京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ダークナイト ライジング(2D字幕版)』

2012-08-08 00:08:08 | 洋画

 


□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング

□監督 クリストファー・ノーラン
□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン
□キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、
アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マシュー・モディーン

■鑑賞日 7月29日(日)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 
前作「ダークナイト」から4年、クリストファー・ノーラン監督のバットマン3部作完結編です。

 “マスクを被らずとも、人はヒーローとなれる”。そんな監督の意気込みと、熱いスタッフ・
 キャストの想いが全力で投影されている作品だった。

 バットマンは半引退状態。 そこには傷ついて自閉症のように閉じこもるブルース・
 ウェイン(クリスチャン・ベイル)の姿が。
 しかしながら、バットマンへの復讐を誓うテロリスト、ベイン(トム・ハーディ)が登場。
 ベインは周到な計画と圧倒的な暴力によってバットマンからすべてを奪い去る。
 そんなベインにバットマンが不死鳥のように甦る。

 前作「ダークナイト」での悪役ジョーカーは故ヒース・レジャーの快演が、かなり印象的に
 残っているが、今回のベインもなかなかの板に付いた悪役。
 そのベイン一味にバットマンは敗れてしまう。 しかしながらここからブルース・ウェインが
 生身の人間として一人で立ち上がり、圧倒的な意志の力で甦る。
 それはバットマンとしての復活ではない。あくまでも人間ウェインの再起なのだ。

 まず、オープニングで飛行機内で繰り広げられる悪役ベインの登場シーン。
 そのあまりの迫力、そして宙づりになった飛行機をとらえるショットがあることから
 一見CGかと思いきや、実際にスコットランドの上空で飛行機の内側から外にいる
 スタントマンを撮影したというから驚きだ。
 また、予告編でも強烈なインパクトを放っているスタジアム爆破のシーンでも、
 実際にスタジアムを爆破。 撮影には、11,000人以上のエキストラを動員したという。
 他にも、クライマックスの暴動シーンでも数千人単位でエキストラを使うなど、
 監督のこだわりと執念が浸透していて、それが観ている側にリアルな迫力を感じさせてくれた

 女怪盗セリーナ・カイル(キャット・ウーマン)を演じるアン・ハサウェイ。
 キャットウーマンといえば、ミシェル・ファイファーやハル・ベリーが過去演じていたが、

 今までにないバットマンとのソフトで微妙な関係は見ていて新鮮な感じだった。
 また彼女の悩ましいボディスーツ姿は、キャットウーマンに憧れていた彼女が
 ジムに通ってハード・トレーニングをした賜物だった。


 ベイン演じるトム・ハーディも、前作の故ヒース・レジャーの快演と優劣をつけ難いくらいの
 好演だった。 『Black&White ブラック&ホワイト』のときの彼とは大違い(笑) 
 前作に拘らず新しい悪役の姿を創造し、バットマンとベインのバトル・シーンは

 より迫力のあるものになっていた。
 もちろん、マイケル・ケインやモーガン・フリーマンの完熟した渋い演技
 キレそうでキレない良い人(笑)、ゲイリー・オールドマンも良かったし、僕にとっては
 若い頃よく彼の映画を観ていたマシュー・モディーン(フォーリー市警副本部長)の元気な姿を
 観ることができたのも良かったところだ

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (90)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ゲゲゲの鬼太郎 トリックアー... | トップ | 「アール・デコ 光のエレガンス... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yutake☆イヴ)
2012-08-08 18:22:10
TBありがとうございます。

トム・ハーディの存在感が予想以上に良かったと思います。
イナンパクト大 (メビウス)
2012-08-08 21:12:09
cyazさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

そういえば『インセプション』の時もびっくり映像の数々にあまりCGを使っていないと聞いてますますびっくりした記憶がありましたけど、本作も冒頭の飛行機のシーンやスタジアムもCG過多(?)じゃないからこその迫力だったのかもしれませんね。
スタジアムのシーンは予告編でも度肝抜かれましたけど、本編でもそのインパクトは変わらずっ。新ガジェット『ザ・バッド』や最後のシーンなどなど、到る所にインパクト大な衝撃があって、ダークナイト以上とは言わずとも結果的には全然飽きませんでしたね~。
ホントに~ (cyaz)
2012-08-09 08:14:30
yutake☆イヴさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>トム・ハーディの存在感が予想以上に良かったと思います。
ホント、仰るとおりだと思います。
デカく見せる工夫も良かったなぁ(笑)
大きな衝撃~ (cyaz)
2012-08-09 08:18:30
メビウスさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>本作も冒頭の飛行機のシーンやスタジアムもCG過多(?)じゃないからこその迫力だったのかもしれませんね。
あれは本当に圧巻でしたね?
観た後で実際に撮影したと言うから驚きでした!

>スタジアムのシーンは予告編でも度肝抜かれましたけど、本編でもそのインパクトは変わらずっ。
斬新でしたね、あれは。
今までは後ろの方はCGだとばかり(汗)

>新ガジェット『ザ・バッド』や最後のシーンなどなど、到る所にインパクト大な衝撃があって、ダークナイト以上とは言わずとも結果的には全然飽きませんでしたね~。
全体的に良くできたことに満足でした!
人間味あるバットマンって感じと、キャットウーマン演じる
アン・ハザウェイが新鮮でした!!
NEXT ONE (iina)
2012-08-09 11:02:47
“マスクを被らずとも、人はヒーローとなれる” は、印象的なことばでした。
実写にこだわってリアル感を演出していたのです。

それにしても、cyazさんは映画をよく観ています。
次は、何を観ようかなぁ~。
「トータルリコール」は、シュワちゃんのを観ているし、とはいっても興味はありますね。
観る予定~ (cyaz)
2012-08-09 12:50:35
iinaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>“マスクを被らずとも、人はヒーローとなれる” は、印象的なことばでした。実写にこだわってリアル感を演出していたのです。
ホント、この映画は凄かったですね!
アメコミならではだったのはないでしょうか^^

>それにしても、cyazさんは映画をよく観ています。
好きなもので(汗)

>「トータルリコール」は、シュワちゃんのを観ているし、とはいっても興味はありますね。
僕も観ましたが、でもコリンの『トータル・リコール』も
もちろん観る予定です^^
Unknown (タケヤ)
2012-08-09 12:59:07
TBありがとうございます。

僕も今回の作品にはかなり
満足感に浸っています。

興奮冷めやらぬというやつですね(笑)

おっしゃるように迫力満点な部分も◎!
もう一度観に行こうか迷っている所です。
リピート~ (cyaz)
2012-08-09 17:48:43
タケヤさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>僕も今回の作品にはかなり満足感に浸っています。
良かったですよね!

>興奮冷めやらぬというやつですね(笑)
オープニングからエンディングまで興奮しましたね^^

>おっしゃるように迫力満点な部分も◎!もう一度観に行こうか迷っている所です。
おっとリピートされるんですね^^
長さを感じないからいいですよね、もう一度!
こんにちは (kazu)
2012-08-10 16:52:21
TB、コメント
ありがとうございました。

本当にスタジアムを爆破、
CGじゃないんですね。
びっくりです。
迫力ありましたね
すごいこだわりですね。

ブルース・ウェインやベイン、
キャット・ウーマン…
登場人物、それぞれが
楽しませてくれました。
充実の1本~ (cyaz)
2012-08-10 17:21:06
kazuさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>本当にスタジアムを爆破、CGじゃないんですね。
びっくりです。迫力ありましたね
あれに飛行機も・・・というと当然ながらリアルな迫力でした!

>ブルース・ウェインやベイン、キャット・ウーマン…
登場人物、それぞれが楽しませてくれました。
そうですね^^
充実した1本でしたね!
アン・ハサウェイ (そよ)
2012-08-13 09:24:07
いいラインしてましたよね~ バイクにまたがったお尻の感じとか
そっか、ちゃんとトレーニングしてたんですね なるほど~
アン・ハサウェイはいろんな作品にチャレンジしてるので注目してます
「レ・ミゼラブル」 予告だけでもすんごく興味そそられてます!

ベイン役の俳優さん 「ブラック&ホワイト」に出てるんですね
ブラックの人ですか? 同じ人とは思えない感じですね
観るの楽しみにしていよ~ 
不思議~ (cyaz)
2012-08-13 21:12:22
そよさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>いいラインしてましたよね~ バイクにまたがったお尻の感じとか
ですね(笑)

>そっか、ちゃんとトレーニングしてたんですね なるほど~アン・ハサウェイはいろんな作品にチャレンジしてるので注目してます
いいですよね、彼女!

>「レ・ミゼラブル」 予告だけでもすんごく興味そそられてます!
あれは凄くそのままの体型を維持してスリムですよね~

>ベイン役の俳優さん 「ブラック&ホワイト」に出てるんですね ブラックの人ですか? 同じ人とは思えない感じですね 観るの楽しみにしていよ~
そうですね^^
どんな風にあれだけ大きく撮れたのか不思議です^^
若手女優 (sakurai)
2012-08-29 10:24:38
の中ではぴか一ですよね、アンちゃん。
ほんとに何でもできる。
歌もうまいし、次の「レ・ミゼラブル」も楽しみです。

CGと3D満載の中で、これが映画だ!というのをまざまざと見せられた気がします。
音楽もぴったりマッチで、また聞きたくなる、麻薬のようなスコアでした。
王道~ (cyaz)
2012-08-29 12:39:30
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>若手女優の中ではぴか一ですよね、アンちゃん。
ほんとに何でもできる。歌もうまいし、次の「レ・ミゼラブル」も楽しみです。
レ・ミゼラブルの予告編の彼女、また随分痩せていたような気がしました。
この映画の延長でクランクインしたのかな(笑)?

>CGと3D満載の中で、これが映画だ!というのをまざまざと見せられた気がします。
王道でしたね、今回は

>音楽もぴったりマッチで、また聞きたくなる、麻薬のようなスコアでした。
なるほど^^ ハンス・ジマーでしたっけね。
ありがとうございました (かめ)
2012-09-03 16:08:37
このシリーズは、悪役を前面に出しながらバットマンとの距離を上手くとってますね。
悪役~ (cyaz)
2012-09-03 17:19:31
かめさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>悪役を前面に出しながらバットマンとの距離を上手くとってますね。
確かに仰るとおりですね^^
どちらがどちらを食う訳でもなく・・・。
ツッコミどころが (kino )
2012-10-04 23:53:41
ほとんど映画の感想を書けていないブログなのに
・・・TBありがとうございました。

ツッコミどころも多々ありましたが、やっぱりこのシリーズ
とても好きです。
マシュー・モディーン、懐かしかったですね!!
嬉しい~ (cyaz)
2012-10-09 08:23:41
kinoさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ツッコミどころも多々ありましたが、やっぱりこのシリーズ
とても好きです。
そうですね^^
敵役が個性的で好きです!

>マシュー・モディーン、懐かしかったですね!!
この人の登場は映画ファンにとっては嬉しいですね^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

90 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ダークナイト ライジング』 バットマン最大の敵に立ち上がる (映画のブログ)
 A hero can be anyone...  クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。  『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。  『ダークナイト』は"Chaos(混乱)"。  そ...
劇場鑑賞「ダークナイト ライジング」 (日々“是”精進! ver.F)
終幕。そして… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207270003/ ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラックハンス・ジマー サントラ SMJ 2012...
ダークナイト ライジング (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT RISES】 2012/07/28公開 アメリカ 164分監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、モー....
ダークナイト ライジング・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
物語は、遂に神話となる。 前作「ダークナイト」で大センセーションを巻き起こした、クリストファー・ノーランによる二十一世紀版“バットマン”三部作、堂々の完結。 テーマは前作を色濃く受け継ぎながら、...
ダークナイト・ライジング (あーうぃ だにぇっと)
ダークナイト・ライジング@東京国際フォーラム
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (いい加減社長の映画日記)
バットマンの最終章・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、ブルース・ウェインは隠遁生活を送っていた。 そんな彼の家にセリーナ・カイルという女性が忍び込み、彼の指紋を盗み出す。 ...
ライジング (千恵子@詠む...)
ライジング壮大な無駄おしまいね クリストファー・ノーラン没と 映画「ダークナイト・ライジング」 怒っている。伝説は、終わった。壮大な駄作。「ダークナイト」が素晴らしかったのは、まぐれというか奇妙な偶然だったのね。 かっこいい予告編は、アイマックス用なの...
『ダークナイト ライジング』 (映画批評ってどんなモンダイ!)
総合文学ウェブ情報誌『文学金魚』の 連載批評「映画の表現型」に記事が掲載されておりますが、かなり本格的というか、真面目な評論になっています。クリストファー・ノーラン作品の魅力も含め論じているので、彼の作品の魅力を再評価するうえでも色々とご意見でてくる...
ダークナイト ライジング (Akira's VOICE)
三部作の完結編として大満足であります!!!
映画『ダークナイト ライジング』★完結:揺るぎない良心と言う希望に… (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      映画レビューです(ネタバレ表示です) ←核心にはふれていないつもりです http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id340611/rid269/p1/s0/c1/     雑感になっていますが、↑ソコでも言ってみたか...
ダークナイト ライジング (花ごよみ)
「バットマン ビギンズ」 「ダークナイト」に続いてシリーズ 3作目。 クリストファー.ノーラン監督による作品で 今回は最終章。 バットマンを演じるのはもちろん、 クリスチャン・ベイル。 新キャラクターとして出演の、 美貌の盗賊、魅力的なコスチュームの、 アン...
ダークナイト ライジング(2012) THE DARK KNIGHT RISES 164分 (極私的映画論+α)
 アン・ハサウェイ・・・かっこいい!
「ダークナイト ライジング」The Dark Knight Rises (2012 WB) (事務職員へのこの1冊)
「メメント」「インソムニア」「プレステージ」「インセプション」……クリストファー
ダークナイト ライジング」 気持ちよく騙される (ももたろうサブライ)
監督 クリストファー・ノーラン
ダークナイト ライジング (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
すべての映像シーンが濃密に計算されており脚本の完成度に目を見張る。最近のハリウッド映画では善悪の区別は微妙になってきた。今作でも現状の平和が偽りの取り決めで成り立っており、矛盾の産物狂気のテロリストが出現する。ダークナイトが立ち上がるまでには人間ウェイ...
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click NIGHT(夜)ではなく、 KNIGHT(騎士)。 RISINGではなく、RISES 待ってました!! バットマン ビギンズからのクリストファー・ノーラン監督が手がける3部作最終章 7/27(金)より先行。 それにしても、...
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click NIGHT(夜)ではなく、 KNIGHT(騎士)。 RISINGではなく、RISES 待ってました!! バットマン ビギンズからのクリストファー・ノーラン監督が手がける3部作最終章 7/27(金)より先行。 それにしても、...
THE DARK KNIGHT RISES (♪HAVE A NICE DAY♪)
いや~~~~終わってしまったー寂しい~ クリスチャン~~ 大満足だった~面白かった 感動~~~~~ 最初のビギンズに繋がるようなストーリーでもあって 納得いくように繋がっていて、なるほど~~と思ったり 驚いたり、切なかったり・・・(バットマンだけじゃな...
「ダークナイト・ライジング」誰の中にもいる (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
楽しみにしていた「ダークナイト・ライジング」 プレミアでの大事件の時は、屋久島に旅行中だったので何も知らなかった私。 中盤までのあまり何も起きない展開に、「予告編で観た大爆発早く起きろー」って思いながら観ている自分がちょっと怖かったりして。
ダークナイト ライジング (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/トム・ハーディ/マリオン・コティヤール/ジョセフ・ゴードン=レビット/モ...
「ダークナイト ライジング」 ヒーローはどこにでもいる (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」3部作の最終作、「ダークナイト ライジ
「ダークナイト ライジング」:黒が、映像が、アン・ハサウェイがステキ! (大江戸時夫の東京温度)
映画『ダークナイト ライジング』は、クリストファー・ノーランによる陰鬱なバットマ
ダークナイト ライジング  (そーれりぽーと)
クリストファー・ノーラン流『バットマン』シリーズ3作目にして最終回、『ダークナイト ライジング』をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 前作のエンディングからの流れで犯罪者として警察に手配されるも、目的を果たし姿を消してしまっていたバットマンが復活する。 平和...
やっぱりバットマンは神!『ダークナイト ライジング』 (水曜日のシネマ日記)
2008年に劇場公開された『ダークナイト』の続編です。
映画を観た~ダークナイト ライジング~ (垂直落下式どうでもいい話)
本文はこちら→
「ダークナイト ライジング」みた。 (たいむのひとりごと)
『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続くシリーズ完結編。バットマンがすべての罪を背負うかたちで平和を誘ってから8年後の”ゴッサム・シティ”。実際には8年も経っていないので、主要キャストからは8年
さようならブルース・ウェイン~『ダークナイト ライジング』 (真紅のthinkingdays)
 THE DARK KNIGHT RISES  亡きハーヴィ・デントの名を冠した「デント法」により秩序が守られ、平和な 街となったゴッサム・シティ。ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は邸 ...
『ダークナイト・ライジング』 2012年7月25日 東京国際フォーラム (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
本日最後3本目は、『ダークナイト・ライジング』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。 今回のジャパン・プレミアは残念なことに、先日にアメリカでの事件によりキャストの来日が中止になったことです。 アン・ハサウェイ、ジョセフの来日が予定されていたんですけどね ...
『ダークナイト ライジング』 (ラムの大通り)
(原題:The Dark Knight Rises) ※映画の核に触れる 部分もあります。 ネタバレには注意したつもりですが、 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----アメリカの映画館でとんでもない事件が起こったよね。 この映画『ダークナイト ...
「ダークナイト ライジング」 (或る日の出来事)
こういう終わり方しか、なかったか。
ダークナイト ライジング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(14)(10) レスラーもどきの悪キャラに一抹の不安ってことで
身命を闇夜に捧げて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト ライジング」を観た。 本作は、クリストファー・ノーランによる「バットマン」シリーズの最終章となる。 主人公のブルース・ウェインを演じるのはクリスチャン・ベール。 ウェイン家の忠実なる執事、アルフレッド・ペニーワースはマイケル・ケインが、ウ...
真実は光の如く輝いて (MESCALINE DRIVE)
バットマン。 マスクを被りケープを身に纏う男は、ゴッサム・シティの守護者だ。この不法の自警市民は、街を犯罪から守る活動に勤しんでいるのだが、そのためならば法律を逸脱するのを躊躇わない。ゴッサムに平和が訪れるのであれば、己が汚名を着ることさえも厭わない。...
クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』(The Dark Knight Rises) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』注・内容、台詞、ラスト他触れています。今回は特に鑑賞後に読まれることを前提にメモしています。The Dark Knight RisesDIREC
映画:ダークナイト・ライズ Dark Knight Rises 壮絶な最終章は、終りでもあり、始まりでもあった(はず) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アタマの中がオリンピックに支配されてしまいそうな今日この頃(笑) バランス取らなくちゃということで、さっそく公開直後のこの映画をチェック。 当ブログでは、前作ダークナイトDarkKnight を、加速する狂気に圧倒される(2008年08月23日)と絶賛している。 2008年....
ダークナイト ライジング (I am invincible !)
ハービー・デント検事(アートン・エッカート)の事件から8年が過ぎ去った。 彼の正体はゴッサム・シティーの市民には明かされぬまま、彼は多くの犯罪者を刑務所送りにした「デント法」の“光の騎士”として市民の記憶に残った。
映画『ダークナイト ライジング』 (健康への長い道)
 新宿ピカデリーには『マダカスカル3』吹き替え陣の舞台挨拶で、玉木宏さんらが来ていたらしく、出待ちの人が溢れていました。 Story ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
ダークナイト ライジング (Memoirs_of_dai)
影が薄まるベイン 【Story】 ジョーカー(ヒース・レジャー)がゴッサム・シティを襲撃するものの、ダークナイト=バットマン(クリスチャン・ベール)が死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年、再びゴッ...
「ダークナイト ライジング」 (ここはここ)
映画「ダークナイト ライジング」 THE DARK KNIGHT RISES  を観ました     クルストファー・ノーラン監督 2012年 アメリカ はあ~v久々にズーンとした高揚感な音楽なハンス・ジマー節を堪能しました。最高でした。 バットマン復活。 (あれ、れ?キャッチコピー...
ダークナイト ライジング(THE DARK KNIGHT RISES)みた!! (★ Shaberiba )
うつむいたバットマン像に、彼は、人々は、何を思うのか・・(涙)今回も傑作--!
ダークナイト ライジング (タケヤと愉快な仲間達)
仕事で・・・某県に土日とも留まる事となり 時間が出来る事が事前に分かっていたので・・・ 勿論、あの作品の・・・映画鑑賞でしょう(笑) そう『ダークナイト ライジング』 前売り券をセブンイレブンで買っていたしね(笑) 土曜日朝、早起きして初めての映画館に...
映画「ダークナイト・ライジング」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/8/4、ユナイテッドシネマ豊洲。 10番スクリーン=オーシャン・スクリーンでの鑑賞。 このスクリーン、109シネマズ木場のIMAXよりでかいんじゃないか。 しかも普通料金だし、絶対お得。 **   クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲーリー・...
★ダークナイト ライジング(2012)★ (Cinema Collection 2)
THE DARK KNIGHT RISES 伝説が、壮絶に、終わる。 上映時間 164分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/07/28 ジャンル アクション/サスペンス/犯罪 【解説】 アメリカン・コミックを原作としながらも、正義と悪を巡る根源的なテ....
ダークナイト ライジング (The Dark Knight Rises) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2012年 アメリカ/イギリス映画 164分 アクション 採点★★★ 自己紹介の際に出身地も添えると、その土地に因んだ話題で盛り上がることがありますよねぇ。私のケースだと一昔前なら「あぁ、独眼竜の!」...
『ダークナイト ライジング』('12初鑑賞78・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:10の回を鑑賞。
ダークナイト ライジング(2012)☆★THE DARK KNIGHT RISES (銅版画制作の日々)
 伝説が、壮絶に、終わる。 好き度:=70点 MOVIX京都にて鑑賞。 監督らしい重厚な作品。マーベルコミックのヒーローものというより、ノーラン監督独自の伝説ヒーローもの。あ!前もそんなこと言っていた(笑) 164分というと2時間44分。わあ~これ長過ぎじ....
ダークナイト ライジング (心のままに映画の風景)
ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒したバットマン/ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ハービー・デント(アーロン・エッカート)検事の罪を被り、ゴッサム・シティから姿を消した。 8...
No.053 「ダークナイト ライジング」(2012年 164分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル    マイケル・ケイン    ゲイリー・オールドマン 夏休みに入りあちらこちらのシネコンは平日ながらいつもより人が多いです ここMOVIX八尾も例外でなくチケットカウンターの前は行列が出来てま...
ダークナイト ライジング  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  クリストファー・ノーラン監督が描くバットマン三部作の最終章である。本作の背景は、前作から8年後という設定になっている。今回のバットマンには、いつもの派手さや力強さが全く感じられない。また続編なので、前作を観ていない人には、ちょっと分かり辛い...
ダークナイト ライジング / The Dark Knight Rises (勝手に映画評)
クリストファー・ノーランのバットマンシリーズ第三作目=完結編。前作『ダークナイト』の8年後という設定。 正直、これまでの1作目、2作目を見ておけば良かったと思いました。少なからず、前作から話が続いているので、マッサラな状態でみると情報が欠けた状態で理解が....
ダークナイト ライジング  監督/クリストファー・ノーラン  (西京極 紫の館)
【出演】  クリスチャン・ベイル  マイケル・ケイン  ゲイリー・オールドマン  アン・ハサウェイ  トム・ハーディ 【ストーリー】 ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
[映画『ダークナイト ライジング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆観てきましたよ^^  私は、クリストファー・ノーラン監督版『バットマン』シリーズに、「ノレない、ノレない」と言いつつも、  その作品作りの、ノーラン監督なりの「文法」が分かってきていたので、今作はなかなか楽しめました^^  ・・・感想は、ちょいと風呂...
『ダークナイト・ライジング』 ゴッサムとNY (Days of Books, Films )
The Dark Knight Rises(film review) 『タイム・
ダークナイト ライジング (ハリウッド映画 LOVE)
原題:The Dark Knight Rises監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディしみじみと感傷に浸ってエンドクレジットを見つめてきました。。。
ダークナイト ライジングを観た。  (マシンblog)
ビギンズから始まる。バットマン3部作のシリーズ最終作。 監督はクリストファー・ノーラン。主演はクリスチャン・ベイル アメリカでの映画館銃乱射事件など、なにかと話題になっている。 どちらかというとミソをつけられた感が…。 今回悪役ベインを演...
『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.07.25 『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会)@東京国際フォーラム 今年一番楽しみにしていた作品! ノーラン監督が続編を撮ると聞いたときからずっと待ってた! しかも監督はじめキャストも来日とあれば、絶対行きたかった!! yaplogで当選! い...
「ダークナイトライジング」 (Con Gas, Sin Hielo)
生きることは、自己矛盾と折り合うこと。 ゴッサムシティに徹底的な絶望を味わわせるために少しの希望を与えるとベインは言った。 前作「ダークナイト」でのジョーカーは善と悪の均衡を語った。バットマンとジョーカーはお互いがいればこその存在だと。 「バットマン....
『ダークナイト ライジング』伝説の、壮絶な、終わりに (Healing )
ダークナイト ライジング ★★★★★ ※なるべくネタバレを避けています 「人はなぜ落ちる?」「這い上がるためさ」 クリストファー・ノーラン監督が『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続いて放つ 3部作の最終章、完結編。 最凶の敵ジョーカーと、正義の検事ハー...
ダークナイト ライジング [IMAX版] (うろうろ日記)
IMAXに見に行きました。相変わらず大きいですねー。最初は迫力満点だなーと思うの
ダークナイト ライジング (to Heart)
伝説が、壮絶に、終わる。 原題 THE DARK KNIGHT RISES 上映時間 164分 脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン 監督 クリストファー・ノーラン 音楽 ハンス・ジマー 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/...
■ダークナイト ライジング (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第274回「もはやこれをアメコミ映画と呼んでもいいのだろうか?」 なぜ私が金曜日の夜に、仕事終わりにも関わらず、映画館へ足を運んだのか・・・その理由はこちらのブログを見てもらえれば明らかだと思います。今夜の作品「ダークナイト ライジング」は、前作の「ダ...
ダークナイト ライジング (とりあえず、コメントです)
クリストファー・ノーラン監督の描くバットマンシリーズ第3弾です。 “伝説が、壮絶に、終わる。”という予告編を観た時から、公開を楽しみにしていました。 あの永遠に記憶に残る『ダークナイト』の続きは、街全体が絶体絶命に落とされていくような 本当に壮絶な世界でし...
「ダークナイト ライジング」 (きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ))
公開初日は仕事が入ったので 先行上映に行っちゃいましたよ!! 前作があんまり好きじゃなかったので (映画としては良かったんだけど、  クリスチャンがメインじゃなく群像劇になっていたし  オチもなぜ?ってかんじだった) 今回はあんまり期待していなかったんだけ...
『ダークナイト ライジング』お薦め映画 (名機ALPS(アルプス)MDプリンタ)
ブルースの幸せを願う執事アルフレッドとの絡みは秀逸で味わいのある余韻を残す。このシリーズが、バットマンという正義のヒーローのアクションドラマではあるが、同時にブルースという孤独な青年のヒューマンドラマだったことを再認識することができる。荘厳なバットマン...
ダークナイト ライジング (映画) (をとなの映画桟敷席 ~ほぼ毎日が映画館)
             Copyright:(C)2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC 映画「ダークナイト ライジング」 圧倒されました。クリストファー・ノーラン監督に脱帽です。 個人的にはヒース・レジャーで評価が高かった2作...
ダークナイト ライジング (迷宮映画館)
この監督の、何度も見たくなる麻薬のような魅力はなんなのか。
ダークナイト ライジング (538ねん。)
ようやっと見てきましたバットマンの映画 公開1週間過ぎて落ち着いただろうといった感じでした ま、嫌いな新宿ピカデリーではまだ一番でっかい スクリーンでの公開ですな このスクリーンでは「ヘルタースケルター」を見ている 横幅広いけどスクリーンの大きさに比して奥....
ダークナイト ライジング / The Dark Knight Rises (うだるありぞな)
2005年にクリス・ノーラン監督の「バットマン・ビギンズ」からスタートしたシリーズの三作目。 名作「ダークナイト」をどう超えるのか。 ヒース・レジャー演じた、あまりにも衝撃的だった悪役ジョーカーの次のキャラをどう設定して、どの役者が演じるのか。 正....
「ダークナイト ライジング」 (It's a wonderful cinema)
 2012年/アメリカ、イギリス  監督/クリストファー・ノーラン  出演/クリスチャン・ベール      マイケル・ケイン      ゲイリー・オールドマン  ついに完結!のバッドマン三作目。164分という長さにも関わらず、その長さをちっとも感じない展開...
映画「ダークナイト ライジング」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 入場料金\1000の毎月14日TOHOシネマズデーという事で、スクリーン4はスクリーン前2列を除き満席である。
【映画】ダークナイト ライジング…ラストは『ありがとうバットマン』みたいな感じ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、ど...
【映画】ダークナイト ライジング…ラストは『ありがとうバットマン』みたいな感じ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、ど...
ダークナイト ライジング : 大人仕様のヒーロームービーの完結篇 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 オリンピック、始まりましたねぇ。夜更かしされている方も多いかもしれませんね。本日は、そんなオリンピックに負けない”熱い”こちらの作品を紹介します。 【題名】 ダーク
