中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

行けたのか。

2016-10-16 08:27:43 | Weblog

(道中助手席へよく来るトラ子)
今朝の朝刊を見て少し悔やまれる。
つり便りである、14日の金曜日だが行く気になっていたのに波が大きいと思い船頭さんに確認せずに行くのを諦めた。
所が今朝の朝刊に先日わしが釣った磯でアイを大釣りしているし、先生得意のムギバエやテグスでも沢山釣れている。
今朝は金曜に釣りに行かなかったのを後悔?しながら西の山へ走る。
駐車場にいた地元の人に挨拶をしてから奥へムカゴを探しながら歩く。
手前には来ているのが分かっているので奥を覗く。
犬達は道なりに奥へ走った様だ。
西側へ入り様子を見るとイノシシが来た形跡が有りました、先日見た時は1週間も来ていなかったのに10日目に通った様です。
それ位イノシシは少なくなりました、手前に居るイノシシと同じ奴かもしれないが念のためにここにも罠を設置する予定です。
奥を見ていたらクマ子が足元に戻る、山から農道へ出ると姫もトラ子も帰って来た。
そのまま車へ戻る、コジュケイがあちこちで鳴いているがわざわざ探す気も起きず。
車に帰り犬達を乗せて置き横の檻に糠を入れて置くがどうもイノシシは利口なようです、入る気配なし。
無事帰宅、今日から海は大荒れになりそうなので釣りは木曜日になるのかなあ?。

(右の杉に泥を付けています)

(山側からの降り口)

(荒畑から道路への出入り口)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蘭夢追加が来る。 | トップ | 忙しい午後。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL