Cycle Log

ロードバイクの機材、トレーニングその他いろいろ

有給練、ランド坂×28本と、ワルキューレが止まらない

2017-06-30 | トレーニング


 会社で自分の担当の仕事があらかた終わってしまったこともあり、有給を取ってニセコに向けての練習。自分で言うのもなんだが、まあ呑気なものである。
 とはいえ、そうは行かないというべきか、ロング練習を計画し、前日からバイクやらウェアやらの用意をしていたのに、朝からちょっとした雨で走りに出られない。単に雨だけならまだしも、平日なのでトラックやら商用車が走っているので、あんまり無理はしたくない。

 と言うわけで、自宅待機。ニセコ後に観る予定だった、「ワルキューレは止まらない」のLive Blu-rayを観る。歌もダンスも演出も素晴らしいし、ついでに女の子たちが可愛い。最近の声優さんはすごいな。ブログの趣旨とは違うけど、かなりお勧め。総じてクオリティが高いし、一回だけのライブなのでなりふり構わない全力感があった。Amazonのレビューを読んで買った甲斐があった。マクロスデルタも劇場版作ってくれないかな。

 3時間半のライブ映像を観るが、それでも雨が上がらないので久しぶりに三本ローラー台を引っ張り出し乗るが、騒音が酷く続かない。
 もう少しうだうだしていたら、ようやく雨が上がったので、12時に出発。しかし、天気は相変わらず不安定で思い出したようにパラパラと雨が降る。遠出は諦め、ランド坂でのインターバル練習に切り替える。
 いつも通り、最初の一本はタイム狙いの全力。1分51秒、自己ベストを3秒更新。後半、追い込めたのが良かった。以後は、回数を決めずシッティングとダンシングを交互にひたすら登ったり降ったり。3分を上回らないようにだけ気をつけながら。最初の数本は全力走のダメージが残っていて苦しいが、回数をこなすにつれむしろ楽になってくる。フォームが定まると言うのか、どのようにどの程度踏んだり回したりすれば楽にそれなりに速く登れるのか分かってくると言うか。走ってると、なんだかワルキューレの歌が頭の中に響いて来る。
 本数をこなしていくうちに、まあ切りも良いし30本だろうという気分になり、ボトルの水が切れた際の2回の自販機補給の他はひたすら登ったり降ったりし続ける。30回やって終わり、と思ったら帰ってSTRAVAを見たら、数え間違いで28本だった。それでも、本日の総獲得標高は1,675mで風張峠を登って帰って来る(だいたい1,500m弱)よりも高い。だいたい3時間かかった。インターバル練習だし、ヒルクライムの練習だし、ダンシングの練習だし、ついでに安全だし、大変効率の良い練習。
 ご褒美に、帰りがけにスタバのフラペチーノと思うが、せっかく良い流れなのにカロリーの塊みたいなのを流し込むのもどうかと思い、ライムクーラーを飲んだ。アルコール分のないモヒートみたいな感じ。
 帰ってプロテイン等を摂取し、セルフオイルマッサージをし、軽く昼寝。
 暗くなる直前、雨で汚れたバイクを洗車した。















LIVE2017“ワルキューレがとまらない
クリエーター情報なし
フライングドッグ
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二日酔い、全日本選手権、エ... | トップ | 今週の体重測定 »

トレーニング」カテゴリの最新記事