中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

サクランボ。

2017-03-21 16:10:52 | Weblog

(サクランボ半分枯れたが今年も生るだろうか)
木の勢いが無くなりつつあるサクランボの花が咲いた、今年も5月の連休頃に熟れて食べられるはずだが毎年ヒヨドリと磯ヒヨドリにムクドリと沢山の鳥が実が熟れる頃盗りに来ます、手に負えません、ネットを張ると実がこすれてダメになるので市販のようなものは望めないが楽しみだ。
さて今日は久しぶりに懐かしい人が訪ねてくれた、奥方が会社時代に同じところへ勤めていた事と彼が狩猟をしていたので昔ヤマドリ猟に同行したことも有りわが家で生まれた雑柴の良い犬も上げたことも有り、わしが鳴門に来てからは時々あっていたのだが彼が猟を止めてから釣り三昧に変更したので山で合えなくなっていた、2年ぶりくらいに成るが1時間ほど釣りと猟の話をした。
仕事を退職後主夫をやっていて話し相手が居なくて寂しいとのことです、わしも同じで2日位人と話をしない事などは毎度のことです。
時々くんだら話しに来るとのことで歓迎です。
雨も午後には止んで青空も見えるようになる、犬達と裏山北へ行きクマ子はイノシシに吠えたし姫とトラ子も適当に山を走って来た、姫の足は昨日ほど痛くなさそうだった、帰宅後固形物が食べられないのでアイスとチョコを買ってきた、食事替わりです。
さあ、今夜は昨夜の分も寝よう?。

(草が主食?のクマ子)

(姫も10歳に成った)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れた頃に。 | トップ | 山は冷こい。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL