京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

ヨコハマトリエンナーレ2011/横浜美術館

2011-08-22 00:08:22 | 美術・芸術・写真

ヨコハマトリエンナーレ2011

    

 

8月14日(日)  横浜美術館


 最寄り駅の駅貼ポスターで知った展覧会です。
一枚にハガキ』が公開館が少なく川崎で上映してない為、
横浜・高島町の109シネマズで上映されていたので、
その帰りに寄ってみることに
横浜美術館は以前「ドガ展」の際に訪れました

「トリエンナーレ」とはイタリア語で「3年に1度」という意味とのこと
世界20ヵ国以上、約30名の作家たちの作品が展示してあり、
どれも枠や型にとらわれないバラエティに満ちた作品群ばかりで、
老若男女を問わず、目を楽しませてくれました。
夏休みということもあり、家族連れの姿が多かったですね

横浜美術館の正面玄関前では、ウーゴ・ロンディノーネの
「moonrise. east. March」という彫像12体がお出迎え。
(ここだけ見るなら館外なので無料です


「ワン・センテンス」/尹秀珍(イン・シウジェン)

    

館内に入るとすぐに、たくさんの渦巻きが
これは一人分の衣服をほどき、糸状に巻き上げた作品でその数108。
そう、煩悩の数と同じです。
これは映画のフィルムのようでいて、人生を1本の映画として表現。

     

 

「アルジャーノンの花瓶」他/金 理有

    


「カンドール」/マイク・ケリー

  

中でも「シティ」はスーパーマンの故郷です

 

 

「何かを描こうとしていていたまさにその時に私のテーブルから
すべり床に落ちた一枚の紙」/ライアン・ガンダー

 

めっちゃ長いタイトルですね(笑) 
100個のクリスタルボールが床に一見無造作に置かれている作品です。


 「ゴールド・フィンガー」/冨井大裕

 

遠目に見ると長方形の金ですが、近くによると何と全て画鋲です


「One」ウィルフレド・プリエト

  

2,800万個のイミテーションダイヤの山の中に
なんと本物のダイアモンドが1個だけ隠れているという作品。
目を皿にしてもわかるわけがありません(笑)


「他者」/トビアス・レーベルガー

 

これは天井から下がったランプが、横浜市内の子供部屋の照明と連動させてあり
子供がスイッチを入れるとランプの明かりが消えるという仕組みです

 

荒木経惟「被災花」




「知識の木」/ダミアン・ハースト

 

実際の蝶々の羽根を張り合わせて作られた作品。
(ゴメンナサイ、撮影禁止でしたが撮っちゃいましたm(__)m)


「テレフォン・イン・メイズ」/オノ・ヨーコ

アクリル板で囲まれた迷路の中央に電話が設置してあり、
うまくいけばオノ・ヨーコから直電が取れるというもの。
でも、期間中に鳴ることがあるのでしょうか(笑)

 

   

 

 

『芸術』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『こちら葛飾区亀有公園前派... | トップ | 「ルパン三世展」/松屋銀座 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トリエンナーレ2011 (サッチ-)
2011-08-22 08:55:59
行ってみたいと思っていました。
早々と鑑賞されましたね。
沢山の説明つきの写真を有難うございます。

芸術という奥深さを感じます。
それぞれが自分の感性と理解を求められていますね。
きっと心豊かになられたことと思います
11月までですので行ってみましょう
ぜひ~ (cyaz)
2011-08-22 12:28:41
サッチ-さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>芸術という奥深さを感じます。
そうですね~
非凡な発想と表現力に圧倒されました。

>それぞれが自分の感性と理解を求められていますね。きっと心豊かになられたことと思います
芸術のいいところは、理解しようとしないで
感じるだけで良いと僕は思っています。
特に本物を観ることは写真なんかよりもずっと感じるものがありますから^^

>11月までですので行ってみましょう
ぜひぜひ^^
Unknown (さくらん)
2011-08-28 23:26:27
今年もトリエンナーレは撮影OKなんですね、
前回は私も行きましたが
今年は子供がいるので諦めました
(とか言いつつ、黄金町バザールは行きました)
だから中の様子や作品をこちらで見られて嬉しかったです、有難うございました。
オノ・ヨーコからの電話とってみたいなぁ。
コール~ (cyaz)
2011-08-29 08:17:09
さくらんさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>前回は私も行きましたが今年は子供がいるので諦めました(とか言いつつ、黄金町バザールは行きました)
時間の関係でそちらには行かなかったのですが(汗)?!

