中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

安全射撃練習会。

2016-11-05 16:33:28 | Weblog
明日は解禁前の猟友会指導の射撃練習会が有るので8時過ぎには我が家を出ないといけないので犬達を早目に山へ連れて行こう。
ウサギを追わないことを願って・・・・・。
さて、今日は久しぶりにおふくろの墓に行って来た、山の坂道150mが苦しくなる。
墓の周りまでイノシシが来て掘っています。
故郷にはイノシシが多く居そうです、腕の良い罠師が居ないせいでしょう。
帰りに糠を10袋購入する。
夕方の散歩は北へ行く、罠予定の谷でイノシシが居ました、4時前というのに出歩いています、クマ子が見つけて単独で後を追い吠え続けていました。
感度が良いので70m手前から背中の毛を逆立てて軽く吠えたのでその時点でイノシシを感知したのでしょう。
クマ子は斜面の上30mまで上がりイノシシが逃げた方向を気にしていたが降りて来た。
車に帰ると散歩中の人が来る、クマ子とトラ子が走り寄る、走りながらクマ子は既に吠えている。
その人が犬好きな人で良かった、命令に従い車に乗るのを感心しながら見ていました、20分ほどの家から歩いて来たそうです。
明後日の月曜が最後の釣と思っていたのだが台風の影響で木金位に成るでしょう、餌が有るので1回は行きたい、現直しもかねて。

(裏山北は駐車場までイノシシが来ています)

(イノシシがここを通っているのでデブ子以外は首の後ろが盛り上がっていました)

(斜面で残臭を嗅ぐ姫達、イノシシは上へ逃げた様です)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムカゴ多い。 | トップ | 半分中たれば良し。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL