京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『奇跡のシンフォニー』

2008-07-08 08:48:38 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 「奇跡のシンフォニー
□監督 カーステン・シェリダン
□脚本・原案 ニック・キャッスル
□脚本 ジェームズ・V・ハート
□キャスト フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リース=マイヤーズ、
       ロビン・ウィリアムズ、テレンス・ハワード、ウィリアム・サドラー

■鑑賞日 6月29日(日)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 ありがちなストーリーながらベタに映画にならないところはやはりフレディ・ハイモアの大人顔負けの演技がなせる技なのだろうか。
 両親の愛情も顔も知らない孤児な少年が、その天性ともいえる音楽と出会い、その才能が開花し、彼は両親との再会を果たす。
 あの『
ネバーランド』のラストシーンで流した目一杯に溜まった涙を今でも僕は忘れない。 もちろんジョニー・デップとはその後も
 『
チャーリーのチョコレート工場』で再共演していたが、それにしても今作もいい演技を見せてくれた。 

 久しぶりに観たロビン・ウィリアムズは今回彼の特性を活かせているとは思えなかったが、彼がスクリーンで叫ぶたびに
 「グッドモーニン〜ベトナム」と聞こえたのは僕だけだろうか(笑)

 エヴァン(フレディ・ハイモア)の天性の音楽的才能は、彼が両親との再会を果たす伏線となっている。
 それはチェリストである母ライラ(ケリー・ラッセル)と、元ミュージシャンの父ルイス(ジョナサン・リース=マイヤーズ)の子供であったからだ。

 ケリー・ラッセルの映画はあまり観たことがないが、ジョナサン・リース=マイヤーズはかつて『ベルベット・ゴールドマイン』で
 強烈なイメージがあっただけに、今回の役回りは180度違った味わいがあった。

 ギター好きな僕にはまずギブソンのJ−200を手にして特殊な技法でギターを弾くエヴァンがとても素晴らしい。
 彼にとってはややデカいギターだが、ギブソンのアコギの中でも最上級モデルだ。
 その下のダブというモデルを僕は学生時代に買って今も持っている。

 それにしてもハイモア君は本当に弾いているような感じだったが、そこのところはどうなんだろう。
 ハイモア君とジョナサン・リース=マイヤーズのギターセッションはなかなか見応えのあるシーンだった。

 そしてエヴァンが出会って、互いに助け合ったギター少年のアーサー(レオン・トマス・三世)との触れあいも良かった。

 やっとの想いで両親との再会したエヴァンはやはり涙を溜めていたが、ハイモア君、
 あれだけ目に涙を溜めれる人も珍しいのではないだろうか(笑)
 『ネバーランド』をご覧になっていない方は、ラストシーンのハイモア君の目に溜まった涙を是非観て欲しい。
 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (116)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飛鳥の小径/飛鳥山公園(王子) | トップ | 鯛プチ/蒲田 »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは〜♪ (ミチ)
2008-07-08 20:12:53
cyazさんはこの映画大丈夫だったんですね。
巷ではあまりの神童ぶりと奇跡に「ノレなかった」という意見も多かったようです。
私も、音楽が良かったせいか許容範囲内でした〜。
ハイモア君に特別な思い入れはないですが、このままいい感じに成長していってもらいたいです。
身長もまだまだ伸びるかな〜?
こんばんは (Matthew)
2008-07-08 21:28:50
ミチさんも書かれている通り、出来すぎなストーリーでしたが、久しぶりにサントラが良くて、CD購入してしまいました。買って、損なしです。
ジョナサン・リース=マイヤーズ、この映画で多分、知ったのですが、歌手ではなく、俳優さんなんですね。ほんと、プロ顔負けの情感がこもった歌声に、ヤラれました。
TBいただき、ありがとうございました。
こんにちわ。 (michi)
2008-07-09 10:56:04
TBありがとうございます。

>ハイモア君とジョナサン・リース=マイヤーズのギターセッション・・・・
奇跡は出来すぎ・・・と思っていた私も
曲、特に父息子の協演シーンには感動しました!
立て続けにハイモア君の映画が公開されていますが、
大人になってどのような俳優になるのか
楽しみです♪
Unknown (wani)
2008-07-09 17:47:23
TBありがとうございます。
この映画の評価は様々に分かれてるみたいですね。
一つ思うのは、ギターの音好きにはタマラナイものがあるのでは!
少年が、いきなりあの音を出して、しかも湧き出るリズム感。
私はそれだけでも「奇跡」でしたから。
お詫び (マー坊君。)
2008-07-09 18:51:00
cyazさま
TBいただきましてありがとうございます。
が、gooブログさんにはこちらからのTBのPingがうまく飛ばないようなのでコメントさせていただきます。

結果出来すぎな奇跡の設定には無理があったと思います。しかし演者の素晴らしさ、ギター演奏もひっくるめたサントラの爽快感がとても良く、気持ちの良い作品になっていたと思います。
残念だったのは金の亡者役ロビン・ウィリアムズ。絶対彼が最後に泣かしてくれると思ってたのに。残念。
まいどどうもです (くまんちゅう)
2008-07-09 20:55:27
そうかあ、涙の溜め方ですか?
気が付かなかったです
ネバーランドは未見でしたし
次は注目してみます
今日観て来ました。 (かおりん)
2008-07-09 21:15:35
ちょっと出来すぎな気もしましたが、私は好きな映画でした。
胎教にイイ音楽が聴けて、それにも満足しちゃった気がします

cyazさんは映画にお詳しいのですねっ。
何だかいつも感心させられます
将来〜 (cyaz)
2008-07-10 12:28:46
ミチさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>cyazさんはこの映画大丈夫だったんですね。
ええ、大丈夫でした^^

>巷ではあまりの神童ぶりと奇跡に「ノレなかった」という意見も多かったようです。
そうみたいですね〜

>私も、音楽が良かったせいか許容範囲内でした〜。
ハイモア君に特別な思い入れはないですが、このままいい感じに成長していってもらいたいです。
身長もまだまだ伸びるかな〜?
あの童顔も14歳、これからが正念場かもしれませんが、ただ者ではないのでこれからがホント楽しみです!
ハード〜 (cyaz)
2008-07-10 12:30:49
Matthewさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ミチさんも書かれている通り、出来すぎなストーリーでしたが、久しぶりにサントラが良くて、CD購入してしまいました。買って、損なしです。
いいですね〜 僕もあのギターセッションにはしびれました(笑)

>ジョナサン・リース=マイヤーズ、この映画で多分、知ったのですが、歌手ではなく、俳優さんなんですね。ほんと、プロ顔負けの情感がこもった歌声に、ヤラれました。
過去、彼はハードな役を『ベルベット・ゴールドマイン』では演じていました^^
ホント〜 (cyaz)
2008-07-10 12:33:25
michiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>奇跡は出来すぎ・・・と思っていた私も曲、特に父息子の協演シーンには感動しました!
あれはホント良かったですね!

>立て続けにハイモア君の映画が公開されていますが、大人になってどのような俳優になるのか楽しみです♪
あらぬ方向にいかなければいいですけどね(笑)
感動〜 (cyaz)
2008-07-10 12:35:54
waniさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>この映画の評価は様々に分かれてるみたいですね。
そうみたいですね〜

>一つ思うのは、ギターの音好きにはタマラナイものがあるのでは! 少年が、いきなりあの音を出して、しかも湧き出るリズム感。 私はそれだけでも「奇跡」でしたから。
えっと、本文にも書きましたが僕もその口で、しかも同じギブソン持ちなので、更にギターセッションには感動しました^^
泣かせる〜 (cyaz)
2008-07-10 12:38:35
マー坊君。さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>が、gooブログさんにはこちらからのTBのPingがうまく飛ばないようなのでコメントさせていただきます。
お手数おかけしますm(__)m

>しかし演者の素晴らしさ、ギター演奏もひっくるめたサントラの爽快感がとても良く、気持ちの良い作品になっていたと思います。
これには僕も興奮しました^^

>残念だったのは金の亡者役ロビン・ウィリアムズ。絶対彼が最後に泣かしてくれると思ってたのに。残念。
そうですね〜 みんな彼が出てたら泣かせる演技を期待しちゃいますからね〜
最高〜 (cyaz)
2008-07-10 12:40:23
くまんちゅうさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>そうかあ、涙の溜め方ですか?気が付かなかったです ネバーランドは未見でしたし 次は注目してみます
あの小さな目一杯に涙を溜める技術(笑)は最高です!
胎教〜 (cyaz)
2008-07-10 12:40:52
かおりんさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>ちょっと出来すぎな気もしましたが、私は好きな映画でした。胎教にイイ音楽が聴けて、それにも満足しちゃった気がします
お〜、赤ちゃんもノリノリでしたか^^
ハイモア君の顔を見ていると優しい子が誕生するかもしれませんね(笑)?

>cyazさんは映画にお詳しいのですねっ。何だかいつも感心させられます
いえいえ、ただ好きなだけですから(笑)
Unknown (ホーギー)
2008-07-10 23:00:30
こんばんは、ホーギーです。
「インディ4」と公開が同じ日だったことから、おの作品がちょっと後回しになり、出遅れ感がありますが、やっと観ることができました。
音楽をとおして、家族と奇跡的に再会していくこの映画に期待以上に感動しました。
それにしても、作品毎に成長著しいフレディ君は本当に素晴らしいですね。これだけ、観る者にいつも感動を与えるのですから。
これからも注目していきたいですね。音楽好きな私にとって、これからも、何度も観てみたいそんな作品です。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。それとTBもお願いします。
脱皮〜 (cyaz)
2008-07-10 23:18:06
ホーギーさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>音楽をとおして、家族と奇跡的に再会していくこの映画に期待以上に感動しました。
ややベタなストーリーでしたが感動はしましたね^^

>作品毎に成長著しいフレディ君は本当に素晴らしいですね。これだけ、観る者にいつも感動を与えるのですから。これからも注目していきたいですね。音楽好きな私にとって、これからも、何度も観てみたいそんな作品です。
彼のこれからの成長は本当に楽しみです。 子役から脱皮する日が楽しみです^^
是非観てみたい… (ぽっぽ)
2008-07-11 01:23:50
フレディくんの、目に涙をいっぱい溜めた姿はそれだけでこっちも泣きそうになっちゃいます><
本当、素敵な俳優さんですよね。

音楽に詳しくない私ですが、演奏シーンでは気持ちが躍る感じに楽しんでいました。
ギターを手で弾く奏法も、すごく楽しげで良かったです。
”ベタ”でちょっと上手く行き過ぎ感はありましたが、個人的には好きな作品でした☆
涙〜 (cyaz)
2008-07-11 08:24:30
ぽっぽさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>フレディくんの、目に涙をいっぱい溜めた姿はそれだけでこっちも泣きそうになっちゃいます><
そうですね^^ 本当彼の涙は凄いです(笑)

>音楽に詳しくない私ですが、演奏シーンでは気持ちが躍る感じに楽しんでいました。ギターを手で弾く奏法も、すごく楽しげで良かったです。
ギターはなかなか見事でしたね^^

>”ベタ”でちょっと上手く行き過ぎ感はありましたが、個人的には好きな作品でした☆
イマイチだったのはロビン・ウィリアムスの使い方でしょうか?
TBありがとうございました♪ (こでまり)
2008-07-12 12:49:01
こんにちは!
私はストーリーより音楽の方にぞっこんでした。
サントラも購入したのですが、フレディ君のギターの演奏シーン、
引いた画はどうかわかりませんが、手もとのアップと演奏はカーキ・キングという女性奏者のものだそうです。
かなり有名な人らしいのですが、私にはとんと・・・