>だから中の様子や作品をこちらで見られて嬉しかったです、有難うございました。
オノ・ヨーコからの電話とってみたいなぁ。
そうなんですよね(笑)
でも、期間中にラッキーにも電話に出られた
人がいたのかどうかはわかりませんけどね(笑)
余談ですが、レノン・ミュージアムがなくなって寂しいです><
彫像12体 (iina)
2011-09-03 13:15:44
映画の帰りに横浜美術館に立ち寄られたのでしたか。
パシフィコ横浜の講演会に行くときに美術館前の愉快な彫刻に出会いました。この界隈には
よく出没しているのにMM21のショッピング街には、いままで気づかなかったです。
また、109シネマズに観たい「ゴーストライター」が公開されていたので、近々出向こう
と思っています。
横浜美術館界隈~ (cyaz)
2011-09-03 13:59:09
iinaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>パシフィコ横浜の講演会に行くときに美術館前の愉快な彫刻に出会いました。この界隈には
よく出没しているのにMM21のショッピング街には、いままで気づかなかったです。
横浜美術館から高島町に向かう途中は
かなり変わりましたね^^

>109シネマズに観たい「ゴーストライター」が公開されていたので、近々出向こう
と思っています。
僕は今のところ見る予定ないですが、
近々『アース』を観ようと思っています^^
はじめまして (沙於里)
2011-09-21 01:05:45
随分前にトリエンナーレの記事にトラックバック頂いていましたが、普段チェックしていなくて先程気づきました
すみません。。早速トラックバックさせて頂きました。
ありがとうございます
楽しそうな記事、ゆっくり拝見します♪

はじめまして~ (cyaz)
2011-09-21 08:19:35
沙於里さん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>随分前にトリエンナーレの記事にトラックバック頂いていましたが、普段チェックしていなくて先程気づきました すみません。。
いえいえ、わざわざありがとうございます^^
このイベント、なかなか楽しかったですよね!

>楽しそうな記事、ゆっくり拝見します♪
拙い記事ですが、ごゆっくり(笑)

コメントを投稿

美術・芸術・写真」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

「横浜トリエンナーレ2011」 (弐代目・青い日記帳 )
「横浜トリエンナーレ2011 "OUR MAGIC HOUR"」に行って来ました。 横浜トリエンナーレ公式サイト 2001年よりスタートした横浜トリエンナーレも早いもので今回で第4回目。毎回ディレクターを変え様々なアプローチで横浜を舞台に繰り広げられるアートの祭...
「ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR」 横浜美術館 (猫アリーナ)
みなとみらい chariot 横浜美術館では、「ヨコハマ トリエンナーレ 2011 OUR MAGIC HOUR」が 開かれています。 副題は「世界はどこまで知ることができるか?」となっています。 会期は11月6日までです。 ...
「横浜トリエンナーレ2011」(前編・横浜美術館) 横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫  (はろるど・わーど)
「横浜トリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR」 横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK) 8/6-11/6 「横浜トリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR」のプレビューに参加してきました。 初回より10年経過し、今年で4度目を迎えた横浜トリエンナーレですが、今....
東京ぶらり歩き~2泊3日の旅◇2日目は横浜へ。。。。 (銅版画制作の日々)
東京ぶらり旅行2日目は、東京から離れて横浜へ・・・。 今横浜で開催されている横浜トリエンナーレ2011を鑑賞するために友人のT・Yさんとお出かけしました。彼女は以前京都に住んでいたのですが、結婚を機に東京に住んでいます。 待ち合わせ場所は、渋谷・忠犬...
駆け足、横浜トリエンナーレ (あお!ひー)
本日11/6で会期を終了した横浜トリエンナーレ。 結局、会期ぎりぎりの昨日に行ってくることが出来ました。 ですが、この日は千葉市美の抱一にも行くことになってて横浜に居られるのは昼の13時半くらいまで。 というわけで超駆け足モードでなんとか3箇所回ってきました....