Cycle Log

ロードバイクの機材、トレーニングその他いろいろ

百草園、回復ライド

2017-06-10 | トレーニング

(百草園駅近くのジェラート屋。ミルクとティラミス。美味しかった。時々寄ろう)

 昨日の奥多摩ライドで疲れ気味。ついでに臨時収入が入り、PS4と「ニーア オートマタ」を買ったので夜更かししてしまった。
 
 そんなわけで、朝はだるだる朝寝坊。午前は妻に付き合い外出。昼前から、回復ライドを兼ねてエイジサイクルに伺い、ニセコクラシックの件でいくつか店長と相談。一番の悩みは、現状リムテープで貼っているチューブラータイヤをリムセメントにするかと言うこと。僕は、重量面でのリムセメントのメリットしか考えていなかったが、店長に言わせればリムテープの厚みの分だけヨレが生じるから転がり抵抗が悪くなるだろうと言うこと。なるほどなー、と言うことで来週ホイールを持ち込みリムセメントで貼ってもらうことにした。リムセメント貼りの初回はベッドを作ったりしなければならないので、ショップ頼り。未使用のミヤタのリムテープがかなり余ることになるが、仕方あるまい。いつかはリムセメント派に転向するとは思っていたし。
 他、ニセコクラシッククラシックのコースについて聞いてみたが、20kmくらい(?)の長い登りが終わった後も、1kmとか5kmとかの登りがあって、店長をしてキツかったとのこと。申し込んだことをちょっとだけ後悔した。
 ライド自体は、平坦がちの道を40km弱。連光寺坂は青信号に恵まれ頑張ってみたが、身体がついて来ず終盤失速し5分オーバー。あと、百草園に至る激坂をタイム狙いで全力で登り、悪くない感触を得たが、サイコンのGPSがルートを拾わず、ノーカウントに。こんなこともあるんだな。
 また、今日は最高気温32度な上、横風が強く自転車に向かない日だった。交差点で信号待ちしていたら、前輪が横に薙ぎ払われた、大外刈りかよ。一応、TSSは100を確保。

 後は個人的な話だが。
 帰って昼寝後、夜はお世話になっていた団体のOBOG会。各界の一線で活躍されている方の集まりだが、我が職場は守秘義務を課されているため仕事の話はできない。代わりと言ってはなんだが、自転車の話をする。みんな僕が自転車をやっているのを知っているし、はじめて会う方にも自転車の話をすると、それなりに食いついてくれる。健康に良さそうと言うのもあろうが、レースで沖縄に行ったとか今度ニセコに行くとか言うのが面白く聞こえるらしい。自慢できる程の戦績もないが、自転車に乗ることは僕の一部になっている。トレーニングに疲れつつも、自転車のおかげで世間に対しなんとか踏みとどまってると感じた、そんな日。
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有給、風張峠、病院 | トップ | 今週の体重測定 »

あわせて読む