伝説が壮絶に・・・ (笑う社会人の生活)
30日のことですが、映画「ダークナイト ライジング」を鑑賞しました。 ノーラン版バットマン 三作目 「ダークナイト」があまりに素晴らしかっただけに 続編、どうなのかなぁと思っていたが・・・ いやー 圧倒的 盛り上がり まさに終わりにふさわしい出来 今回もエン....
「ダークナイト・ライジング」 (Mr.Bation)
「ダークナイト・ライジング」 クリストファー・ノーランのバットマン3部作完結編で「伝説が壮絶に、終わる」らしいので楽しみにしていたところ、アメリカでは上映中にジョーカーを名乗る男の銃乱射事件が発生、ますます話題に事欠かないと思ったものの、流石に洒落にな....
「ダークナイト ライジング」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
放射能汚染の心配はしなくていいのか。 それって、昔、火事の映画「タワーリング・インフェルノ」を観た人たちがほんとに怖いのは煙なのにその心配はしなくていいのか、って言ったのと同じレベルの疑問よ。 どういうレベルだ。 野暮。 そんなことはない。こういう時期だ...
「ダークナイト ライジング」 堕ちても傷ついても (目の中のリンゴ)
「ダークナイト ライジング」 (The Dark Knight Rises  2012年・米英) 観てきましたよ! 目論見どおり、シネコンで子供にお祖母ちゃんと 「ポケモン」を観せてる間に!! 復習しておいた甲斐ありました。 ほとんど第一作の「バットマン ビギンズ」を なぞったよう....
「ダークナイト ライジング」 (てんびんthe LIFE)
「ダークナイト ライジング」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 2012-070 本当のところ3時間弱もの長い尺の作品にちょっと足が止まっていたのですが、今まで見てたものはやめられないので行きました。 一体ヒース・レジャーが亡くなって何年たったのかもちょっと記憶...
ダークナイト ライジング (ルナのシネマ缶)
3部作の終焉にふさわしい作品でした。 クリストファー・ノーランの描く ダークな世界観に、ネガティブヒーローの バットマンはマッチしていました。 マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、 ゲイリー・オールドマンなどの レギュラー陣に加え、トム・ハーディ、 ...
ダークナイト ライジング (銀幕大帝α)
THE DARK KNIGHT RISES/12年/米/164分/アメコミヒーロー・アクション/劇場公開(2012/07/28) -監督- クリストファー・ノーラン 『インセプション』 -製作- クリストファー・ノーラン -原案- クリストファー・ノーラン -脚本- クリストファー・ノーラン...
映画:ダークナイト・ライズ Dark Knight Rises 壮絶な最終章は、終りでもあり、始まりでもあった(はず) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アタマの中がオリンピックに支配されてしまいそうな今日この頃(笑) バランス取らなくちゃということで、さっそく公開直後のこの映画をチェック。 当ブログでは、前作ダークナイトDarkKnight を、加速する狂気に圧倒される(2008年08月23日)と絶賛している。 2008年....
ダークナイト ライジング (いやいやえん)
「バットマン」シリーズ3部作の完結編。 重厚な雰囲気は変わらずですが、前作「ダークナイト」が凄かったので、本作でどう締めくくるのかと期待がとにかく大きく、見たいような見たくないような複雑な気分でした。 あれから8年後。デントを光の騎士として象徴的に...
ダークナイト ライジング (Sato\'s Collection)
見ました。 バットマン(クリスチャン・ベール)がジョーカーの策略で悪に染まった検事デントの死の責任を一身に受け、ヒーローから脱落してから8年が経っていた。その間ゴッサムシティーはデント法に守られ平和になっていた。 そんな時、テロリストのベインが現れる。 ....
『ダークナイト・ライジング』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
新生<バットマン>三部作――ではなく、今は<ダークナイト・トリロジー>と呼ぶようだが、それの完結編。 前作から8年後、ハービー・デント殺害の罪を被ったバットマンは姿を消し、ブルース・ウェインも表舞台からは消えた。デントの名を冠した法律の制定により、ゴ...
『ダークナイト ライジング』、収まるべきところ (weekly? ぱんだnoきぐるみ)
前作『ダークナイト』で演じられた、光と闇の擬態を引き継ぐ形で映画は始まります。 ハーヴェイ・デントがジョーカーの策に落ち、光から闇へと反転させられた前作のラスト。 でもその闇を吸収し、すべて身にまとったのがバットマン(クリスチャン・ベイル)です。 その...
『ダークナイト・ライジング』3部作で終わり? (@KOBAのムービー!ムービー! )
『ダークナイトライジング』THE DARK KNIGHT RISES(2012年アメリカ) 監督          クリストファー・ノーラン 脚本          クリストファー・ノーラン              ジョナサン・ノーラン 原案          クリス...
ダークナイト・ライジング (うりぼうのシネ煉獄)
 今年の記念すべき記事100本目はノーラン版バットマントリロジーの完結篇「ダークナイト・ライジング」!!2012年の映画です。  個人的には原題通り「~ライジング」じゃなくて「~ライゼス」の方が好きだな。ライジングの方が日本人にもなんとなくピンときやす....
映画評「ダークナイト ライジング」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督クリストファー・ノーラン ネタバレあり
映画 ダークナイト ライジング (こみち)
JUGEMテーマ:洋画    ◆ バットマン シリーズ    バットマンカーでなく、バットマンバイクは高性能。    未来にあんなバイクに乗ってみたいですね。    そして、都市戦用戦闘機は &am...
ダークナイト ライジング (風竜胆の書評)
 「バットマンビギンズlから始まる、第三シリーズの完結編、「ダークナイトライジング」。2012年のアメリカ・イギリス共同制作の映画だ。  この作品では、バットマンの正 ...