コヤコラ

小谷中広之のコラムだから、「コヤコラ」です
感じたことや考えたことなどを書いていきます
よろしくお願いします

「今月の言葉」=「今それをすることを「未来の自分」は求めているのだろうか?」について

2017-07-06 16:01:21 | 日記
サイクルエアーのホームページのトップページにある「今月の言葉」、今月(5月)の言葉
今それをすることを「未来の自分」は求めているのだろうか?

「今月の言葉」として先月ホームページのトップページに載せていた言葉です
自分が、今、それをやることが正しいことなのかを考える際に必要な言葉
正しいか正しくないかで、すべてを判断するのは危険かもしれないが誰しも心につっかえるような気分で行動をしているときが必ずあるはずです
しかし、誰もその行動について良い悪いの判断はできない
その行動の選択の責任はあくまでも自分なのだから
他人に決めてもらい、後々にそれが間違いだと気づいてもそれは遅く、そしてその選択の責任を他人に押し付けるのは自分は好きではない
もちろん他人の意見を聞くことは大切なことは当たり前のこととしてはいるが、やはり行動の選択をするのは最後は自分なのだ
そんな自分が選択を誤らない(後悔しない)ためにも未来の自分つまりは、なりたい未来の自分に聞くしかない
しかし承知の通り、未来の自分と会話などできない
でも、なりたい未来の自分が求める過去(未来の自分から見たら今の自分は過去となる)の自分の行動、選択は予想つくのではないだろうか
何よりも未来の自分も自分なのだから
そして補足として付け加えるのなら、今の自分は過去の自分が見たらうらやましがるような自分となっているだろうか?


他にも書評も書いております。お気軽にご観覧ください
http://cycleair.jp/
↑上記↑のホームページにアクセスしていただければわかるようになっております
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「今月の言葉」=「もし自分... | トップ | 「今月の言葉」=「それでも... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。