京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ドライヴ』

2012-04-06 00:04:06 | 洋画

  

□作品オフィシャルサイト 「ドライヴ
□監督 ニコラス・ウィンディング・レフン
□脚本 ホセイン・アミニ
□原作 ジェームズ・サリス
□キャスト ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、
       クリスティーナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン

■鑑賞日 3月31日(土)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 これはちょっぴり予告編に騙されたって感じかなぁ・・・。

 孤独ながら、天才ドライバーのライアン・ゴズリング(役名がない)。 昼間は映画の
 カースタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手。 表と裏の顔を持つ。

 イントロのパトカーやヘリコプターとのチェイスは導入部としては期待感があったのだが、
 隣室の女性と出会ったことで、むしろアクション性は影をひそめ、重苦しいサスペンス
 タッチに様相が一変する。
 薄暗い映像が、スタイリッシュで、上質のクライム・サスペンスと誰かが言っていたけど、
 どちらかと言えば、B級の域を超えていないような映画だったと思う。 

 隣室のすアイリーン(キャリー・マリガン)と出会ったところから、、
 ほどなく二人の距離が縮んでいき、彼女の息子とも仲良くなるが、彼女の夫が服役を
 終えて帰って来た。 しかしその夫は多額の借金を背負い、そのツケを強盗で
 返すことになるが、それを手助けすることになる。 好きな女性とその息子のために
 手助けすることになるが、それが悪の根源にたどり着くことになる。

 ライアン・ゴズリングは『ラースと、その彼女』で演じたのとはまた違った一面を
 披露している。 それはあくまでも寡黙で孤高な男。
 ポーカー・フェイスながらも随所で本来持つ彼の優しさを垣間見ることが出来るのだが、
 反面、本質的あるいは潜在的に激高する性格が、アイリーンと息子をを守るため、
 また世話になった人を助けるために、自ら恐れずに悪の根源に闘いを挑んでいく。
 それはまるで狂気を帯び、何もそこまで叩きのめすことはないのではと、
 ふと韓国アクションを思い出したりして・・・。
 その非情さを封印するために常に寡黙でいたのかも。
 一方、アイリーン演じるキャリー・マリガンはキュートな女優さんですね。
 26歳・・・好みです(笑) 映画同様、そばにいて助けてあげたくなる感じで
 彼女、『17歳の肖像』(未見)で第82回のアカデミー賞主演女優賞に
 ノミネートされていたんですね。
 そのときはサンドラ・ブロック(『しあわせの隠れ場所』)がオスカーに輝いた年でした
 

 この映画、もっとカーアクションや、カースタントが観れるものだと期待して
 いただけに、やや肩透かしを食った感は否めなかったですね。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (61)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜/江戸川橋公園(2012春) | トップ | こんなところに・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

61 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ドライヴ/Drive (LOVE Cinemas 調布)
表の顔はスタントマン、裏の顔は逃がし屋という凄腕ドライバーが、偶然知り合った女性を愛してしまったが故に思わぬトラブルに巻き込まれてゆく姿を描いたクライムアクション。主演は『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリング。共演は『SHAME』のキャリー・マ...
ドライヴ / DRIVE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今月は、春のジュード祭りとライアン・ゴズリング祭り開催中 二人の出演作が2本も公開。ってことで 31日に公開になる本作、一足早く Twitter映画鑑賞記録サイトcocoさんのご招待試写にて鑑賞。 昼は車の...
『ドライヴ』 (こねたみっくす)
な、なんてクールな映画なんだ! 昼はカースタントマン、夜は強盗の逃し屋をするこのドライバーだけがクールなんじゃない!第64回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したニコラス・ウ ...
ドライヴ (to Heart)
原題 DRIVE 製作年度 2011年 上映時間 100分 映倫 R15+ 原作 ジェイムズ・サリス 監督 ニコラス・ウィンディング・レフン 出演 ライアン・ゴズリング/キャリー・マリガン/ブライアン・クランストン/クリスティナ・ヘンドリックス/ロン・パールマン/オスカー・アイザッ...
『ドライヴ』 2012年3月23日 なかのゼロホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ドライヴ』 を試写会で鑑賞してきました。 ドライブじゃないですよ! ドライヴね。間違わないように(笑) 【ストーリー】  天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。ドラ...
ドライヴ~ミッション:5ミニッツ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Drive。ジェイムズ・サリス原作、ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ ...
ドライヴ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【DRIVE】 2012/03/31公開 アメリカ R15+ 100分監督:ニコラス・ウィンディング・レフン出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン、オスカー・アイザック、アルバート・ブルックス ...
映画 「ドライヴ」  (ようこそMr.G)
映画 「ドライヴ」
ドライヴ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
その愛は、危険に加速する。 昼はハリウッドのスタントマン、夜は犯罪者の“逃がし屋”として、都市の日陰で生きる孤独な男が、ふとした切っ掛けで知り合った隣家の母子を救うために、裏社会の大物相手に命懸...
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演『ドライヴ』(Drive) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞、ラストシーンに触れています。ジェイムズ・サリスの小説を原作にニコラス・ウィンディング・レフン監督が映画化『ドライヴ』。出演はライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、オスカー・アイザッ
ドライヴ  DRIVE (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
昼間はハリウッドのスタントドライバーで夜は強盗などの運転担当として稼いでいる孤独な青年が主人公だ。「トランスポーター」と似ているけど、この作品の方が暗くて余計なセリフがなくクールだ。カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞しているだけに、格好いい映画だと感じた。
映画「ドライヴ」@シネマート六本木 (新・辛口映画館)
 映画レビューサイトCOCOさんの独占試写会だ。客入りは若干空席があるものの、会場となったシアター3はほぼ満席である。映画レビュアーさんたちの出席率の高さに感心する。
ドライヴ (風に吹かれて)
あるドライバーの純愛公式サイト http://drive-movie.jp原作: ドライヴ (ジェイムズ・サリス著/ハヤカワミステリー文庫)天才的なドライブテクニックを武器に、昼は自動車整備工場に勤め
『ドライヴ』 これぞリアルな変身ヒーロー (映画のブログ)
 影響を受けたのは『ハロウィン』と『トランスポーター』。  オマージュを捧げているのは『タクシードライバー』とアレハンドロ・ホドロフスキーの諸作。  そうニコラス・ウィンディング・レフン監督は語...
「ドライヴ」 あっしには関わりねえことでござんす (はらやんの映画徒然草)
主人公ドライバー(劇中で名前が出ない)は昼間は映画のカースタント、及び修理工をし
ドライヴ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Driveクチコミを見るLAを舞台にしたハード・ボイルドタッチのクライム・サスペンス「ドライヴ」。名なしの主人公のロマンチシズムが泣ける。昼間は映画のスタントマンと車の修理 ...
試写会『ドライヴ』 (2012.3.31公開) (理性と感情の狭間で)
twitterでお世話になっているcocoさんの試写会で3月31日(土)公開の『ドライヴ』を観てきました。 あらすじ 昼は自動車整備工や映画のカースタント、夜は強盗の逃走を助ける寡黙なドライバー(ライアン・ゴズリング)は、同じアパートに住む子持ちの人妻アイリーン(キ...
[映画『ドライヴ』を観た(傑作! だが、スマン、短信だ)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆何の予備知識もなく見て、「キレのいいアクション作品かなぁ」と思いきや…、「ヴァイオレンスと純愛の狭間で…」てな、全編緊張感の持続する作品であった。  主人公は、昼は修理工として働き、依頼があればカースタントもこなす、車全般の若きプロフェッショナル。 ...
ドライヴ (だらだら無気力ブログ!)
冒頭の逃走シーンが素晴らしい。
ドライヴ (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
      『ドライヴ』  (2011) 天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。 ドライバーはアイリーン(キャリー・マリガン)にひそかに思いを寄せていたが、彼...
ドライヴ (CINEMA見聞録 )
 昼間は自動車の整備工で映画のカースタントマン、夜は強盗の逃走を請負う逃し屋とい
ドライヴ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) これは雰囲気を楽しむ映画ですね。
ドライヴ(Drive) (KATHURA WEST)
男の表情は優しく甘いが、孤独の表情にも映る。過去に何があったのかはわからないが、彼の孤独についてはは詳しく述べられていない。この作品はできるだけ物語の説明を省略しよう、省いてしまおう、いや削ぎ落してしまおうという意図がある。削ぎ落した後に何を残すのか...
『ドライヴ』 (ラムの大通り)
(原題:Drive) 「たまに使う言葉を使わせてもらうけど、 これはほんとうの“拾いもの”。 いまのアメリカ映画にこんなアクションが作れるとは…!? 途中で、もしかしてこれオリジナルは韓国映画?なんて考えが 頭をよぎったほど…」 ----それはまた過激な言い方だニ...
「ドライヴ(Drive)」甘くてクール (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
最近活躍の目立つライアン・ゴズリング。 彼の運転する車で音楽をかけながら気まずい空間を体験したという監督が、彼のためにあて書きしたというだけあって、ライアン・ゴズリングの寡黙さあっての甘くてクールな作品だ。
ドライヴ (心のままに映画の風景)
自動車修理工場で働く卓越したドライビング・テクニックのドライバー(ライアン・ゴズリング)は、映画のスタントマンとして活躍する一方、夜は強盗の逃走を手助けする闇の仕事を請け負っていた。 ある日、...
映画:ドライブ Drive  L.A.を舞台に 旬のゴズリングがキメる、非常にクールなフィルムノワール。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
旬の男、ライアン・ゴズリングが主演の フィルムノワール。 L.A.を舞台に、タイトル通り Drive することに才能がある主人公を演じる。 プロットとしてはたいしたことがない犯罪もの(はっきり言って) のだが、全くそう感じさせない 非常にクールな描写。 ひとつひとつ...
『ドライヴ』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: DRIVE 監督: ニコラス・ウィンディング・レフン 出演: ライアン・ゴズリング 、キャリー・マリガン 、ブライアン・クランストン 、クリスティーナ・ヘンドリックス 、ロン・パールマン 試写会場: なかのZEROホール [2012年3月31日公開] 公式サイ....
「ドライヴ」インプレッション  (net@valley)
 色々ノミネートとかカンヌの監督賞とか取っているので、映画の日価格で急に興味が出て見に行ったが、ちょっと誉められすぎかな?と言うのが率直な感想だ。  しかし、悪
ドライヴ (Memoirs_of_dai)