泣く気マンマンで行ったのに、涙がこぼれなかったのがマイナスポイントでした・・・。
ハイモア君に〜 (cyaz)
2008-07-12 20:36:56
こでまりさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>私はストーリーより音楽の方にぞっこんでした。サントラも購入したのですが、フレディ君のギターの演奏シーン、引いた画はどうかわかりませんが、手もとのアップと演奏はカーキ・キングという女性奏者のものだそうです。かなり有名な人らしいのですが、私にはとんと・・・
僕もその方は知りませんが、あのギター奏法は色んなアーティストがやっています^^

>泣く気マンマンで行ったのに、涙がこぼれなかったのがマイナスポイントでした・・・。
そうでしたか(笑)?
僕はハイモア君にやられました(汗)
べたべた… (chikat)
2008-07-14 00:34:54
こちらにも。
みえみえのストーリーなのにあんなに涙が流れてしまったのはひとえにトシのせいとおもっています。
こういう人情ものに弱くなってしまっているんですねえ。
フレディくんの何気ない微笑みにもやられました。
最近こんなに純粋な微笑みを見せる子どもになかなか巡り合っていないような気がしたんですね。
素直のなれば人間きれいな涙も流せるものだと思いました。
余韻を〜 (cyaz)
2008-07-14 08:21:49
chikatさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>みえみえのストーリーなのにあんなに涙が流れてしまったのはひとえにトシのせいとおもっています。
こういう人情ものに弱くなってしまっているんですねえ。
おっと、涙腺はやはり年とともに緩くなるのでしょうか(笑)?

>フレディくんの何気ない微笑みにもやられました。
最近こんなに純粋な微笑みを見せる子どもになかなか巡り合っていないような気がしたんですね。
素直のなれば人間きれいな涙も流せるものだと思いました。
そうですよね〜 素直になりたくてもなれない場面もありますが、映画の中では素直になれますからね^^
そして劇場でももっと余韻を楽しんでいたいですよね〜♪
奇跡! (ルナ)
2008-09-10 23:53:55
あそこまでいくと、奇跡というより
ファンタジーだなぁ〜と思って観てしまいました。
フレディ君とジョナサンの親子演奏のシーンは良かったですよね〜。
ストーリー自体は単純ですが、音楽はステキでした。
ラストは、幸せな気分にさせてくれたので、
私的には、まあいいかなぁ〜という作品でした。
興奮〜 (cyaz)
2008-09-11 08:30:09
ルナさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>あそこまでいくと、奇跡というよりファンタジーだなぁ〜と思って観てしまいました。
ですよね(笑)

>フレディ君とジョナサンの親子演奏のシーンは良かったですよね〜。
ギター中年(笑)の僕としてはかなり興奮しましたよ、あのシーンは^^

>ラストは、幸せな気分にさせてくれたので、私的には、まあいいかなぁ〜という作品でした。
なるほど^^
ロビンの使い方でもっと良くなった映画でしたね^^
Unknown (デイジー)
2013-03-03 16:17:21
こんにちは。トラックバックありがとうございます。
親子と知らずに公園でギターを弾いているシーンと男の子が初めて秘密の基地(?)でギターを弾いたというかたたいたシーンは今でも目に焼き付いています。
きれいな映画でした。
純粋に〜 (cyaz)
2013-03-03 22:51:42
デイジーさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>親子と知らずに公園でギターを弾いているシーンと男の子が初めて秘密の基地(?)でギターを弾いたというかたたいたシーンは今でも目に焼き付いています。
きれいな映画でした。
そうでしたね^^
彼の目が純粋で、思わずその輝きにこちらまで
純粋に泣けてしまいました(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

116 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2008-46『奇跡のシンフォニー』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-46『奇跡のシンフォニー』(更新:2008/06/27) 評価:★★★★☆ もう、大きくなったかと思ったらそうでもなかった。 フレディ・ハイモア君が主演の映画です。 ある事情から養護施設に入れられ...
奇跡のシンフォニー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。』  コチラの「奇跡のシンフォニー」は、豪華キャストの共演で描かれる音楽を通じた”奇跡”の感動作で、6/21公開となったのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪内容はもちろん、この共演はちょっとツボかなぁ...
『奇跡のシンフォニー』 (Sweet*Days**)
監督:カーステン・シェリダン  CAST:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ 他 孤児院で育つ少年...
奇跡のシンフォニー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
予告を見ただけで涙・涙だったので、、、泣く気満々で鑑賞―【story】孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざまな出会いにより、エヴァンの音...
奇跡のシンフォニー (腹黒い白猫は見た!!)
2008年 214本目映画「奇跡のシンフォニー」きっと会える。この音の先に、愛が聞こえるから。ストーリー11年と16日、施設で孤独な日々を耐え抜いていた少年。「パパとママに会いたい」―その思いだけを胸にNYへ立ってきた。何一つ手掛かりがないまま、両親を探し続ける毎....
「奇跡のシンフォニー」 〜思いを音にのせて (cocowacoco)
映画「奇跡のシンフォニー」 August Rush 観ました        カーステン・シェリダン監督 2007年 アメリカ 待ってたましたの音楽映画♪ 風に揺れる麦畑の中で音が降ってくる冒頭からすてき。 両親が必ず迎えに来ると信じきってるエヴァン。 施設でも変わり者。...
奇跡のシンフォニー (心のままに映画の風景)
ニューヨークの孤児院で暮らす11歳のエヴァン(フレディ・ハイモア)は、 生まれつき類い希な音感を持ち豊かな音楽の才能が備わっていた。 ...
『奇跡のシンフォニー』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【AUGUST RUSH】2007年/東宝東和/114分 【オフィシャルサイト】 監督:カーステン・シェリダン 出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ、ロビン・ウィリアムズ、ウィリアム・サドラー、テレンス・ハワード
映画 【奇跡のシンフォニー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「奇跡のシンフォニー」 人気子役フレディ・ハイモア君の最新作。 おはなし:孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。彼はいつか両親が自分を迎えに来ると信じ、音楽を通して自分の存在を知らせようとする。 なん...
奇跡のシンフォニー (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ピュアな少年を演じさせればピカいちのフレディ・ハイモアの今回の役は、ひたむきな孤児。天賦の音楽の才能を持つ少年エヴァンが、離れ離れになった両親と、音楽を通して奇跡の再会をはたす物語だ。あまりにも偶然に頼りすぎるストーリーはおとぎ話のようで現実味に欠け、...
奇跡のシンフォニー (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2007年/アメリカ 監督:カーステン・シェリダン 出演:フレディ・ハイモア(エヴァン・テイラー/オーガスト・ラッシュ)    ケリー・ラッセル(ライラ)    ジョナサン・リース=マイヤーズ(ルイス)    テレンス・ハワ...
『奇跡のシンフォニー』・・・音楽を信じるということ (SOARのパストラーレ♪)
いや〜よかった!音楽がテーマの作品は感動に浸りやすい傾向にあるのも事実だが、それにしてもこれは素晴らしい。見終わって数時間たっても消えない心地良い後味と余韻。“心の琴線に触れる”とはこういうことを言うんだろうなあ。
奇跡のシンフォニー (映画通の部屋)
「奇跡のシンフォニー」AUGUST RUSH/製作:2007年、アメリカ 114
「奇跡のシンフォニー」 感想 音楽良し! カーキ・キング (ポコアポコヤ 映画倉庫)
日本タイトル「奇跡のシンフォニー」本題「AUGUST RUSH」を見ました。 ありえない話しではあるものの、私は楽しく見れました。その理由は、音楽...
映画 「奇跡のシンフォニー」 (ちょっとひとことええでっかぁ〜♪)
フレディ・ハイモアが好きだし、ロビン・ウィリアムズも出演しているし、 音楽映画なので見逃さずに初日に観ましたよん♪
奇跡のシンフォニー (Matthewの映画日記?)
今日は『奇跡のシンフォニー』を観て来ました。 主演は、『スパイダーウィックの謎』でも好演していたフレディ・ハイモア君です。 本当に、超売れっ子ですね{/m_0140/} あらすじは 主人公:エヴァンは、あらゆる物が起こす音に、音楽を感じ取ってしまうほどの天才だが...
『奇跡のシンフォニー』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:AUGUSTRUSH監督:カーステン・シェリダン出演:フレディ・ハイモア、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ケリー・ラッセル、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムズ鑑賞劇場 : 109シネマズ川崎公式サイトはこちら。<Story>両親が必ず迎えに来ると信じな....
映画「奇跡のシンフォニー」を試写会にて鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 20日「奇跡のシンフォニー」@川崎チネチッタ チネ7  映画の話 孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざまな出会いにより、エヴァンの...
奇跡のシンフォニー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ほら、聞こえる?_音楽だ。僕には聞こえるよ!風の中に、宙の中に、光の中に、音楽はそばにある。心を開けば聴こえてくる、心の耳をすませば・・・。 “きっと会える“と信じて両親を探す少年の一途な想いと、再会の奇跡を呼び起こす「音楽の魔法」に心揺さぶられる...
奇跡のシンフォニー♪♪AUGUST RUSH (銅版画制作の日々)
 音楽♪の力が奇跡を呼び起こす   6月27日、MOVX京都にて鑑賞。人気子役?というより、人気俳優の一人という方がいいかも。ご存知 フレディ・ハイモア君が主演です。最近はさまざまな作品で大活躍のフレディ君。今年で16歳ということですから、高校生なんで...
奇跡のシンフォニー (虎猫の気まぐれシネマ日記)
見よ!この可愛さ! (フレディ・ハイモア君ね)音楽の天才(ほとんど神童に近い)の家なき子物語。と〜っても純真で,かわいらしくて,優しいお話ではありました。 ・・・・・ただし,期待してたほど,泣けなかったけど。(実はちっとも泣いてない) あらすじ: 孤児院...
奇跡のシンフォニー 最高のファンタジーでした(ノ_<。) (労組書記長社労士のブログ)
 映画館で予告編を初めて見たときから、もう観たくて観たくて楽しみにしていた。 試写会には当たらなかったし、でも出来るだけ音{/onpu/}が良い劇場で観たかったから、それはそれでまあいいか。    両親が必ず迎えに来ると信じながら養護施設で暮らしていた、孤児のエ...
奇跡のシンフォニー (そーれりぽーと)
もはやファンタジー専門子役と言ってもいいフレディー・ハイモア主演の『奇跡のシンフォニー』を観てきました。 ★★★★★ ミュージシャン二人の運命の出会いに始まり、単身での出産、嬰児との死別、孤児としての生活…。 二人とその子供が幸せにならないよう、ありとあ...
★「奇跡のシンフォニー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」に行ったいつでの2本目。 1本目は「ミラクル7号」。 こちらは、天才子役フレディ・ハイモア君の感動作。 品がある顔なのに、何故か暗い役が多い気がするけど。
奇跡のシンフォニー (You got a movie)
監督   カーステン・シェリダン 脚本   ニック・キャッスル キャスト フレディ・ハイモア ジョナサン・リース=マイヤーズ、ケリー・ラッセル ロビン・ウイリアムス テレンス・ハワードほか  原題「August Rush」(八月の狂詩曲)   「再会の奇跡を呼び起...
「奇跡のシンフォニー」  August Rush (俺の明日はどっちだ)
う〜ん、そのあまりに強引な展開にちょっと困ってしまったフレディ・ハイモア主演のファンタジードラマ。 ヴァン・モリソンの不朽の名作「ムーン・ダンス」が流れる中、NYのワシントン・スクウェアにあるワシントンアーチ近くのビルの屋上で将来を嘱望されていたビオラ...
映画 『奇跡のシンフォニー』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマ。『ネバーランド』『スパイダーウィックの謎』の子役フレディ・ハイモアが主人公の少年を好演。孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽...
「奇跡のシンフォニー」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「奇跡のシンフォニー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムズ、ウィリアム・サドラー、レオン・トマス三世、ジャマイア・シモー...
発信し続ける無償の愛情。『奇跡のシンフォニー』 (水曜日のシネマ日記)
両親との再会を信じている孤児の少年の物語です。
[Review] 奇跡のシンフォニー (Diary of Cyber)
人の想いは、何よりも強い     。 それを思い起こさせる、素晴らしい作品です。 天才的な音楽の才能と感性を持つ少年の望みは、有名になることでも、お金を儲けることでもない。彼の願いは、両親を探すこと。そして両親と普通の幸せな毎日を暮らすこと。公園で...
神童現る〜『奇跡のシンフォニー』 (真紅のthinkingdays)
 AUGUST RUSH  孤児院で育った11歳のエヴァン(フレディ・ハイモア)は、いつか両親に会える と信じていた。風、光、草木、月、身の回り...
奇跡のシンフォニー (ともやの映画大好きっ!)
(原題:AUGUST RUSH) 【2008年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 離ればなれになっていた親子が、音楽によって再会を果たすファンタジー映画。 生まれてすぐにニューヨーク州ウォルデンの養護施設に入れられたエヴァン・テイラー(フレディ・ハイモア)。11歳に...
奇跡のシンフォニー (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年6月21日 公開 いやぁ〜もぉ、あの夜、一発でki・・・・すいません、Hな本と、下ネタはやめます。 これなぁ〜、ん〜、感動作なんでしょうねぇ〜。 この親子愛に涙するとこなんでしょうねぇ〜。 でもね、私は・・・...
奇跡のシンフォニー (映画鑑賞★日記・・・)
【AUGUST RUSH】2008/06/21公開(06/21鑑賞)製作国:アメリカ監督:カーステン・シェリダン出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムズ、ウィリアム・サドラー “きっと会える。この音の先...
奇跡は有り得る! (美容師は見た…)
  ブラボ〜!  泣けたわ〜。・゚・(*ノД`*)・゚・。   その名の通り、  『奇跡のシンフォニー』でした。  この映画、宣伝が足りなくないですか?”きっと会える。この音の先に、愛が聞こえるから”これでは私の心は掴めませんわよ…でも観たんですけどね(笑)ク...
奇跡のシンフォニー (eclipse的な独り言)
 東京から帰ってきて観てきました・・・それも2本。(←馬鹿)さてこの映画、非常に
奇跡のシンフォニー (Chocolate Tran9uilizer)
監督:カーステン・シェリダン  出演:フレディ・ハイモア、ジョナサン・リース・マイヤーズ、ほか 最後30分ぐらい泣きっぱなしになってしまった。 音楽に泣かされているのか、子役の演技に泣かされているのか、 物語に泣かされているのか、もうわけわかんない感じで...
奇跡のシンフォニー (Diarydiary!)
《奇跡のシンフォニー》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − AUGUST R
『奇跡のシンフォニー』('08初鑑賞81・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 6月21日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:10の回を鑑賞。{%音符webry%}
奇跡のシンフォニー (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード : 『musicがつないだ奇跡!』  【公   開】 2008年 【時   間】 114分 【製 作 国】 アメリカ ...
『奇跡のシンフォニー』 劇場鑑賞 (ANNE'SHOUSE-since1990-)
予告で気になっていた作品です。あったかい気持ちになりたい!! 感動して泣きたい!!そんな気持ちもあって、6ワンダフリー使って観てきました。.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+(c)2007WarnerBros.Ent.AllRightsReserved『奇跡のシンフォニー』2007年アメリカ作品 監...
奇跡のシンフォニー (まぁず、なにやってんだか)
昨日、有楽町朝日ホールの「奇跡のシンフォニー」の試写会に行ってきました。 11歳のエヴァン(フレディ・ハイモア)が一度も会ったことのない両親を探す・・・こんなに広い国で手がかりもなく探せるのかしら?と心配になりますが(ツッコミたいところ)、どんな展開に...
「奇跡のシンフォニー」 (「境界に生きた心子」)
   生まれながらに 音の才能を持っている少年 エヴァン (11才)。  親の顔も知らず、施設で育てられましたが、必ず両親に会えると 信じています。  孤児院を抜け出して 母親を探しに行く子の映画 「この道は母へとつづく」 と、  盲学校で 音楽...
奇跡のシンフォニー (悠雅的生活)
 ニューヨークに舞い降りたAngel of Music
奇跡のシンフォニー (小部屋日記)
August Rush(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:カーステン・シェリダン 出演:フレディ・ハイモア/ケリー・ラッセル/ジョナサン・リス=マイヤーズ/ロビン・ウィリアムズ/テレンス・ハワード/ウィリアム・サドラー きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえる...
【2008-154】奇跡のシンフォニー (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? まだ見ぬ両親を捜して── 少年は、旅立つ。 音楽── それは3人を結ぶ唯一の絆 きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。 11年と16日・・・施設で育った孤独な少年。 でも彼は信じていた。この世界のどこ...
【2008-154】奇跡のシンフォニー (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? まだ見ぬ両親を捜して── 少年は、旅立つ。 音楽── それは3人を結ぶ唯一の絆 きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。 11年と16日・・・施設で育った孤独な少年。 でも彼は信じていた。この世界のどこ...
『奇跡のシンフォニー』 5.5P (OL映画でいやし生活)
私的オススメ度:5.5Pこれも予告から見たいと思っていた映画。みんなで見てきましたー。【STORY】孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざ....
『奇跡のシンフォニー』 (『映画な日々』 cinema-days)
 孤児が音楽の力を通じて両親と再会する迄を描くファンタジー  原題「AUGUST RUSH(八月の興奮)」はエヴァンの芸名    個人評価 ★★★...
映画「奇跡のシンフォニー」 (FREE TIME)
映画「奇跡のシンフォニー」を鑑賞して来ました。
奇跡のシンフォニー (ネタバレ映画館)
奇跡のオープンチューニング♪
「奇跡のシンフォニー」 (みんなシネマいいのに!)
 生まれつき音楽の才能がある孤児の少年が、まだ見ぬ両親を音楽を通して探し求めてい
奇跡のシンフォニー (5125年映画の旅)
ニューヨークの孤児院に暮らす少年エヴァンは、大好きな音楽の力で両親と再会出来ると信じて孤児院を飛び出す。そしてニューヨークで出会ったストリートミュージシャンウィザードから、オーガスト・ラッシュという新しい名前を貰う。その頃、彼の両親にも大きな転機が...
奇跡のシンフォニー(映画館) (ひるめし。)
きっと会える。この音の先に、愛が聞こえるから。
「奇跡のシンフォニー」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2008.6.19 明後日より公開される「奇跡のシンフォニー」の試写。 監督:カ...
奇跡のシンフォニー(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
きゃ〜〜〜、久しぶり映画館〜〜〜。 出産後第1弾。「奇跡のシンフォニー」を観て来ました〜! ( → 公式サイト  ) 出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムズ 上映時間:1...
奇跡のシンフォニー (ダイターンクラッシュ!!)
7月9日(水) 21:15〜 TOHOシネマズ川崎1 料金:1200円(レイトショー料金) プログラム:600円 『奇跡のシンフォニー』公式サイト 原題は、'August Rush'。タイトル見た時、「何だこれ?」と思ったが、劇中の主人公の芸名(?)だった。 日本語のタイトルは、そ...
映画 『奇跡のシンフォニー』 (Death & Live)
『奇跡のシンフォニー』  2007年 原題 : AUGUST RUSH 監督 : Kirsten Sheridan 良かった。観て良かった。 相変わらず大した予備知識の無いままで鑑賞。 保護者気分でフレディー・ハイモア少年を 応援している自分としては。、 他の情報なんて不要なワケで...
「奇跡のシンフォニー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「August Rush」2007 USA “音楽が奇跡を起こす!”孤児院で育った少年が、両親に出会うまでの姿を描いたハートフル・ミュージック・ドラマ。 主演のエヴァン(オーガスト・ラッシュ)に「ネバーランド/2004」「プロヴァンスの贈りもの/2006」のフレディ・ハイモア...
奇跡のシンフォニー (C'est Joli)
奇跡のシンフォニー’07:米 ◆原題:AUGUST RUSH◆監督: カーステン・シェリダン「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」(共同脚本) ◆出演:  フレディ・ハイモア、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ケリー・ラッセル、テレンス・ハワード、ロビン・ウィ...
奇跡のシンフォニー (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード : 『musicがつないだ奇跡!』  【公   開】 2008年 【時   間】 114分 【製 作 国】 アメリカ ...
奇跡のシンフォニー (りらの感想日記♪)
【奇跡のシンフォニー】 ★★★★ 試写会(15) 2008/06/02 ストーリー 11年と16日。施設で孤独な日々を数えていた少年エヴァン
奇跡のシンフォニー (★Shaberiba ★)
もっと彼の天才ぶりがみたかった〜!もっと音楽に酔いしれていたかった〜♪
映画を観る→『奇跡のシンフォニー』 (ぽっぽのまいにち)
公式ページはこちら→ ● 「奇跡のシンフォニー」オリジナル・サウンドトラックサン
映画:奇跡のシンフォニー 試写会 (駒吉の日記)
奇跡のシンフォニー 試写会(よみうりホール) 「僕に音楽をくれた人」 「家なき子」(同情するなら・・・じゃない方)とか「母を訪ねて三千里」っぽいかんじでしょうか。フレディ君の音楽的才能がありえないレベル〜、とか、父母の出会いとかがドラマティックすぎ...
『奇跡のシンフォニー』 2008-No43 (映画館で観ましょ♪)
『オリバー・ツイスト』のようなお話もあり、 『A.I.』 のハーレイ・ジョエル・オスメント君のようにも見えて。 信じ続ける子供と一...
「 奇跡のシンフォニー / AUGUST RUSH  (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【奇跡のシンフォニー】2008年6月21日(土)公開 監督 : カーステン・シェリダン ...
奇跡のシンフォニー (シャーロットの涙)
August Rush・・・
奇跡のシンフォニー (2007・アメリカ) (白ブタさん)
号泣{%泣くwebry%}
●奇跡のシンフォニー(44) (映画とワンピースのこでまり日記)
映画より音楽の方が・・・
■ 奇跡のシンフォニー / AUGUSTRUSH (2008) (MoonDreamWorks)
【奇跡のシンフォニー】2008年6月21日(土)公開監督 : カーステン・シェリダン出演 : フレディ・ハイモア/ケリー・ラッセル / ジョナサン・リス=マイヤーズ 他観たい度 : ★★ → 観賞後の評価 ★★★★☆  「奇跡のシンフォニー / AUGUSTRUSH (2008...
奇跡のシンフォニー (ぷち てんてん)
初日に見てきました。☆奇跡のシンフォニー☆(2007)【ドラマ】カーステン・シェリダン監督フレディ・ハイモアケリー・ラッセルジョナサン・リス=マイヤーロビン・ウィリアムズテレンス・ハワードストーリー ニューヨークの養護施設で育った11歳の少年エヴァン。生まれつ...
「奇跡のシンフォニー」 世界は音楽で満ちている (はらやんの映画徒然草)
11年と16日の間、施設で暮らしている孤独な少年(フレディ・ハイモア)。 彼は世
「奇跡のシンフォニー」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
天才と、奇跡と、運命と。たいていの人は3つとも縁がないまま一生を送ると思う。だからこの映画はおとぎばなしである。おとぎばなしなら、それらしく徹底してデフォルメするに限るってわけで、主人公の男の子・エヴァンのエピソードは伝説の域に達している。ものの数時間....
奇跡のシンフォニー☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『奇跡のシンフォニー』というタイトルだけじゃ食指動かなかったかもしれません。フレディ・ハイモア主演でも、なんとなく^^;どうしようかなそれが何かのTV番組の映画紹介で、ひっかかるものが(笑)それは、音楽・・・クライマックスは演奏会・・・あ、これってたぶん...
「奇跡のシンフォニー」 (てんびんthe LIFE)
「奇跡のシンフォニー」試写会 よみうりホールで鑑賞 フレディ・ハイモアくんかわいい。 うますぎる。 この子、幸薄い役多い気がしていつもそんなイメージで泣かされちゃうってところあるんじゃないかなあ。 そして、泣かされるとわかっているベタベタなストーリー...
【映画】奇跡のシンフォニー (新!やさぐれ日記)
■動機 劇場配布広告にて見覚えのある少年に惹かれて ■感想 もうちょっと、なにか物足りない ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ 孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を...
映画「奇跡のシンフォニー」イラスト (quroer'sROOM)
先週末、ずっと観たかった映画「奇跡のシンフォニー」観てきました。これはもう……す〜〜〜〜〜っごいよかったです〜〜〜私が今まで観た映画のBest3に入りました!主人公を演じるのは「ネバーランド」「チャーリーとチョコレート工場」のフレディ・ハイモアくん。この人....
08-39「奇跡のシンフォニー」親子で見に行きたい〜2400円〜 (いりりんの育児映画人生)
綺麗な涙流したい人集まれ!(笑) フレディ・ハイモアは特に大ファンってわけじゃないのに、 あの瞳で見つめられたらもうたまりません。 現代版「小公子」。 どちらかといえば無口なこの役を 目と表情で演じたハイモア少年はやはり只者ではなかった・・・。 「音楽の...
奇跡のシンフォニー ( Art- Mill  あーとみる)
奇跡のシンフォニーHP http://www.kiseki-symphony.com/ アート(この映画では音楽)の持つ純な一面を大きく魅せて、のびやかで気持ちいい作品だった。希望を持って生きること、純粋に生き
奇跡のシンフォニー ( Art- Mill  あーとみる)
奇跡のシンフォニーHP http://www.kiseki-symphony.com/ アート(この映画では音楽)の持つ純な一面を大きく魅せて、のびやかで気持ちいい作品だった。希望を持って生きること、純粋に生き
[遅ればせながら、映画『奇跡のシンフォニー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆昨夜、MOVIX昭島の公開最終日/最終回になだれ込んだ。 意外にも、客の入りが2割ほどもあったので驚いた。    ◇   ◇ 物語は、孤児院に育った、音楽的才能に溢れた少年が、その音楽の道を貫いていけば、自分を捨てた親に会えると確信し、ニューヨークに...
映画『奇跡のシンフォニー AUGUST RUSH』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
絵を描いたり、音楽が好きだという面において“普通の人”とは違う自分だけの特異な部
奇跡のシンフォニー <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
養護施設にいるチビッ子が 音楽に導かれるまま 施設を飛び出し両親を探しに行くお話しですが 最終的には 邦題通りに奇跡が起きてエエ話やねんけどこの映画で何が腹立つかって言うと ライラの父ちゃんよっっそもそも、子供は自分の所有物じゃないっつーの音楽家の親に...
奇跡のシンフォニー 〜AUGUST RUSH〜 (おいしいものと日常+)
         奇跡のシンフォニー 〜AUGUST RUSH〜                                 を映画館で観ました。                   監督  カーティス・シェリダン     ...
奇跡のシンフォニー (愛猫レオンとシネマな毎日)
フレディ・ハイモア君、主演のファンタジー・ドラマです。 監督は「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」の、カーステン・シェリダン。 孤児として施設で暮らす少年、エヴァン(フレディ・ハイモア) 彼は、類まれな音楽の才能を持つ少年。 両親は、必ず生きて...
奇跡のシンフォニー/August Rush (描きたいアレコレ・やや甘口)
フレディ・ハイモア君なので、淡く甘く仕上げてみました♪ 孤児院で育った少年エヴァン(フレディ・ハイモア)が、音楽を通じての親捜し...
映画 「奇跡のシンフォニー」 (SEA side)
 フレディ・ハイモア少年の全開モードで綴られるファンタジー。  一種の神童の物語が「母を訪ねて三千里」ふうに描かれる。唯一悪役的に描かれるロビン・ウィリアムスが登場すると、「オリバー・ツィスト」を思わせる展開になってくる。  それでも、幸せに溢れるラス...
奇跡のシンフォニー (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  運命の『音』たちが奏でる”想い”と”絆”  
『奇跡のシンフォニー』 @日比谷スカラ座 (映画な日々。読書な日々。)
両親が必ず迎えに来ると信じながら養護施設で暮らしていた、孤児のエヴァン。鋭い音感を持つ彼は、ある日、不思議な音に導かれるようにNYのマンハッタンへと向かう。そこで“ウィザード”と名乗る男にギターを習い、ストリートミュージシャンとして音楽の才能を開花させて...
奇跡のシンフォニー (2008 映画観てきましたっ!)
ラスト、感動の再会まで 「チンタラ チンタラ ひっぱる」映画なんだろうなぁ〜 と、思いきや なんと!初っ端から うるうるしちゃう ワタシって?
お伽話のように音楽を信じる (CINECHANの映画感想)
180「奇跡のシンフォニー」(アメリカ)  ニューヨークの養護施設で育った11歳の少年・エヴァン。生まれつき類稀なる音感を持つ彼は、音楽を通じていつか両親と出逢えると信じていた。しかし、実の親であるライラとルイスは息子が生きていることを知らなかった。 ...
奇跡のシンフォニー (夫婦でシネマ)
フレディ・ハイモア君主演の音楽が誘うファンタジー映画♪音楽が導く出逢いの奇跡を描いています。
奇跡のシンフォニー (みるよむ・・・Mrs.のAZ Stories)
きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。 「奇跡のシンフォニー」オリジナル・サウンドトラック/サントラ 2007年 アメリカ 監督 カーステン・シェリダン NYの雑踏、人の行き交う足音、車のクラクション・・・ こういう全ての「音」を「音...
