京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ルパン三世』

2014-09-09 00:09:09 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「ルパン三世
□監督 北村龍平
□脚本 水島力也
□原作 モンキー・パンチ
□キャスト 小栗 旬、玉山鉄二、綾野 剛、黒木メイサ、浅野忠信

■鑑賞日 8月31日(日)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5) 

<感想>

  大人のアニメファンには賛否両論かもしれないが、若い層にはやっぱり、
  小栗 旬、綾野 剛、玉鉄とくれば、期待感も大きいかもしれない。
  実際に、彼ら目当ての、比較的若い世代で客席は埋まっていた。
  そう、初日なのでこの回は満席だった。
  このルパン三世、全然知らなかったけど、40年前に実写版があったようだ(笑)
  『ルパン三世 念力珍作戦(1974年)』がそれ。

 「クリムゾンハート・オブ・クレオパトラ」という秘宝を巡って、ルパン、次元、五エ門、
 そして峰不二子チャン(黒木メイサ)が飛び回る。 そして定番、銭形警部
 (浅野忠信)との追っかけっこも(笑)
 
 ワールドワイドに、日本、タイ、香港、シンガポール、フィリピンと5カ国でロケを敢行
 したらしいが、思っているほどのスケール感はなく、ややスモールサイズ。
 メンツは確かに工夫して揃えたけれど、イマイチ全体的に迫力にかけていた。
 なんかダサ過ぎて笑える感が強く、どうしてもアニメのようには上手くは表現できていない。
 あまりそれぞれのキャラを意識しすぎで、これはこの映画でのカラーで押し通した方が
 結果的に良かったのではないかと思う程度。 そもそも不二子チャーンは黒木メイサでは
 ちと物足りない・・・。 正直色っぽくないもの(笑) 無理やり寄せて上げてだもん
 
 やっぱ、アニメで凝り固まっているファンとしては、どうしても同様の味が味わえ
 ないし、あまりテンポが良くなく、本筋の面白さに欠けて感は否めなかった。
 銭形警部ももっと汗臭い田舎臭いオッサンのイメージでないと(笑)

  正直、フリーパス期間でまんず良かった

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『マルティニークからの祈り』 | トップ | 「片岡鶴太郎展 還暦紅」/松屋銀座 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Ageha)
2014-09-09 00:34:45
やっぱフリパだったのね。f(^_^;。
嫁さんが綾野剛が好きだったとしても
五右衛門ちとひどくなかった?
好きだから余計ガッカリしてもた。
唯一玉鉄がむっちゃ目の保養でした。
(そこかいな)次元のイメージではないなと思いながらも見た目が見目麗しくてええわ〜U+1F3B5って
そこに光をみいだしたオバチャンでした。(おい)
トコトン〜 (cyaz)
2014-09-09 08:21:42
Agehaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>やっぱフリパだったのね。f(^_^;
使えるときはトコトン使います(笑)

>五右衛門ちとひどくなかった? 好きだから余計ガッカリしてもた。
まあね(笑)

>唯一玉鉄がむっちゃ目の保養でした。
僕的にはこれもどうかなぁって感じで(笑)

>見た目が見目麗しくてええわ〜て
そこに光をみいだしたオバチャンでした。(おい)
さすが、大阪のオバチャン(笑)
アメちゃん、おくれ〜♪
不二子ちゃん (mayumi)
2014-09-09 20:04:27
なんで、メイサだったんでしょうね。
私は、それなりに楽しみましたけど、不二子ちゃんは どうしてもネ。
確かに、設定だけ借りて キャラクターにはオリジナリティを持たせるのも
ひとつの策ですね。
足りないし〜 (cyaz)
2014-09-09 20:37:11
mayumiさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>なんで、メイサだったんでしょうね。
さあねぇ、なんででしょう(笑)

>不二子ちゃんは どうしてもネ。
ボリュームも足りないし、お色気も(笑)

> キャラクターにはオリジナリティを持たせるのもひとつの策ですね。
でないと、どうしてもマネごとになってしまって(笑)
どうしようかなあ〜 (talofa)
2014-09-09 21:36:22
 行きたい気持ちと別の映画に行こうかな、という思いで揺れ動いている私です。
 う〜ん・・・先に別の映画に行って 時間がありそうだったら行けばいいかな・・・
レンタルで〜 (cyaz)
2014-09-10 08:21:12
talofaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>行きたい気持ちと別の映画に行こうかな、という思いで揺れ動いている私です。
別の映画にして下さい(笑) レンタルで十分です^^

>う〜ん・・・先に別の映画に行って 時間がありそうだったら行けばいいかな・・・
そのほうがベターかと^^
こんにちは。 (みぃみ)
2014-09-10 11:42:50
よかった…。cyazさんの評価、優しめ…(ほっ)。
おぐしゅんラバーですが、フリーの券使って観てきました。
出演者さん達はそれぞれ頑張ってくれていたので、
むりくりルパンにしなくても(←車からお札こぼれるとか、その辺がチープ)、
普通に泥棒さんチームの物語で作ってもオッケーだったのかなぁと思いました。

旬君の奥様にデレてるルパンを見て、
ほっそり不二子ちゃんなら優ちゃん不二子ちゃんでもいいのかな?と思いました。
イマジネーション〜 (cyaz)
2014-09-10 12:27:09
みぃみさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>よかった…。cyazさんの評価、優しめ…(ほっ)。
そうですか(笑)?

>むりくりルパンにしなくても(←車からお札こぼれるとか、その辺がチープ)
ですよね(笑)、そこは僕も感じました!

>普通に泥棒さんチームの物語で作ってもオッケーだったのかなぁと思いました。
もっとイマジネーション膨らませてって感じで(笑)

>旬君の奥様にデレてるルパンを見て、ほっそり不二子ちゃんなら優ちゃん不二子ちゃんでもいいのかな?と思いました。
うん、逆にそのほうが良かったかもしれないですね(笑)
ついでに不二子チャン、シークレット(シルエット)にしておけば(笑)
うーん・・・ (NAO)
2014-09-12 14:39:26
そうそう!色気のない不二子ちゃんは不二子ちゃんじゃ
ないです〜!

これがネックで、最後まで違和感感じる映画でした^^;

やっぱり、ルパンは実写化しちゃいけません。(笑)
なんでもかんでも実写にするのほんと止めてほしいーー;
アニメや漫画から実写にして成功したのって少ないと思うんですけど。
そのとおり〜 (cyaz)
2014-09-12 17:21:12
NAOさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>そうそう!色気のない不二子ちゃんは不二子ちゃんじゃないです〜!
ですよね〜 あのナイスバディはアニメの世界だけ(笑)

>これがネックで、最後まで違和感感じる映画でした^^;
原作を意識しないでもっと遊べばよかったのに(笑)

>なんでもかんでも実写にするのほんと止めてほしいーー;
そうですよね^^ 実話モノが多くなったハリウッド。
アニメ・コミック原作の映画化が多くなった日本。
映画界は明るくないですねぇ(笑)

>アニメや漫画から実写にして成功したのって少ないと思うんですけど。
そのとおり!
こんばんは〜(^^) (はるみん)
2014-09-13 00:28:58
目黒祐樹さんのですよね。
実際には見てないので内容は分からないんですが、懐かしの特番でやってるを見てこりゃダメだと思ってしまいました。(^^;
なのでビュジュアル的には圧倒的に良くなってると思いました。
違いが〜 (cyaz)
2014-09-13 21:22:00
はるみんさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>目黒祐樹さんのですよね。
そうですね^^

>懐かしの特番でやってるを見てこりゃダメだと思ってしまいました。(^^;
僕もそう思いましたよ(笑)

>なのでビュジュアル的には圧倒的に良くなってると思いました。
でも、やはり原作のルパンとは違いがでちゃいますね(笑)
Unknown (Ageha)
2014-09-14 14:55:40
ダブルでどうも。
普段あんまし意識しないんだけど、
たとえばハリーポッター、たとえばパイレーツオブカリビアン、
例えばスターウォーズからあの音楽をとっちゃったら
・・っていう音楽やら音の問題。
日テレがおりたことで使えなくなったちょっとしたフレーズ。アニメといっしょに耳に馴染んでしまった効果音。
たとえば五右衛門が斬る前のベベンてな音1ことっても
あるないでこんだけテンションさがるかなってのは
改めて感じました。
脚本監督がどうであろうと(!)
役者さんたちが精一杯ルパンの看板背負って頑張ってたことを思うと
そこまでしてTBSでやらんでもって・・(わわわわわ)

PS:
そもそも森雪をやったひとが不二子ってのはないよな。
・・・アニメの不二子ちゃんがあまりにダイナマイトバディでしかもオンナのええとこ悪いとこみなもってるような
それを全部己の武器にしちゃうようなキャラやから
結局誰がやっても満足しませんて。
監督のせい〜 (cyaz)
2014-09-14 21:31:31
Agehaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>・・っていう音楽やら音の問題。
確かにそれは大きいですね!

>たとえば五右衛門が斬る前のベベンてな音1ことっても
あるないでこんだけテンションさがるかなってのは
改めて感じました。
それはこの作品に限らずあるものですね^^

>役者さんたちが精一杯ルパンの看板背負って頑張ってたことを思うとそこまでしてTBSでやらんでもって・・(わわわわわ)
看板背負わずに、新しい型でやったほうがベター。
これは監督の責任だと思いますよ(笑)

>PS:アニメの不二子ちゃんがあまりにダイナマイトバディでしかもオンナのええとこ悪いとこみなもってるような
これも全責任は監督のせいかも(笑)
Unknown (しげもり)
2014-09-23 08:15:21
ネットニュースによると、結構なヒット作品になっているようですね。
小栗旬の覚悟の一作とか。
私の世代は、ルパン三世のアニメが頻繁に放送されていた世代なので、実写とのギャップが怖いですね・・・。
できるものなら、『カリオストロの城』の映画化とかどうでしょう?!
アニメ世代〜 (cyaz)
2014-09-23 15:42:45
しげもりさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>結構なヒット作品になっているようですね。小栗旬の覚悟の一作とか。
そうみたいですね^^ 俳優陣でイケてるのでしょうか(笑)

>アニメが頻繁に放送されていた世代なので、実写とのギャップが怖いですね・・・。
ぼくもそうでしたよ(笑)

>できるものなら、『カリオストロの城』の映画化とかどうでしょう?!
それをやったら、原作ファンと宮崎ファンにフクロですよ(笑)
ディープファンとしての嘆き (りえ)
2014-10-13 18:25:36
TBありがとうございます。
私は漫画アニメ小説、全部推しの古参ファンです。

>映画でのカラーで押し通した方が結果的に良かったのではないかと

という点には強く同意です。
私としては寧ろ、実写がアニメのイメージを壊してくれないかと
期待していたのですが……。そういった気概もあまり感じられませんでした。
ミステリとして、サスペンスとして、アクションとして、
単純に面白くない内容なのに、元作品や役者の知名度や宣伝だけで、
集客数が増えていくのは、何とも辛いです。
仰るとおり〜 (cyaz)
2014-10-17 08:25:57
りえさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>私は漫画アニメ小説、全部推しの古参ファンです。
そうでしたか^^

>私としては寧ろ、実写がアニメのイメージを壊してくれないかと期待していたのですが……。
そういった気概もあまり感じられませんでした。
ある意味、“壊すこと”は必要だったかもしれませんし、
勇気がいることかもしれません。