緩急が効いたエレベーター 【Story】 天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。ドライバーはアイリーン(キ...
『ドライヴ』 (まいふぇいばりっと ゆる日記)
勝手にやってます☆ ライアン・ゴズリング第3弾! 機内で観たけどいまいち消化できず、もう一回観たいよ~ って言ってたら KLYさん から試写のお誘いが♪ 嬉しい~☆ありがとうございます! 『ドライヴ / Drive』
ドライヴ (悠雅的生活)
5分だけ待つ。スコーピオン。もう帰らない。
「ドライヴ」 (Con Gas, Sin Hielo)
プロフェッショナルはいつも寡黙。 ドライバーのキッドは多くを語らない。ときどき後ろに流れるのは、夢うつつのような音楽。 下手すると眠気に襲われそうだが、この作品は逆に静寂が観る側を引きつける。 特に冒頭の警察とのチェイスは実に新鮮だ。 追いかけ合うの....
「ドライヴ」 (みんなシネマいいのに!)
 家族も友人もなく孤独に生きる男は、昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走
『ドライヴ』(試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.03.24 『ドライヴ』(試写会)@なかのZEROホール KLYさんのおこぼれにあずかって、総勢4名で見てきたー☆ 見たくて試写会応募しまくってたのでうれしい♪ *ネタバレありです! 「ハリウッドのカースタントマンでもあるドライバーは、犯罪者を現場から逃走させる...
「ドライヴ」 (てんびんthe LIFE)
「ドライヴ」試写会 ヤクルトホールで鑑賞 2012-033 ひそかにライアン・ゴスリング祭りやってるようです。 私は特に好きというわけではないですが、この後「スーパー・チュースデー」も公開になるので、こちらも見ておくべきかと。 ライアン・ゴスリングの出演作、...
愛ゆえに・・・ (笑う学生の生活)
4日のことですが、映画「ドライヴ」を鑑賞しました。 昼はカースタントマン、夜は強盗などの運転手として逃がし屋として働く男 ある女性に恋をし 助けるために事件 抗争に巻き込まれていく・・・ とにかく クールでカッコいい 主人公のドライバーに惚れてまうように ....
ドライヴ(2011)☆★DRIVE (銅版画制作の日々)
 疾走する純愛―― 好き度:+8点=68点 不思議な味わいのクライムアクションサスペンス さそり座の男は飄々としながら、最初は狂気を闇に隠していた、、、、。前半はたるくて寝むそうになった。しかし一転して後半はドライヴ状態が加速!そして男はまるで人が変わ...
ドライブ             評価★★★65点 (パピとママ映画のblog)
font size="3">昼は映画のスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス。ジェイムズ・サリスの小説を原作に「プッシャー」のニコラス・ウィンディング・レフン監督が映画化。出演は「ラブ・....
『ドライヴ』 日本映画の匂い? (Days of Books, Films )
Drive(film review) 『ドライヴ(原題:Drive)』の寡黙な一
リアル・ヒーロー~『ドライヴ』 (真紅のthinkingdays)
 DRIVE  A real human being and a real hero  「10万の通りを持つ街」、ロサンゼルス。自動車修理工場で働く謎めいた男 (ライアン・ゴズリング)は、抜群のドライビング・テクニッ...
ドライブ (とりあえず、コメントです)
カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したライアン・ゴズリング主演のクライム・サスペンスです。 予告編を観て、ライアン・ゴズリングがまた怪しそうな役を演じているなあと気になっていました。 ちょっとバイオレンスなところもありましたけど、孤独な男と薄幸の親子の寂しそ...
「ドライヴ」 (prisoner's BLOG)
キッド、と西部劇ばりに抽象化した名で呼ばれる主人公は寒色系、ヒロインは暖色系の色彩でヴァリエーションをつけながら巧みに統一した色彩設計。 ただしキッドが入ってくるのにあわせて写るヒロインの部屋の壁紙が寒色系だったり、ヒロインのことを想っているキッドの部....
ドライヴ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【DRIVE】 2012/03/31公開 アメリカ R15+ 100分監督:ニコラス・ウィンディング・レフン出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン、オスカー・アイザック、アルバート・ブルックス ...
映画を観た~ドライヴ/DRIVE~ (垂直落下式どうでもいい話)
本文はこちら→
「ドライブ」 ライアン・ゴズリング主演 (カサキケイの映画大好き!)
渋谷のヒューマントラストは最近良く利用する映画館です。 シアターが3つ、 シアターらしい大きさの1と、 ホームシアターぐらいの3と、 その中間ぐらいの2。 「ドライブ」は一番大きい1で上映中でした。 この作品を作ったデンマーク出身の監督ニコラス・ウィ...
