中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

思わず暖房を。

2016-10-15 08:02:05 | Weblog
朝外へ出て身震いする。
西の山へ走る間、思わず車の暖房を入れる、つい先日までクーラーだったのに今朝は正反対です。
所が走る距離が短いので暖房は直ぐに効かない、着くまで風だけでした。
今朝は確実な場所と思う所だけを見てみる、なのに南の場所はイノシシが来ていなかった、北側へ見に行こうと歩き始めると、犬達が横の繁みに反応して飛び込んでいくと出るは出るは当地では珍しく8羽のコジュケイが四方へ飛び出す。
全部大きかったのでヒナも親同様まで成長している様です。
出したコジュケイの2度出しをしながら山へ入ると、狙う場所にはイノシシが来ていました、望みはここだけです。
わしが調べている間に姫やトラ子はまた先ほど逃げたコジュケイを追い出しています。
わしはついでにムカゴも採ってそこを出る。
車の近くへ来た時に姫やトラ子が高鼻で反応を示す、先ほどコジュケイの群れを出したところだったので「残臭か?」と見ていると1羽大きいのが出る、
先ほどの残りが居たのだろう。
数が多くて全部出しきれなかった様だ。
褒めてやり別の谷は移動する。
道端にイノシシが鼻でほじった形跡が有る、その近くでムカゴを少し採って散歩終了、今朝は本当に寒かった?。
海が荒れて当分磯釣りは駄目な様だ、今度は早くて火曜、本命は水曜日だろう?。

(姫が茂みの中へ)

(全犬が再度)

(道端をイノシシがかいている)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裏のイノシシだけ。 | トップ | 50mの場所。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL