京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『シュガー&スパイス 風味絶佳』

2006-09-23 00:32:12 | 邦画


いつまでも心の中に消えずにいる“淡い恋”の光
誰も、誰しも、こんな“恋の形”に触れているはずだ

 

 



■監督 中江 功
■脚本 水橋文美江
■原作 山田詠美(「風味絶佳」文藝春秋刊)
■キャスト 柳楽優弥、沢尻エリカ、夏木マリ、高岡蒼甫、大泉洋、板倉俊之、佐藤二朗、チェン・ボーリン

□オフィシャルサイト  『
シュガー&スパイス 風味絶佳』 

  主人公・志郎(柳楽優弥)は、大学に進学せず、両親の大反対を押し切って、大好きな車に関わるためにガソリンスタンドで働いている。 ある日、新しくバイトに入ってきた乃里子(沢尻エリカ)。 彼女を見て、志郎の胸は高鳴った。 その人は、高校時代、偶然志郎の目の前で、走ってくる車の前に飛び出した女性だったのだ。 あの時、急停車した車から降りてきた男を泣きじゃくりながら思い切り叩いていた彼女。恋の終わりを予感させる印象的な光景。 志郎の脳裏に残る記憶の中にいた切ない女性が、目の前でまばゆい笑顔を向けている。 初めて「恋をする」という感覚を知った志郎。 あの彼氏と別れてから、寂しい想いを抱えている乃里子は、女性に不慣れな志郎の、不器用だけど誠実な優しさに触れ、無邪気に寄り添っていく。 しかし、乃里子には元彼の影が付きまとっているのだった。

 
 おススメ度 ⇒★★★☆ (5★満点、☆は0.5)
 cyazの満足度⇒★★★☆

  
 高校を卒業する血気盛んなころ、色んな“恋”の形の一つにこんな淡い“恋”も確かにあった。
 独りよがりで、相手も自分のことをきっと好きだと思っていた。 でもそれは決してそうではなかったのだ。
 この主人公と同じように、相手は女子大生で、儚く過ぎていった恋があった。 不器用ながらも一片の桜の花びらのように、短い“恋”は散っていった。


 原作は読んでいないのですが、山田詠美さん“らしくない”真綿で包んだような甘く切ない若い男女の心情を映し出した作品だった。

 主人公を演じる柳楽クン、『誰も知らない』、『星になった少年』等、若いのに独特の存在感を持っている役者さんだと思うのだが、この作品のプロデューサーが「柳楽君を主役に映画を撮りたい」と言っていたそうで、そのためにフィットしたのがこの山田詠美さんの原作だった。 最もたまたま本屋さんで見つけたのがこの作品だったそうだが、でもそのチョイスはまさしくグッド・ジョブだったと言えよう。
 起伏のない彼が演じる志郎は青春の光と影を等身大の演技で見せてくれた。 若くして柳楽クンは独自の青年像を映し出していた。 オフ・スクリーンではとてもシャイだそうだが、そのいい部分をスクリーンでは見せることができるのだ。

 彼が想いを寄せる女子大生や沢尻エリカ、多分等身大の年代だと思うのだが、僕自身の中の彼女は『パッチギ!』の印象があまりにも大きい。 以降、彼女の活躍は目覚しい。 彼女、日本人の女優さんと言うよりはむしろ、スクリーン上に映しだされる彼女は、男性が好む韓国女優の優しさと奥ゆかしさを持っているのではないかとぼくは勝手に思っている。

 ストーリーは淡々として進む。 そこにはガソリンスタンドとBAR「Fuji」という空間で織り成す人間関係で構成される。
 もちろん、メインは志郎(柳楽優弥)の乃里子(沢尻エリカ)に対する淡い初恋物語なのだが、それ以外に要所要所に配したキャスティングが実にいい。

 軸に据えているのはやはり志郎のグランマである夏木マリだろう。 外見はアメリカかぶれのハイカラなぶっ飛び婆ちゃんってところなのだが、実はその理由はストーリーの進むほどに分かってくるのだ。 その外見やしぐさ、語り口とは別に内面にはやはり古いスタイルの大和撫子が存在していた。
 この映画のグランマが彼女でなければこの映画は存在しないぐらい、ややオーバー・アクションながら、これまでの舞台経験は間違いなくこの映画に活かされている。
 若い世代には、彼女がかつて歌手であったことは知りえぬところだろうが。

 彼女曰く、「ガソリンスタンド」ではなく「ギャス・ステーション」なのだそうだ(笑)

 BAR「Fuji」に飾られた一枚の写真、それは富士山の写真だった。 この1枚の写真が、二人の女性の過去と現在のキーワードとなっている。 その写真には、

  彼との想い出を忘れられなくて写真の場所を探し続けているグランマと、
  これがどこか知っているのに、彼との想い出を忘れたようとする乃里子。
  ここにももう一つのストーリーが絡んでくる。

 ここに、グランマ、乃里子、志郎、ここを中心にそれぞれの心の動きが、遊び心いっぱいのアメリカンスタイルバーでの空間の中で、その色彩を濃くしていく。
 できれば、これは核心にも近いので触れないでおくことにする。 是非劇場で楽しんで欲しいから。

 ちなみに、夏木マリさんのこんな記事があったので、映画とは直接関係ないが紹介しておきます。
 僕が最近気に入って読んでいるサイトに「
どらく」というものがあります。 ここのひとインタビュー第十回に彼女の記事があります。 

 乃里子が忘れようとして忘れられない元カレの矢野。 沢尻エリカと高岡蒼甫。この二人でまた『パッチギ!』を思い出してしまった。 二人は既に『パッチギ!』で共演していた。

 志郎のバイト先のオーナーに金田昭夫、所長に大泉洋、同僚にお笑いインパルスの板倉俊之、同じく同僚の佐藤二朗。 彼らの絡みはなかなか面白かった。
 このギャス・ステーション(笑)はこの映画のために木更津に作られたセットなのだが、周りに何もなく、何となく妙にアメリカの片田舎的な雰囲気を感じさせるSSだった。

 そして、何といっても魅力的だったの音楽だ。
その中心があのオアシスだ。 彼らは初めて日本映画に楽曲提供をしてくれた。 要所要所に流れる音は何とも耳に心地良い。 そして対照的にスタンダード・ナンバーも効果的だった。 「アンチェインド・メロディ」(アンディ・ウィリアムス)が流れるときは、この瞬間きっとこの曲がかかるだろうと思いながら楽しんでいた。 最近、『ゴースト』も地上波でやってましたね。

 最後に、やはりこういう“淡い恋”を潰さずに、志郎の恋の行方と、彼を周辺の日常を絡めて、少しの無駄もなく仕上げることができたのは、水橋文美江さんの脚本の秀逸さと、中江功監督の手腕によるものだろう。 それはTVドラマを培った演出家としての才能を、奢ることなく注ぎ込んだ結果だろう。 こんなに心の中に素直に優しく入り込んで来る映画は久しぶりだった。



 
    “淡い恋”の行方を一緒に探してみませんか?
      そして少しだけ涙してみませんか? 自分の中の“淡い恋”に・・・。




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (42)   トラックバック (82)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「不信のとき」に消化不良 | トップ | 風味絶佳~♪ »
最近の画像もっと見る

42 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (ミチ)
2006-09-23 00:53:05
エリカちゃんってスクリーンでアップになっても超かわいいですよね。

>男性が好む韓国女優の優しさと奥ゆかしさを持っているのではないか

男好きのする子だと思います。

それだけに今回は小悪魔的で、柳楽君の手には負えないな~と最初から思ってました~。

でも、「本気の恋」を知っただけでも彼はステップを一段上がりましたね。
前進~ (cyaz)
2006-09-23 01:02:19
ミチさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>エリカちゃんってスクリーンでアップになっても超かわいいですよね。