「ドライヴ」 (或る日の出来事)
最初の闇仕事(盗っ人を乗せ、クルマで逃走)のあたりだけは興味を引いて、面白かったけど。
「ドライヴ」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
日本語タイトル、「ドライブ」じゃなくて、「ドライヴ」なんだ。 そりゃ「ドライブ」じゃデートになっちゃう。「ドライ“ヴ”」って上の歯で下くちびるを巻き込むことによって、この映画が孕む身体的な痛みを予感させる。いいタイトルだ。 って、ほんとに映画会社の担当...
ドライヴ (rambling rose)
昼間はカースタントマンとして働きながらも、夜は強盗の逃走手助けをするドライバー。そんなある日、彼は幼い息子を連れたアイリーンと出会う。
★ドライヴ(2011)★ (Cinema Collection 2)
DRIVE 疾走する純愛―― 上映時間 100分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(クロックワークス) 初公開年月 2012/03/31 ジャンル サスペンス/犯罪/アクション 映倫 R15+ 【解説】 ジェイムズ・サリスのクライム・ノベルを基に、闇の稼業に手を染めた ハリウ...
ドライヴ  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  昼は映画のスタントマンで、夜は強盗の逃がし屋。二つの顔を持つドライバーのお話である。オープニングの映像と音楽は実にシブイ。主演のライアン・ゴズリングのクールな演技もカッコいい。  このカッコいい男が、刑務所暮らしの旦那を待っている子持ちの女に...
映画『ドライヴ』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
  春先にセンチュリーシネマで公開されていて 気にはなっていたのですが 結局見逃してしまい残念に思っていていたら 地元の
映画『ドライヴ』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-35.ドライヴ■原題:Drive■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:100分■字幕:岡田壮平■観賞日:4月30日、ヒューマントラスト・シネマ渋谷(渋谷)□監督:ニコラス・ウィンディング・レフン◆ライアン・ゴスリング(ドライヴァー)◆キャリー・マリ...
ドライヴ (がらくた新館)
独特の雰囲気の映画です。 わりと地味な映画ですが、結構好みです。ギャング相手に職
ドライヴ (銀幕大帝α)
DRIVE/11年/米/100分/犯罪サスペンス・アクション/R15+/劇場公開(2012/03/31) -監督- ニコラス・ウィンディング・レフン -出演- *ライアン・ゴズリング『ラブ・アゲイン』・・・ドライバー *キャリー・マリガン『ウォール・ストリート』・・・アイリ...
ドライヴ (いやいやえん)
ライアン・ゴズリングさんの演技も良いのですが、演出も良かった。監督は「ヴァルハラ・ライジング」の方。同じように少ない台詞からは推し量れない何かが心を抉っていく。台詞のない状態での感情の動きってのが凄く沁み込んで来る作品になっていると思う。静寂が時に...
ドライヴ (Drive) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ニコラス・ウィンディング・レフン 主演 ライアン・ゴズリング 2011年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★★★ 人見知りモード発動中か嫌いな人が一緒じゃない限りは、基本的におしゃべりな私。数はとことん少ないですが、気の合う人と語り合ってる時間...
映画 『ドライヴ』 (向う岸)
ドライヴ [Blu-ray]ジェイムズ・サリス,ホセイン・アミニバップ allcinema 『ドライヴ』 自動車修理工場で働く孤独で寡黙なその男は、卓越したドライビング・テクニックを買われ、 映画のカースタントマンとして活躍する一方、夜には強盗の逃走を手助けする闇の仕事....
【ドライヴ(2012)】 (明るいときに見えないものが暗闇では見える。)
逃がし屋だっていうし、おハナシとしては『トランスポーター』なのかと思って観たのですがだいぶ違いました。 往年のフィルム・ノワールな雰囲気を現代風にアレンジって感じでしょうか。男臭さと哀愁と暴力。でも観終わってみると確かな純愛映画だったのだと実感させて...
映画評「ドライヴ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督ニコラス・ウィンディング・レフン ネタバレあり
映画 ドライヴ (こみち)
JUGEMテーマ:洋画     自動車の修理とカースタントが仕事。   それなのに強盗の逃走を手伝うことになり、危ない橋を渡る。        豪華な車でのカーチェイス。そして寡黙な男に合...