EMAのLOVEカメラ3

日常の心華やぐ瞬間をカメラで捉え、花・旅行記・パッチワークの製作過程等の写真を載せています

アメジストセージ

2016-10-16 10:48:12 | チョコ散歩




秋に咲く花の中で好きな花のひとつ、アメジストセージ

今、盛りですね











チョコ散歩をしていたら柿畑が





小さな川面に秋晴れの空が映りこんでいたので
ススキと一緒に





幻想的に







ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の夜長 | トップ | 吊るしてみました »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗ですね。 (s-mako)
2016-10-16 13:55:27
赤紫のアメジストセージとっても綺麗に撮れてますね。
チョコちゃんとのお散歩~楽しそうです。
柿とススキの取り合わせも季節が感じられます。
もう秋なんですね~いいですね。
メグの事ではご心配をお掛けしました。
あたたかい励ましのお言葉も有難うございました。
Unknown (kumasan)
2016-10-16 16:54:08
アメジストセージ、柿、ススキと
素敵な秋がが七枚並んでいますが
僕のお気に入りは水道の蛇口でしょうか、それとススキの最後の一枚。
勝手に気に入ってますが・・・。
ここ何日か、すっかり秋になりましたね。
Unknown (プリンちゃん)
2016-10-17 08:21:52
本当に秋らしい写真ですね。
アメジストセージ我が家にも咲いていますが、きれいな色ですよね。

川面に映った風景とススキいいですね。
幻想的なのも素敵!!
秋! (ポン)
2016-10-17 15:19:29
すっかり秋ですね。
アメジストセージの赤紫は綺麗です。
すすきが咲いて秋が深まりました。
わが家周辺ですすきは見かけないです
蛇口の写真がとても気に入りました
お気に入り (kuritake)
2016-10-17 17:55:50
私も水飲み用の蛇口と最後の幻想的なススキがお気に入りです
やはり写真を撮る感性が違うのですね~!素晴らしいです!
s-makoさんへ (EMA)
2016-10-17 23:34:11
s-makoさん、ありがとうございます。
チョコは散歩大好き犬なんですよ~。

最近はすっかり秋ですよね。
朝晩はちょっと冷え込むので気をつけてくださいね。
kumasanへ (EMA)
2016-10-17 23:36:30
チョコ散歩の際、コスモスにも出会いましたが
風に揺れてブレてしまい何枚も撮ったのに失敗でした。
そんな中、蛇口から少しだけ出ているお水が止まって撮れて私の中でも気に入った一枚でした。
ススキの写真も光を透過して撮ってみたいと思い
この様な写真にしてみました。
kumasanにも気に入って頂けて嬉しいです。
プリンちゃんへ (EMA)
2016-10-17 23:37:26
プリンちゃん宅のお庭にアメジストセージが咲いているのですか~。
触りたくなるような質感があるお花ですよね。
ススキの写真、どちらも気に入って頂け嬉しいです。
ポンちゃんへ (EMA)
2016-10-17 23:38:46
アメジストセージの色合い奇麗ですよね。

ポンちゃん宅のそばにはススキは見かけないでしょうね。
御苑に行ったらどこかで咲いているかな。
蛇口の写真、気に入って頂きありがとうございます。
kuritakeさんへ (EMA)
2016-10-17 23:39:49
kuritakeさんにも2枚の写真を気に入って頂けうれしいです。
写真は心を写すものとか心で写すものとか言いますよね。
しっかり気持ちを込めた写真は想像通りに写っているので
嬉しいものです。
 (yuta)
2016-10-18 11:19:47
こんにちは
アメジストセージ素敵な色ですね
どんな香りでしょうか?
柿の実にすすきを見ながら
チョコちゃんと秋を感じるお散歩ですね^^
yutaさんへ (EMA)
2016-10-19 11:45:11
こんにちは~、yutaさん。
このお花、ビロードの様に手触りもいいですよね。
聞いたところによると、花からの香りのイメージはないけれど葉っぱからは甘い香りがするとか。
今度又、チョコ散歩がてらアメジストセージに出会えたら
近くまで寄ってみますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。