中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

残り1カ月の悪あがき?。

2017-02-13 13:51:41 | Weblog
今朝も早くから巡回に出るが設置している罠に近づくのは狸かハクビシンでイノシシは近寄らず。
何個か修正して新たな場所を探すと同じイノシシと思うがヌタ場の池の横を通っていたので1個追加設置した。
別の場所も覗いてみる、3年前には大きいやつを2頭と中型を2頭捕獲した場所です。
竹藪に囲まれた池の水が引いてヌタ場に成っています、其処を中心に30m以内で4頭捕獲したのでその時の場所と獣道に3個設置しました。
足跡はヌタ場を歩いているので古くは無いが新しくもない、ただ筍を食べているのは比較的新しいので残り1カ月に望みを懸けます。
罠の追加をしていたので帰宅が1時過ぎになった、釣りの先生は車が所定位置に有ったので磯釣りに行っているようでした。
午後はヤマドリは止めて犬達の散歩だけにしよう。

(ヌタ場を歩いているのだが)

(イノシシの痕跡有)

(竹藪に囲まれたヌタ場)

(横には筍を食べた跡が幾つもある)

(この猪道の延長に罠を設置したのだが)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上手くは行かず。 | トップ | 鍛冶屋で作った皮剥ぎ用ナイフ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL