京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『恋妻家宮本』

2017-02-03 00:02:03 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「恋妻家宮本
□監督・脚本 遊川和彦
□原作 重松 清(「ファミレス」)
□キャスト 阿部 寛、天海祐希、菅野美穂、相武紗季、工藤阿須加

■鑑賞日 1月28日(土)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

脚本家は脚本だけに集中していりゃ良かったのでは?
そんな感じを受けた作品でした。
人気脚本家だから、俳優陣もしっかり集められたのかもしれないけど、
宝の持ち腐れとはこういう映画のこと。
当たり前のような、TVドラマの枠を抜けきれない演出で、
少しも感動するところはなかったのが残念。
予告編の勝利かな(笑)

阿部ちゃんはこの陽平みたいな役まわりは面白いけど、
天海祐希はちょっとイメージが湧かなかったなぁ(笑)
いっそ、仕事を持つキャリアなイメージを纏っていて欲しかった。
そうすれば、もっとギャップができて変化があったのかも・・・。

プラットホームのあのシーンはあちこちでよく見かけるけど、
どんな変化球投げてくれるのかと思ってみていたら、
・・・全然フツーに打てる直球でしたよ(笑)

それにしても、熟年離婚が増えている現在、
もしかしたら、印籠代わりに既に離婚届を用意している妻が
多いかも(くわばらくわばら

「今日からそして明日から」、拓郎の若い時の声が懐かしい~

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ランチ&ディナー」/ディズ... | トップ | 「梅」/湯島天神(2017冬) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Nakaji)
2017-02-03 22:24:19
こんにちは。

>脚本家は脚本だけに集中していりゃ良かったのでは?
そんな感じを受けた作品でした。

これマジで思いました。なんか、ドラマ枠になるなら、
脚本だけにしておけばよかったのにって思ってしまいましたわ。。。。
勘違い~ (cyaz)
2017-02-03 23:00:07
Nakajiさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>なんか、ドラマ枠になるなら、脚本だけにしておけばよかったのにって思ってしまいましたわ。。。。
よくあるじゃないですか(笑)?
例の撮影のベテランも、勘違いして監督したりして(笑)
餅屋は所詮餅屋ですから^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『恋妻家宮本』 2017年1月18日 イイノホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『恋妻家宮本』 を試写会で鑑賞しました。 実は前に観ているのであるが、モニター試写会だったので内容は書けませんでした。 今日は阿部寛、天海祐希、工藤阿須加、早見あかり、......
恋妻家宮本 (あーうぃ だにぇっと)
恋妻家宮本@一ツ橋ホール
映画「恋妻家宮本」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『恋妻家宮本』(公式)を本日、劇場鑑賞。採点は、★★★☆☆(最高5つ星で3つ)。100点満点なら60点にします。 なお、原作の重松清氏の小説『ファミレス』は未読。 ......
恋妻家宮本〜恋妻⇔つま恋コンサート (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。重松清原作、遊川和彦監督、劇中歌:吉田拓郎。阿部寛、天海祐希、菅野美穂、相武紗季、工藤阿須加、早見あかり、奥貫薫、佐藤二朗、富司純子、入江甚儀、佐津川愛美......
恋妻家宮本★★★ (パピとママ映画のblog)
テレビドラマ「家政婦のミタ」「偽装の夫婦」など数々の話題作を送り出してきた人気脚本家・遊川和彦の初監督作。作家・重松清の小説「ファミレス」を脚色し、子供が独立して二人......
映画「恋妻家宮本」 (FREE TIME)
映画「恋妻家宮本」を鑑賞しました。
恋妻家宮本 (C’est joli ここちいい毎日を♪)
恋妻家宮本 '17:日本 ◆監督:遊川和彦 ◆主演:阿部寛、天海祐希、菅野美穂、相武紗季、工藤阿須加、早見あかり、奥貫薫、佐藤二朗、富司純子、入江甚儀、佐津川愛美、浦上晟周、...
『恋妻家宮本』:コミュニケーション不足の夫婦のドタバタ劇 @試写会 (キネマのマ ~ りゃんひさ 映画レビューなどなど)
阿部寛、天海祐希主演の『恋妻家宮本』、レビューアップします。 鑑賞したのは一足も二足も早い昨年夏ごろ。 なので、細部は少々うろ覚えですが・・・ さて、映画。
映画「恋妻家宮本」を観ました!!(2017-02) (馬球1964)
映画「恋妻家宮本」を観ました!!
恋妻家宮本 (映画好きパパの鑑賞日記)
 ベテラン脚本家の遊川和彦の初監督作品。中年期の夫婦の危機を描いていますが、原作が重松清ということで、非常にハートウォーミングなストーリー。遊び心たっぷりのエンディン......
"今日までそして明日から"『恋妻家宮本』重松清原作、遊川和彦監督、阿部寛、天海祐希、他 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『恋妻家宮本』原作:重松清監督・脚本:遊川和彦 出演 : 阿部寛天海祐希菅野美穂、相武紗季工藤阿須加、早見あかり奥貫薫、佐藤二朗富司純子、他 ※Memo●本当はこのタイトルにした......
「恋妻家宮本」を観てきました。 (森の中の一本の木)
3月7日、友人に誘われて見てきました。 「女王の教室」や「家政婦のミタ」の脚本を書いた遊川和彦氏の脚本&初監督作品です。 原作は重松清氏の「ファミレス」。 原作があっても......