中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

言い訳せずに済む?。

2017-06-18 16:24:38 | Weblog

(やり取りする先生)

(釣り上げて見せてくれる)
今日は由岐磯のムギバエに上げてもらい、先生はヘソで釣り、わしは高から釣る。
結論として9時半までは潮が良かったのか16回大きなアタリが有り、8回はブラジルまで引っ張られて切れる。
おまけに鳥山スペシャル仕掛けも2回取られる、最後は大きすぎて穴へ入られて5号の道糸が5m位切れてしまい安物だが良く釣れる赤い浮が流れる。
先生が回収を試みてくれるが沖へさようならでした。
釣り果は35cm・33cm・31cm・25cmのグレを4匹、アイ25㎝・丸禿23cm・ゴンタ40cm弱の7匹だった。
惜しいのは良いグレを掛けてそろそろ網の用意をと思った時にかかりが悪くて外れてしまう。(残念)
先生はアイも釣りグレも釣ったしツバスとカンパチの子にシマアジとタカベの良いのを30匹くらい釣っていました。
1時半に由岐港を出て鳴門の自宅へ3時前に帰宅、道具を降ろして犬達の散歩に行く。
聞き分けが良くて?短時間で戻ってくれる、夜長めに遊ばそう。
犬小屋へ全犬を入れて置き、残ったアカアミを冷凍庫へ入れて魚のうろこと腹を料理する。
それが終わり風呂で頭からきれいさっぱり洗って髭も剃る。
今から病院へ猟友の介助に行くが疲れ気味です。
それでも入院以来もう80日一日も休まず皆勤です、昼のみ休んだのが5回だけだ、3回は磯釣りのため行けず、2回は血圧が高くて不調のため休んだが
夜は休みなし、さあ出かけようか。

(良く引くグレ)

(うろこと腹を取る)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 午後も。 | トップ | 疲れた。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL