ください、わしも、少しですが、友達に経験して、偉そなとですが、すみません、又、身体には、十二分に、気つけにきおつけられますよう、頑張って下さい。友は、ものすごく張りあいが、病院関係、親族、の人、つつも見ておられると。これも鳥山さんの人柄か、遠くから応援してます、ありがとうございますました。
会話ができないのは。 (鳥山)
2017-04-29 19:00:15
意思疎通が出来ないのがもどかしい。
ま元気が出てきているので順調に回復してくれればと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL