シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

2017銚子センチュリーライドに参加された皆さんお疲れさまでした!

2017年06月04日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

2017年銚子センチュリーライドには、久々に参加の方、走行会を含め初参加の方など多彩なメンバーで、昨年に比べ3倍の人数で参加してきました。(集合写真に入れなかった方申し訳ありません。)

犬吠埼エンデューロと開催日が重なり、コースが例年のコースから一部変更となったものの、それがかえって新鮮で、利根川を2回渡ったり、波崎海岸に寄ったりと、潮風を感じながら走ることの出来るコースでした。

↓ 今中大介さんもゲストライダーで参加。マーモットチームで総力をあげてアシスト・・・ できれば良かったのですが。。

↓ 今年も、朝生つぐみさんが、元気なMCで送りだしてくれました!

↓ 第1CP(道の駅くりもと)では、松戸の美人スタッフから優しく!? 通過チェックをしてもらう。

↓ 第2CP(波崎海岸)では、銚子センチュリーライド名物の千葉県産の甘いスイカをいただく。

↓ コース変更になって食事場所をどこにするか悩んだ結果、やっぱり銚子の港町方面へ!コースを外れたため、表向きは”トイレ休憩”ということでご容赦を。。「海ぼうず」で、1日限定10食の「海鮮づけ丼」を頂く。マグロ、カツオ、アジ、サバ、ヒラメ?、タコ等々のてんこ盛り!!

↓ 飯岡みなと公園付近で撮影。実は、モデルさんには2往復走って頂きました。

 2017銚子センチュリーライド コースマップ

 シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/44e3bc4e4bae1e18aeabfd4c2d8c1ef5

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Le café oursblanc 224 貴... | トップ | 第238回走行会(若洲海浜公園... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大感謝 (Kkt 1629)
2017-06-05 12:30:43
昨日は、皆様、大変お世話頂きありがとうございました。

初の160km完走目指し参加しましたがががが、、、
約130km CP3の手前でリアディレリラーワイヤーが切れて Top固定となってしまいました。
「まだまだ坂あるし、初の160km完走もうダメかぁ~」、がよぎりましたが。
近くに居た回収車の方に「まだ走れるんだから走りなさいよ(驚!)」と檄を撃たれ、
はぁはぁ言いながらCP3にたどり着きました。

CP3では、サポートの為に待機していた店長出会えて、リアディレイラーの固定位置を調整して頂けました。(嬉!)
残りのUpDownでは足も付きましたが、
メンバーが一緒に励ましながら速度落として走ってくれたりで、奇跡的に完走できました。
自転車ライフで、記憶に残る印象的な1日となりました。

回収車の方(読んでないと思いますが(笑))、
イベント後も遅くまで修理対応して頂いた店長、
一緒に速度落として走ってくれた方々

大感謝しております。
龍夢くん (白クマ)
2017-06-05 18:05:51
まずは当店をご愛顧頂いている皆さまへ
2週連続日曜臨時休業で、ご迷惑をおかけしました。
ツッコミどころ満載な事態を挽回させるべく、店主へ更なる精進の業務命令でご容赦頂きたく宜しくお願い申し上げます。

銚子センチュリーライドにご参加の皆さま
時には回収車の声援を受けながらのご完走、おめでとうございます。
Kktさん、Live感溢れるコメントを有難うございました!
FRの回収車は「ほうき車voiture - balai」と呼ばれ、やはり後ろに付かれると「allez! allez!(行け! 行け! )」と大変な事になると経験者店主が申しておりました。
栄町キャラクター龍夢くんに、今中さんに、美人staff 当店メンバーSさんもいらっしゃる。
ちなみに龍夢くんの背中の鱗は青色なんですね。
<http://www.doramunosato.com/doramu.html ご参照> 
海鮮づけ丼も美味しそう!!
facebookのいいね!を頂いた皆さまも、有難うございました。
お疲れ様でした! (Tackie(1662))
2017-06-06 14:19:17
銚子センチュリーライド参加の皆さん、お疲れ様でした!
市川自走組3名+ソルティーサトウ君、無事帰宅しました(よね?)。
総走行距離240km超えを達成(初達成の方、おめでとうございます!良く頑張りました!)

Kktさん、トラブルにも負けず完走されたのは実に素晴らしい!
固定ギヤをモクモクと踏み続けるKktさんの後ろ姿に、逆に我々が勇気づけられました。
敬意を表して、今度から固定ギヤ走りを「Kkt走り」と呼ばせて頂きます(笑)。
店長のとっさの裏ワザにも脱毛、脱毛、完全脱毛です!