奇跡のシンフォニー (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「奇跡のシンフォニー」の感想です
「奇跡のシンフォニー」 (ドレミん♪blog)
後からじわじわくるなぁ。
奇跡のシンフォニー (2ちゃんねる映画ブログ)
♪ 奇跡のシンフォニー ♪ http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1213872836/ 2 :名無シネマ@上映中 :2008/06/19(木) 20:17:19 ...
奇跡のシンフォニー (ルナのシネマ缶)
奇跡というより ここまでくると もうファンタジーですよね 街中の音が全て 音楽となって聞こえる 天才少年を天才子役 フレディ・ハイモア君が 演じています! 孤児院で暮らすエヴァン(フレディ・ハイモア)には 豊かな音楽の才能が備わっていた。 ある晩、エ...
「奇跡のシンフォニー」(August Rush) (コニコの喫茶店)
今日は寒い一日でした。こんな日は家でぬくぬくと温かいビデオでも観てごろごろしてい
『奇跡のシンフォニー』 (DVD) (いつか どこかで)
『奇跡のシンフォニー』(DVD)を見ました。
mini review 08351「奇跡のシンフォニー」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマ。『ネバーランド』『スパイダーウィックの謎』の子役フレディ・ハイモアが主人公の少年を好演。少年を音楽の世界へと導く元ストリート・ミュージシャンをロビン・ウィリアムズが...
奇跡のシンフォニー (こんな映画見ました〜)
『奇跡のシンフォニー』 ---AUGUST RUSH--- 2007年(アメリカ) 監督:カーステン・シェリダン 出演: フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル 、ジョナサン・リス=マイヤーズ、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムズ ニューヨークの養護施設で育った11歳の少年エ...
【映画】奇跡のシンフォニー…あくまでも奇跡。ご都合展開とは違うモノだよね? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/}どうも タイトルに「フリ○ン」とか「フル○ン」とか付く記事が一番上になったまま、一週間近くブログを放置したピロEKです{/hiyo_oro/} 相変わらずお仕事の忙しい日々が続いておりました{/face_ase2/} なおかつココの所、寝つきが悪くちょこっと寝不足{...
「奇跡のシンフォニー」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ニューヨークの養護施設で育った11歳の少年エヴァン(フレディ・ハイモア)。生まれつき類い希な 音感を持つ彼は、音楽を通じていつか両親に出逢えると信じていた。だが、その実の親である ライラ(ケリー・ラッセル)とルイス(ジョナサン・リス=マイヤーズ)は息子の存...
『奇跡のシンフォニー』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2007年 制作国:アメリカ 上映メディア:劇場公開 上映時間:114分 原題:AUGUST RUSH 配給:ポニーキャニオン 監督:カーステン・シェリダン 主演:フレディ・ハイモア      ケリー・ラッセル      ジョナサン・リス=マ...
奇跡のシンフォニー (SSKS*)
オフィシャルサイト 2007 アメリカ 監督:カーステン・シェリダン 出演:フレディ・ハイモア/ジョナサン・リース=マイヤーズ/ケリー・ラッセル/テレンス・ハワード/ロビン・ウィリアムズ ストーリー:両親が必ず迎えに来ると信じながら養護施設で暮らしていた、...
奇跡のシンフォニー (ぶっちゃけ…独り言?)
8点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) いや〜、良かったですよぉ〜。 ぶっちゃけワタクシ、かなり好きなタイプの作品でした。 ま、お話はファンタジーなので・・・ それこそ「おいおい」とか「それはちょっとぉ・・・」とか、多少(結構?)ツ...
★★★★★「奇跡のシンフォニー」フレディ・ハイモア、ケリー・... (こぶたのベイブウ映画日記)
少年の、まっすぐな想いがあふれていた!音楽がはこぶ奇跡に、素直に感動しました!淋しさを抱えた孤児オーガスト・ラッシュ、フレディ・ハイモアくんが素晴らしかった。いじめられても、「音楽が聞こえる」って、自分の想いを曲げたりしない強さを持っていた。その純真さ...
≪奇跡のシンフォニー≫ (日々のつぶやき)
監督:カーステン・シェリダン 出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ロビン・ウィリアムズ、テレンス・ハワード    きっと会える。この音の先に、愛が聞こえるから。 「両親を知らず11年施設で育ったエヴァンは、
★★★★★「奇跡のシンフォニー」フレディ・ハイモア、ケリー・... (こぶたのベイブウ映画日記)
少年の、まっすぐな想いがあふれていた!音楽がはこぶ奇跡に、素直に感動しました!淋しさを抱えた孤児オーガスト・ラッシュ、フレディ・ハイモアくんが素晴らしかった。いじめられても、「音楽が聞こえる」って、自分の想いを曲げたりしない強さを持っていた。その純真さ...
奇跡のシンフォニー (モノクロのアニメ)
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 奇跡のシンフォニー エヴァン少年は両親がいない。物心ついた時から、施設で暮らしている。 それでもエヴァンは、「いつか両親が迎えに来てくれる」と信じていた。...
奇跡のシンフォニー (シネマ日記)
これもハードディスクに撮りだめしていたものです。原題は「August Rush」で邦題が「奇跡のシンフォニー」ですが、まさしくこれは「奇跡の」物語。最近テレビでなんでもかんでも「奇跡、奇跡」っていうのが耳について「こんなん全然奇跡ちゃうやん」とか「人の努力を奇跡....
奇跡のシンフォニー (A Day In The Life)
DVDにての鑑賞 解説 孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す 感動のファンタジードラマ。 『ネバーランド』『スパイダーウィックの謎』の子役フレディ・ハイ モアが主人公の少年を好演。 少年を音楽の世界へと導く元ストリート・ミ...
映画評「奇跡のシンフォニー」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督カーステン・シェリダン ネタバレあり
奇跡のシンフォニー (mama)
AUGUST RUSH 2007年:アメリカ 監督:カーステン・シェリダン 出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リース・マイヤーズ、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリ ...
August Rush 奇跡のシンフォニー (仲間が増えるといいなぁ・・・)
2007年くらいの作品らしいのですが、題名に魅かれて借りてみました。8月だし・・・評価は、賛否両論。生まれて初めてギターを触って、あんなふうに弾けないとか、弾いている手が子供じゃないようにも見えたし・・・などなどかなり無理がある感じはしますが、それでもいい...