部屋がみるみる片付く「超整理術」

いつの間にかモノだらけになってしまったお部屋がアッという間に片付きます!

モノが勝手に入ってくる?

2016-10-14 12:35:28 | 超整理術について
そもそも、なぜこんなにも、部屋にモノが溢れてしまうのでしょうか。

きっと誰もが、ため込もうため込もうとしたのではなく、「気付いたらこんなにあった」といった感覚なのではないでしょうか。

でも、そうなってしまったのは、その人が全部悪いわけではありません。

現在の日本で暮らしていれば、モノが増えていくのは当たり前。道を歩けばタダでティッシュ配っているし、コンビニでお弁当買えばお箸やスプーンがついてくる。なんとなく貰えるものは貰っておかないと損という気分になっています。

それに後で何かの役に立つかもと、お惣菜やお菓子についてくる保冷剤をついつい貯め込んでしまったり。セール品や最後の一品と言われれば、そんなに欲しい物でなくても思わず衝動買いしたくなりますし、インターネット上にも通販サイトなどつい買いたくなるような仕掛けがいっぱいです。

どうでしょう。「自分もそうかも」と、思い当たるフシがあるのではないでしょうか。私たちの日常はうっかりしていると、モノが勝手に入ってくる世界ですから、無自覚にもらったりかったりしていると片付けに困るほどモノが増え、いつか自分の住まいがモノに占領されてしまうことになるんです。

部屋を片付けることができず、自分はだめな人間かも、片付けをする能力がない、と思っているとしたらそれは誤解です。

自分の部屋が片付かないのは単に管理できる量以上のものがあるから。整理をして管理できる量まで減らせばちゃんと綺麗に片付きます。

いきなり100キロのバーベル持ち得ることはできませんが、それと同じでものを減らさないまま管理できる量以上のものを片付けようと管理できる量以上のもの片付けようとして挑戦しても、失敗するのは当たり前。

片付けられる量まで者のこと減らすことガラクタを捨てる事で自分の部屋は心地よい空間に生まれかります。乱暴な乱雑な部屋であればあるほどダンシャリをした時驚くほどの爽快感を味わうことができるんです。
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住まいの主役は | トップ | 突然の来客に対応できますか? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。