京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

京都(07春)/平等院

2007-05-11 11:11:11 | 京都(関西圏)

平等院

 

 第2日目:5月4日(金)たりたり  HP平等院

 

 三室戸寺のつつじに圧倒されながら、目的の平等院へ のんびり歩いていると宇治は源氏物語の町ですから、色んな物に出会います。 道すがら知らずに源氏物語ミュージアム(平成10年に開館)にも出くわしました。 足元にもこんな道標が。

 

 

蜻蛉之古蹟/かげろう石

  

 かげろう石は高さ207cmの自然石で、それぞれの面には阿弥陀如来、観音菩薩、勢至菩薩と阿弥陀如来を拝む十二単を着た女性が彫られていて、平安後期の作と伝えられています。

 かげろう石の前の道は、宇治橋と三室戸寺の近道で、その昔は「蜻蛉野」と呼ばれていたそうです。
 
 

 あたりをキョロキョロしながら歩いているとこんなお店も なんと、ここはBARBER(理容室)でした。 言われないと普通の古民家に見えるところが京都らしいというか、風情がありますね~ この日は閉まっていましたが、入口を開けるとステテコをはいたガンコな職人気質のおじいさんが出てきそうな雰囲気です(笑) 

 

 

 

宇治川で野生の“鵜”を発見

野生の鵜っているんですね~

 

 

 平等院

 

 

昨年の春に続いて訪れましたが、本当に「凄い」の一言です

この藤の長さは恐らく日本一でしょうね

有名なのは10円玉(鳳凰堂)だけじゃないそ~と主張しているようにも見えます

  

 

アップにすると寄り添うカップルみたいですね(笑)

 

  

10円玉(クドイ)じゃない鳳凰堂です(笑)

 

 

鳳凰堂前の阿字池では鴨が仲良く

・・・実は、雌鳥を雄2羽が取り合ってました(笑)
左の飛んでいる方が負けた雄鴨です

 

 

 こちらは南門にある藤です。 平日はどうかわからないのですが、この日はGW中ということで大変混んでいて入るのにも大変でした(15分くらい並びました) そこで裏技を ほとんどの皆さんは宇治橋を渡り表門から入ることが多いと思うのですが、実はこの南門から入ると比較的空いているかもしれません。 但し、南門前の大型駐車場に停まっている観光バスの観光客はもしかしたら南門利用かもしれないのですが・・・。 その際はがせネタだと思って許して下さい(笑)

 

  ご参考までに昨年の記事  「京都(06春)/<藤>・平等院」 

  その他の藤  「亀戸天神の藤まつり

  その他の藤  「
小石川後楽園」 

 

 

『京都府』 ジャンルのランキング
コメント (28)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都(07春)/三室戸寺 | トップ | 小さい春 »
最近の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
平等院 (mi-man)
2007-05-18 09:32:18
続けてのTB有り難う御座います。

私も3時過ぎには入ろうと思って、南門の所に行きましたが~沢山の行列で入るのやめて、藤の写真だけ撮ってきました。

とても綺麗でした。
トラックバックありがとうございます (糸楽屋 ぶん)
2007-05-18 09:59:56
はじめまして、ぶんと申しますトラックバックをありがとうございました。

平等院の藤があれ程見事な藤とは思いませんでした。
私が平等院に行く時は、だいたい秋が多くて、改めて新緑の季節も良いなぁと思いました。
他の写真も見せていただきましたが、お写真がお上手ですね。やはり映画の好きな方はお写真も自然とステキなアングルで撮影するのですね・・・
また、こちらのブログにも遊びに来させてくださいませ
日本一~ (cyaz)
2007-05-18 12:49:06
mi-manさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>私も3時過ぎには入ろうと思って、南門の所に行きましたが~沢山の行列で入るのやめて、藤の写真だけ撮ってきました。
かなりの混雑でしたね>< ま、でもしょちゅういけるわけではないので待ちました(笑)

>とても綺麗でした。
ここの藤は日本一だと思います^^
おはつです~ (cyaz)
2007-05-18 12:51:47
糸楽屋 ぶんさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>私が平等院に行く時は、だいたい秋が多くて、改めて新緑の季節も良いなぁと思いました。
そうですね^^ 参道のあちらこちらから新茶の香りもしてきて~♪

>他の写真も見せていただきましたが、お写真がお上手ですね。やはり映画の好きな方はお写真も自然とステキなアングルで撮影するのですね・・・
恐れ入ります^^ ただ数多く撮っているだけの素人ですので(汗)

>また、こちらのブログにも遊びに来させてくださいませ
はい、素敵な刺繍を見せて下さいね^^
TBお礼 (楽母(がくまむ))
2007-05-18 13:17:57
トラックバックありがとうございました。
京都住まいです。平等院の藤、数年前のほうがもっと立派で、まさに地擦りだったんですけどね、少し藤自体がお年を召されたのか、以前ほどの勢いありませんのどす。
見事ですね (りょうこ)
2007-05-18 13:21:49
cyazさん こんにちは。

