シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

展示会シーズンの始まり~チネリ、サンマルコ、ハッチンソン~

2017年05月17日 | 4. 最新情報!!

早くも、2018年モデルの展示会シーズンが始まりました!

今日は、「チネリ(CINELLI)」、「サンマルコ(SAN-MARCO)」、「ハッチンソン(HUTCHINSON)」の新モデル発表会があったのですが、そう、これらは当店8年目にしてやっと取り扱いが叶ったブランドです!この他、「タイム」、「オルベア」、「カレラ」についても、順次、取り扱いについてのお知らせをしていきますので、どうぞ宜しくお願いします!

最近、大手ブランドによる”コンセプトストア”が増えてきていますが、”コンセプトストア”は、その実、生産や流通・販売の効率化を図る観点から進められてきたもの。多様な価値感が存在するスポーツバイクの世界で、果たして、飽きられずに、長く受け入れられるものになるのかどうか。。

シクル・マーモットはむしろ反対に何でも屋さんになりつつあり、非コンセプト化の方向に進んでいる(?)とも言えます。

やはり、趣味性の高い分野だけに、ユーザー様には少しでも多くの選択肢を持って頂けたらと思っています!

 

さて、チネリの2018年モデルについては、世界的に今日が公表初日という記念すべき日だそう!

60色から選べる「ネモ」にはディスクブレーキ仕様がラインナップに加わり、また、クロモリの代表格「スーパーコルサ」に、復刻版ロゴが限定で追加されるとのことです。また、シングルスピード用にカラフルなデザインが特徴の「ガゼッタ」に、乗りやすいロード完成車が登場とのことです。まだ、情報があまり出ていないので、後日、詳細については改めてご報告します。

↑ チネリは、サドルやバーテープ、ボトルケージなど、他社には無いお洒落なデザインが目を引きますね!

↑サンマルコは、伝統のリーガルから、250mmの長さしかない 「SHORT FIT C Racing(2018モデル)」まで、幅広いラインナップ!

↑ ハッチンソンは、新開発のコンパウンドを使用した「11STORM」というシリーズが始まるとのことで、データでは、どの性能をとってもコンチネンタル4000SIIと同じか超えているというので、発売が待ち遠しいですね!

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/44e3bc4e4bae1e18aeabfd4c2d8c1ef5

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第236回走行会(自転車カフェ... | トップ | シクル・マーモットジャージ(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。