>元作品や役者の知名度や宣伝だけで、集客数が増えていくのは、何とも辛いです。
仰るとおりだと僕も思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ルパン三世』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
製作発表された途端に物議を醸した実写版、公開初日にさっそく観てきました〜。メインキャストはルパン三世に小栗旬、次元大介に玉山鉄二、石川五ェ門に綾野剛、峰不二子に黒木メイサ、銭形警部に浅野忠信という配役で、監督は北村龍平。試写会での感想を拝見すると大多数...
映画『ルパン三世』 観てきた (よくばりアンテナ)
ストーリーなど詳しくは↓ 公式HPはコチラ 実は、あんまり期待もしてなくて、観ようか迷ってた。 で、なんでなのか、久しぶりに疲れてたのか、それともつまらなかったのかわからんけども、 うつらうつら、なんども目を閉じてしまい、 ( ゚д゚)ハッ! となっ...
「ルパン三世」、小栗旬がルパン三世に、世界で活躍。 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 1967−8年に漫画雑誌に連載されたモンキーパンチ原作の犯罪アクション漫画。 ルパン三世は、かの有名なアルセーヌルパンの孫にあたる大泥棒(でも日本人)。 泥棒が主役であるところが味噌で、彼には、仲間がいる。 今回の映画は、アジアをタ...
ルパン三世 (Akira's VOICE)
キャラが合う合わない以前に話が面白くない。  
ルパン三世/小栗旬、黒木メイサ (カノンな日々)
モンキー・パンチ原作の人気アニメを『LOVEDEATH─ラブデス─』の北村龍平監督がルパン三世に小栗旬さん、次元大介に玉山鉄二さん、石川五ェ門に綾野剛さん、峰不二子に黒木メイサさ ...
映画、実写「ルパン三世」(2014年)感想 (みかりんの 気ままに感想記)
2014年9月1日(月)午後3時20分〜の上映を観ました。8月30日(土)公開作
ルパン三世 (映画好きパパの鑑賞日記)
 ルパン三世は世代的に第1シリーズと第2シリーズ、「カリオストロの城」などは観ていますが、好きでも嫌いでもない程度の存在。そんな僕がみても、この作品は、アクション映画としてならまだしも、ルパン3世の映画としては、首をひねりました。  作品情報 2014年日本...
『ルパン三世』 2014年8月24日 朝日ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ルパン三世』 を試写会で鑑賞しました。 これは『ルパン三世』ではない と思って観ればそこそこ楽しめるでしょう。 なんせ、あのテーマソングも流れないんですから(笑) 【ストーリー】  絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれてい...
ルパン三世 (あーうぃ だにぇっと)
ルパン三世@有楽町朝日ホール
『ルパン三世』 (2014) (相木悟の映画評)
世界にうって出る、意欲溢れるジャパニメーション実写版! 国民的大泥棒がアニメから実写へ、既成概念を吹き飛ばす一大エンターテインメントとしてお目見えである。 数度のTVアニメ化を経て、人気を不動のものとし、今なお連綿と続く定番作となったモンキー・パンチの....
『ルパン三世』(2014 実写版) (まっきいのつれづれあれこれ)
あのルパン三世が実写化された! って、昔やったらしいですけどね。 今回は小栗旬が
劇場鑑賞「ルパン三世」 (日々“是”精進! ver.F)
狙った獲物は、必ずいただく… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408300000/ 【送料無料選択可!】映画『ルパン三世』オフィシャルブック[本/雑誌] (単行本・ムック) / KADO...価格:1,728円(税込、送料別) 送...
『ルパン三世』 (こねたみっくす)
またつまらぬものを見てしまった…。 この映画には軽快なテンポ、決め台詞、お色気など足りないものが多すぎます。逆にキャスティングやカメラワークなど意味不明なものが多すぎ ...
ルパン三世 (そーれりぽーと)
日テレに協力して貰えなくてテーマ音楽が使えない時点で既に地雷映画としか思えず、観終わった後に呑みながら悪口大会をして楽しむ事を前提で友人を誘って『ルパン三世』観てきました。 結果、ぶち撒けまくって大いに楽しいお酒になりました。 ★ ルパン一味がまだバラバ...
ルパン三世 ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
アニメ版も絶大な人気を博している、モンキー・パンチのコミックを実写化したクライムアクション。天才怪盗のルパン三世と仲間たちが、世界最高峰の警備を誇る要塞型金庫から秘宝を盗み出そうとする。メガホンを取るのは、『スカイハイ』シリーズなどの北村龍平。ルパン....
No.442 ルパン三世 (気ままな映画生活)
モンキー・パンチ原作の名作「ルパン三世」を小栗旬主演で実写映画化。所有する者は世界を統べると言われる秘宝「クリムゾンハート・オブ・クレオパトラ」を盗み出すため、鉄壁の ...
『ルパン三世』 (時間の無駄と言わないで)
まさかの実写版。 つまらないコトを確認するために観に行ったはずなんだけど、まさか大幅に予想を上回ってくるとは・・・。 一番つまらなかった頃のテレビスペシャルの方がまだ面 ...
ルパン三世 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 ルパンが盗まれたお宝を盗み返しに行く。
ルパン三世(2014) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/08/30公開 日本 133分監督:北村龍平出演:小栗旬、玉山鉄二、綾野剛、黒木メイサ、浅野忠信 ターゲットは、世界で最も美しき獲物。 古代ローマの時代、世界でもっとも美しいジュエリーと呼ばれた“クリムゾン・ハート”。それは現在、&ldqu...
ルパン三世 (だらだら無気力ブログ!)
なんか薄っぺらい感じでイマイチやったな、これなら宝塚歌劇団の『ルパン三世−王妃の首飾りを追え!−』の方が面白そう。
ルパン三世 (とりあえず、コメントです)