平等院の藤も見事ですね
こんなに素晴らしい藤が見られるなら、宇治にも行けばよかったです
来年の春こそは!?(笑)
TB ありがとうございます。 (hosai)
2007-05-18 14:00:30
いやー
貴ブログの藤の写真の迫力にはびっくりしました。
私の写真がお恥ずかしいです。


TB ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。
おはつです~ (cyaz)
2007-05-18 17:26:10
楽母(がくまむ)さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>平等院の藤、数年前のほうがもっと立派で、まさに地擦りだったんですけどね、少し藤自体がお年を召されたのか、以前ほどの勢いありませんのどす
そうでしたか^^ でも地元の方にはそうでも、観光で見た人にとっては素晴らしい藤ですけどね! ただ熊蜂は怖いですけど(笑)
ぜひ~ (cyaz)
2007-05-18 17:27:20
りょうこさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>こんなに素晴らしい藤が見られるなら、宇治にも行けばよかったです 来年の春こそは!?(笑)
そうでしょ^^ 来年は是非一番で行って下さいね~♪
おはつです~ (cyaz)
2007-05-18 17:29:03
hosaiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>貴ブログの藤の写真の迫力にはびっくりしました。
私の写真がお恥ずかしいです。
いえいえ、ただただ枚数撮ってるだけですから(笑)
ヘタな鉄砲~ってやつですよ(汗)

>今後ともよろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願い致しますm(__)m
TBありがとうございます (青い鳥)
2007-05-18 21:25:54
藤見たかったです。こんなに見事だったんですね。
来年こそ絶対と決心しました。
美しい写真を見せていただきありがとうございます。
こんにちわ (翠雲)
2007-05-18 21:26:05
はじめまして、こんにちわ。
「春蘭秋菊価千金」の管理人・翠雲と申します。
この度は城南宮に引き続き、二度目のトラックバックを有難うございました。
お礼かたがたこちらのブログに寄せていただき、平等院の記事を拝見しました。

……失礼ですが、笑えます。面白いです。
あちこち足を伸ばしてご活躍の様子、これを縁にリンクを貼らせて戴いても宜しいでしょうか?
突然勝手な申し出で申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。
南門にも~ (sora)
2007-05-18 21:51:47
cyazさんこんばんは

え~南門にも藤があったなんて  知りませんでした。
来年リベンジしたいと思います。情報ありがとうございました。
cyazのブログを見させてもらわなければずっと知らないままでした。
 (紫月 聖)
2007-05-18 21:59:05
こんばんは!

ほんと、綺麗ですね、藤。
いつも時期はずれにいっちゃうんですよね…
なので、平等院の藤、実物を見た事がないのです
宇治は、ほんと楽しくて大好きです
ぜひ~ (cyaz)
2007-05-19 08:09:02
青い鳥さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>藤見たかったです。こんなに見事だったんですね。
来年こそ絶対と決心しました。美しい写真を見せていただきありがとうございます
残念でしたね・・・。
でも来年是非ご覧になって下さいね! 素晴らしいですよ~♪
どうぞ~ (cyaz)
2007-05-19 08:21:31
翠雲さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>……失礼ですが、笑えます。面白いです。
あはは、笑えますか(笑)?

>あちこち足を伸ばしてご活躍の様子、これを縁にリンクを貼らせて戴いても宜しいでしょうか?
全然OKですよ~^^
こちらも翠雲さんの写真を楽しみに見させていただきますので。
これからもよろしくお願い致しますm(__)m
良かった~ (cyaz)
2007-05-19 08:31:35
soraさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>え~南門にも藤があったなんて知りませんでした。
来年リベンジしたいと思います。情報ありがとうございました。
いえいえ、境内の藤とは違う味わいがありますよ^^
リベンジしてみて下さいね!
必見~ (cyaz)
2007-05-19 08:33:57
紫月 聖さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>ほんと、綺麗ですね、藤。 いつも時期はずれにいっちゃうんですよね… なので、平等院の藤、実物を見た事がないのです
そうでしたか^^
ここの藤はその長さでは日本一だと思います。まさに圧巻ですので、次は是非藤の時期に行ってみて下さい!

>宇治は、ほんと楽しくて大好きです
抹茶ソフトや抹茶そばも楽しめますよね~♪
初めまして! (はるみん)
2007-05-19 10:53:37
TBありがとうございます☆

平等院の藤、とても綺麗でしたね~♪
GW中は人が多いからとなかなか行けてなかったんですが、今年思いきって行って良かったです☆
ほんとにあの長さは日本一と言ってもいいくらいでしょうね~。
素晴らしいです☆
私もTBさせて頂きますm(_ _)m
おはつです~ (cyaz)
2007-05-19 12:33:31
はるみんさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>GW中は人が多いからとなかなか行けてなかったんですが、今年思いきって行って良かったです☆
ほんとにあの長さは日本一と言ってもいいくらいでしょうね~。素晴らしいです☆
はじめまして^^
2年続けてGWに行きましたが、ちょうど時期的に満開のときなんでしょうね^^ 連休中は少々入るのに時間がかかりますが、待っただけの甲斐はありますもんね!
藤が成長? (azami)
2007-05-20 12:38:05
初めまして。トラックバックをありがとうございます。
写真がとても素敵です。日にちがそれ程変わらないのに、cyazさんの写真は平等院の藤の花がとても長くりっぱで、ひとつひとつがかわいく見えます。
混んでいてあまり時間をかけず見たので、私の印象と違っていて、何だか大事な物を見落とした気分になりました。南門の藤も見ていませんし・・・。
来年藤の季節にまた行く気になりました。
おはつです~ (cyaz)
2007-05-20 17:21:42
azamiさん、コメントありがとうございますm(__)m

