シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

今日は、スラム、シマノ、カンパの整備比べ?をしてみました!

2017年06月14日 | 4. 最新情報!!

今日は、まず、スラム(SRAM)の無線電動コンポ&油圧ディスクブレーキシステム(eTap HRD)に関するテクニカルセミナーに参加してきて、その後、店に戻ってからは、シマノコンポの完成車組み立て作業と、カンパのCULT交換作業を行い、珍しく1日で3社のコンポを触ることになりました。

発売当初から完成度の高かったSRAM eTapは、さらにSRAMお得意の油圧ブレーキシステムを搭載したモデル(HRD)の販売が間もなく(8月頃)始まるということで、その前に、輸入代理店のインターマックス社の主催により、テクニカルセミナーが行われました。

先行発売しているシマノに比べて、ホースの取付けやエア抜き作業が素早くかつ確実に出来そうな工夫が凝らされていて、これもまた、油圧ブレーキの普及を促進させてくれそうな予感。今日のところは、実際のブレーキ動作まで確認出来ませんでしたが、レバーの遊び(効き始めのタイミング)の調整(コンタクトポイントアジャストメント)や、手の小さな方に優しいリーチアジャスト機能も付いていて、誰でも、ストレスの無い、思い通りのブレーキングを可能にしてくれそうです!

値段は、パーツ構成によって値段が多少違いますが、メーカー希望小売価格は、270,000円前後(税抜)となっています。詳しくはお店で!

なお、今回のセミナーを含む技術的なインストラクションやスモールパーツの供給は、日本の正規輸入代理店であるインターマックス社が費用負担して行っているため、並行輸入品に関する作業やパーツの取り寄せ依頼は、お断りさせて頂く場合がありますこと、予めご了承ください。

さて、話は変わって、上の写真は、カンパのBB(ウルトラトルク)のセラミックベアリング(CULT)化の依頼作業です。これによって、K様の来年の富士ヒルは、きっとシルバーリングからゴールドに!!

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第239回走行会(基本乗車練習... | トップ | リドレー限定ボトル他いろい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。