モンキー・パンチの人気コミックを北村龍平監督が実写化したサスペンスアクションです。 小栗旬をはじめとするキャストを聞いて、どんな作品なのだろうと気になっていました。 それぞれのキャストとキャラクターが似合っていて、よくぞ集まったなあと思えるような作品でし...
ルパン三世 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年8月31日(日) 18:40〜 109シネマズ川崎1 料金:0円(ブルーポイントカード ポイント利用) パンフレット:未確認 「俺様」バイアスで、評判が悪いが。 『ルパン三世』公式サイト そのビッグマウスで海外に出向くも、作品がオクラ入りするなど、夢の舞...
「ルパン三世」奪われたお宝を奪還した先にみた絶妙に計算された盗みの極意 (オールマイティにコメンテート)
「ルパン三世」はモンキーパンチ原作のルパン三世を実写化した作品で世紀の大泥棒ルパンの孫にあたるルパン三世が大金持ちからお宝を盗みを繰り広げるストーリーである。大人気ア ...
「ルパン三世」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜ターゲットは、世界で最も美しき獲物〜 2014年   日本映画    (2014.08.30公開)配給:東宝        上映時間:2時間13分監督:北村龍平原作:モンキー・パンチ脚本:水島力也美術:丸尾知行音楽:アルド・シュラクメインテーマ曲:布袋寅泰出...
ルパン三世 (Break Time)
今週も 終わろうとしています・・・
ルパン三世 (はるみのひとり言)
試写会で観ました。ルパンの実写化でこのキャスト、期待しかないって感じだったんでしょうね。試写会の当選倍率15倍だったそうですよ。吃驚ですね〜。ストーリーは・・・。世界でもっとも美しいジュエリーと呼ばれたクリムゾン・ハート。今は"光の首飾り"と&q...
ルパン三世 (みすずりんりん放送局)
 『ルパン三世』を観た。  【あらすじ】   絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている超巨大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟。手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート・オブ・クレオパトラがそこに収蔵されて....
映画『ルパン三世』 (健康への長い道)
 実写化の話を聞いた時も、予告編を観た時も特に興味は持っていなかったのですが()、監督を務められた北村龍平さんの著書『映画監督という生き様(集英社新書)』をたまたま書店で目にして立ち読みし、こういう人が撮るなら面白いかもしれないと思い、観に行ってきまし...
映画 ルパン三世 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画     峰不二子役に相応しいセクシー女優は、いるけれど   アクションのことを考えるならば、黒木メイサの配役は妥当でしょうね。   アニメの峰不二子の雰囲気も出ていましたし ...
ルパン三世 実写版 (単館系)
ルパン三世 実写版 ユナイテッド・シネマ浦和 8/30公開 絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている 超巨大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟。 手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート・オブ・クレオパトラが ...
ルパン三世  監督/北村 龍平 (西京極 紫の館)
【出演】  小栗 旬  黒木 メイサ  玉山 鉄二  綾野 剛  浅野 忠信 【ストーリー】 絶対に破られることがないという屈指のセキュリティーシステムが敷かれている超巨大要塞型金庫、ナヴァロンの箱舟。手にした者は世界を支配できると伝えられる秘宝クリムゾンハート....
[映画『ルパン三世(2014年の実写版ね)』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・非常に評判の悪い小栗旬主演の実写版『ルパン三世』を見てきました。  ちなみに、私の彼女は、家族で観に行き、途中からいびきをかいて寝てしまったとのこと^^;  さて、私はどうか?  ・・・凄く面白かったです。  小栗旬だが、アニメのルパンの、意外...
「ルパン三世(2014・実写)」 あらららら・・・残念 (はらやんの映画徒然草)
ワールドプレミア試写会に行って観てきたという同僚の評価は「うーん?微妙」。 どう
囚われし怪盗は玩具へと落とされり。 (好事家の世迷言。)
小栗氏の実写のあれを劇場へ見に行ってしまった。 見る前から、見た後も、悲しみが止まらない。 世間様は、創り手も受け手も、未だに、宮崎駿や山田康雄に呪縛されたままだ。 出てくる小ネタは99%、アニメ版からの物。 半端な口真似や顔真似に、何度叫びそうになった事...
ルパン三世 (銀幕大帝α)
2014年 日本 133分 アクション/犯罪 劇場公開(2014/08/30) 監督: 北村龍平 『NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ』 原作: モンキー・パンチ メインテーマ: 布袋寅泰 出演: 小栗旬:ルパン三世 玉山鉄二:次元大介 綾野剛:石川五ェ門 黒木メイサ:峰不二...
ルパン三世 (いやいやえん)
【概略】 究極の宝物、クリムゾン・ハートをめぐり、ルパンたちが強大な敵を出し抜いて絶対不可能なミッションに挑んでいく。 アクション どんだけ酷いのか興味津々ってことで。酷いのは制作側で役者ではない。役者はそれなりにルパン役作りをしていたみたいだ。...
映画評「ルパン三世」(2014年) (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・北村龍平 ネタバレあり
ルパン三世 (のほほん便り)
かなり厳しい声も多かったみたいですが、私は小栗ルパンを筆頭に、次元大介を玉山鉄二、石川五エ門を綾野剛、峰不二子を黒木メイサ、銭形警部を浅野忠信と、キャスティングがハマってる気がして楽しかったです。 気楽に観られて、(^^*)でした まぁ、最も感じたこと...