>日にちがそれ程変わらないのに、cyazさんの写真は平等院の藤の花がとても長くりっぱで、ひとつひとつがかわいく見えます。
そうですか^^ 恐らくアングルのせいかと思いますが。

>混んでいてあまり時間をかけず見たので、私の印象と違っていて、何だか大事な物を見落とした気分になりました。南門の藤も見ていませんし・・・。来年藤の季節にまた行く気になりました。
それは残念でしたね? 来年こそ、ゆっくり時間をかけて楽しんで下さいね^^
すごいですね (sacchimoni)
2007-05-22 10:53:18
京都にあるからでしょうか。
雅な感じがすごくします。
それにしても・・・圧巻ですね。
寄りそう藤もいい感じ
藤ってホントに色っぽいと思うのはあたしだけでしょうか?
いつか生で見たいです
ぜひぜひ~ (cyaz)
2007-05-22 12:28:36
sacchimoniさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>京都にあるからでしょうか。雅な感じがすごくします。
平等院の鳳凰堂のそばということもあるんですかね^^

>それにしても・・・圧巻ですね。寄りそう藤もいい感じ
ここの藤はホント圧巻です^^

>藤ってホントに色っぽいと思うのはあたしだけでしょうか?いつか生で見たいです
是非是非生で見て下さい^^
その感動はきっと増幅しますので~♪
はじめまして☆ (kukuroro)
2007-05-23 12:12:19
遅くなりましたが、
TBありがとうございます。

平等院の藤、とてもきれいでしたよね
私が行ったときはまだ南門の藤はさいていなかったのですが、
南門が満開になってるのも今度は見に行きたいなぁ
おはつです~ (cyaz)
2007-05-23 17:23:59
kukuroroさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>私が行ったときはまだ南門の藤はさいていなかったのですが、南門が満開になってるのも今度は見に行きたいなぁ
南門から出ずに戻ってしまう方が殆どなので、意外にわかりにくいのかもしれませんね(笑)
今度はぜひ~^^
見事ですね (ふぴこママ)
2007-06-05 23:55:48
平等院の藤も素晴らしいですね!
こちらからもTBさせていただきました。

そういえば、前に行ったときに藤棚をみて、
咲いたらきれいだろうな、って思った気がします。

小石川の「逆さ藤」って面白いですね。
牡丹が華やか~

私も宇治川の鵜、見ましたよ。
じっとしていると置物のようでした。
そうですか~ (cyaz)
2007-06-06 08:12:52
ふぴこママさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>前に行ったときに藤棚をみて、咲いたらきれいだろうな、って思った気がします。
咲くタイミングがGWなので、本当に混んでいますが、それでも見る甲斐はありますよ!

>小石川の「逆さ藤」って面白いですね。
満開のときにしっかり見てみたいですね(笑)

>私も宇治川の鵜、見ましたよ。じっとしていると置物のようでした。
そうですか^^ 僕が見たときはせっせと魚を取っていました! もちろん自分のために(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
平等院の藤と5月の宇治川畔 (「ちゃわんや15世 豊斎のblog」)
今日5月4日、快晴。 平等院へ藤の花を見学に行く。 以前にいただいた拝観優待券をもって出かけた。 いよいよ、鳳凰堂の前の藤を見学する。 確かに見事だが、あまりの人の多さに、 デジカメを向ける角度が難しい。
平等院へ・・・ (はるみのひとり言)
前から一度見たかった平等院の藤{/hikari_pink/} 念願叶ってやっと見に行って来ましたよ~{/kaeru_en2/} やはりGW、すご~い人{/face_sup/} 拝観受付のとこも並んでいました。 表門を入ると藤棚が見えて来ます{/hearts_pink/} これこれ{/ee_2/} この長~い藤が見...
足利フラワーパーク (四つ葉のクローバーを探して)
何年か前に昼間は見にいったことがあったんだけど。 夜のライトアップがキレイ{/kirakira/}だってことを聞いてたので、一度は行ってみたかった『足利フラワーパーク』。 昨日の夜、行ってきました。 お天気だし、昼間の気温も夏日和。 なので、夕方になっても寒くなるわ...
GW 足利フラワーパーク (ふぴことママのたわ言)
ふぴこと一緒に友人のところへ遊びに行ってきました。 今年のGWは足利フラワーパークの大藤(画像)が満開です。{/kaeru_fine/} 以前に行ったときより、藤棚がずいぶん増えていました。 でも、それ以上に人が多くてびっくり。 園内に入ると、藤の香りが・・・ 八重の藤...