S田さん、突然の事で大人毛無い物言いになってしまい申し訳無い。
S田さんのマーモット愛、チーム員の安全を願う思いは良く分かりました。
私も常々仲間の安全を考えて走っていますが、どうやらアプローチの仕方が全く違う様です。
お互いの考えを理解するために、今度ゆっくり時間を作りましょう。
銚子完走&今年前半戦の打ち上げなんてどうでしょう。楽しみにしてます。
有難うございます! (白クマ)
2017-06-06 17:49:48
Tackieさん、コメント有難うございました。
それぞれの皆さんのマモ愛に、感謝カンゲキ雨嵐です!
又うっかりしていましたが、facebookにコメントを頂いたG様も有難うございました!
Tackieさん、そしてこのコメントを読む皆さまへ (ラピK (No.567))
2017-06-08 00:06:27
ご参加のみなさま、事故なくケガなく無事完走、おめでとうございました。
メカトラに遭われたKktさん、COLNAGOが応急処置から一日も早く元のメカ機能に快復されることを祈ります。

Tackieさん、私へのメッセージありがとうございました。
突然の事を始めたのは私です。私の大人気ない物言いから始まった事です。今回の責は私にあります。その点は平にお詫び申し上げます。

ここからはちょっと、読んでいるみなさまへ向けて。
私は常々「ショップジャージを着ることの重み」を考えます。ショップジャージを着て走る我々はショップの“広告塔”です。ロードバイクに乗る同胞だけでなく、ランナーや民衆にもしっかり見られています。

その自覚を皆と高めていきたいのです。
その自覚を少しでも各人が持てたなら、もっと万人に対してやさしくて安全なライドが出来ると思うし、逆に万人にも「あのジャージの人たちはマナーがある」と印象づけられると考えるのです。
ショップジャージを着て一人で走っていたら「その人の走り」という非難になりがちですが、複数で走っていたら「そのショップの走り」という非難に必ずなります。それを絶対に避けたいのです。

マーモット愛、仲間の安全を願う思いを持っていることはもちろん、「人とも車ともシンクロして安全意識を共有する」走りを体現することで、ロードバイクに対する社会の偏見も変えたいと私は考えます。どうでもいい自己満足でもありますが。。。


Tackieさん、先にご提案を下さったお気持ちに深謝します。一度胸襟を開いて話をしましょう。

毎年夏場にMacさんと相談したりして「足パンの会」と称して焼肉屋で集いの機会を設けています。
まだ日程は決まっていませんが、その機会にご一緒できればと望みます。
À votre santé ! (白クマ)
2017-06-08 07:35:38
  ラピK様、素敵なコメントを有難うございました。
長く続けて下さった筑波8耐の会計や恒例の新年会幹事さんなど、
面倒&できれば避けたい(私だったらです)様な事も進んで引き受けて下さって本当に有難うございます。
店としては、大前提としてTeam ジャージを着て走って下さる皆さんを信頼しています。
自由闊達&直に、意見交換できる様な雰囲気であればいいなとも思います。
梅雨寒の季節ですが、「À votre santé ! (健康を祝して!) 」の暑気払い焼肉の楽しみがあったのを忘れてました。
週末まであと2日、良い週をお過ごし下さい!
安全走行により一層のご協力を! (シクル・マーモット)
2017-06-09 00:49:57
シクル・マーモットジャージを着て頂いている皆さまには、先日の銚子センチュリーライドはもとより、普段から安全走行に対して高い意識をもって頂き、大変有難く思います。

ただ、各人の走る目的や、脚質、乗車スキルなどがマチマチであるように、安全走行に対する考え方も人それぞれであろうかと思います。自身が持ち得なかった考え方は、いろんな経験を経て、また、他人から指摘を受けて気付がされることも多いかと思います。

その都度、なかなか面と向かって話しにくいこともあるかと思いますので、走行会などで意見交換をする場も設けていきたいと思っています(以前、企画しようとしたら雨天中止になってしまいましたが。)

なお、ショップジャージに関しては、最近では広告塔というよりかは、SNSの発達により、むしろマイナスイメージを受ける可能性が高いということで、ショップ名を入れないところもあるようです。

シクル・マーモットでは、ショップジャージを着て頂くことで、安全走行への意識がより高まるという思いで、今後とも、ジャージの着用を推奨し続けていきたいと思っておりますところ、何卒宜しくお願いします!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事