そうですね^^

化粧品のCMに出るんですから短期間に大出世ですよね~♪



>でも、「本気の恋」を知っただけでも彼はステップを一段上がりましたね。

そうですね。彼の持つトーンは変えて欲しくないですが、役者としては一歩前進したと思います^^

好きな作品です。 (サトウノリコ)
2006-09-23 01:43:12
中江監督と水橋文美江さんはご夫婦なんですよね。

前回(冷静と情熱の間で)の作品を観て、ちょっとガッカリしていたので、今回の作品はとても雰囲気も役者も良くて大満足でした^^

脇役の方々も脇に徹していたのがとても良かったし、柳楽くんが後半に進むにつれ、とても表情が良くなってきたのも良かったです。

この何とも言えない”甘いテイスト”とオアシスの音楽も合っていたし、強引なハッピーエンドでない所が、妙に初恋っぽくて良かったですね^^

というわけで、TBさせて頂きますね^^
大好きな作品となりました (咲太郎)
2006-09-23 08:45:36
すべてが染み込んできました。

>こんなに心の中に素直に優しく入り込んで来る映画は久しぶりだった。

正にその通りだと思いました。

中江監督の演出、水橋さんの脚本が上手く噛みあって

ステキな世界を魅せてくれたと思います。

私はこの映画で沢尻エリカという女優の一ファンとなりました。

表情が素晴らしい!

「アンチェインド・メロディ」

はThe Righteous Brothers ではなく

アンディ・ウイリアムスというところが心憎かったです。

この曲は恋愛映画にはフィットしますね~、実に自然に。

なんか今年は当たりの邦画が多くて嬉しい限りです。





Unknown (あっしゅ)
2006-09-23 10:27:00
TBありがとうございます。

シュガー&スパイス、、、

映画のタイトルどおりの作品でしたねぇ。

甘くて切ない気持ちを十分に味わうことのできる

いい映画だったです。

あたりの邦画ですね、まさしく!
こんにちは (二番館)
2006-09-23 12:44:59
TBどうもありがとうございました。

>遊び心いっぱいの・・・

なんか良いですよね、あの雰囲気。ああいう所で、良い大人に囲まれて、みんな成長して行くのかなと思いました。

よろしくお願いします。
TBありがとうございました^^ (ななこぉ)
2006-09-23 13:26:09
私はこの映画は結構恋愛映画としては普通だと思ったのですが・・・・映像や音楽の雰囲気がとてもよかったと思います☆



あとは、俳優さんたちですね^^沢尻エリカちゃんはこういう同年代の普通の女の子の感じがうまいなぁと思いました。客観的に見ると、結構小悪魔だとも思いましたが・・・(笑)リアルでした。柳楽くんもすごく成長していて、ビックリしました。また次の映画が楽しみになりましたねvv
ここにも昔の恋バナが・・・。 (Ageha)
2006-09-23 16:15:13
未見でコメントしてますが。



まつさんとこでも告白されてましたね。

映画よりも映画っぽく受け止めてしまいました。



少年は今のもどかしい自分と

オジサンは過去のもどかしい自分と

どこかしら重ねあわせながら

見てしまうのではないでしょうか?



恋愛映画ってどっちかいうと女性が見たがるけど

こういう描き方をする作品って

男のほうが切なくなるかもしれないですね。
配慮~ (cyaz)
2006-09-23 21:59:14
サトウノリコさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>中江監督と水橋文美江さんはご夫婦なんですよね。

そうだったんですか? 知りませんでした(汗)



>脇役の方々も脇に徹していたのがとても良かったし、柳楽くんが後半に進むにつれ、とても表情が良くなってきたのも良かったです。

結構いいチームワークだったように思います^^

大泉クンの雰囲気がそうさせたのでしょうか(笑)



>この何とも言えない”甘いテイスト”とオアシスの音楽も合っていたし、強引なハッピーエンドでない所が、妙に初恋っぽくて良かったですね^^

無理のない配慮がこの映画を素晴らしいものにしていると思いました! 淡い恋・・・したいですね^^
妙技~ (cyaz)
2006-09-23 22:09:51
咲太郎さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>中江監督の演出、水橋さんの脚本が上手く噛みあってステキな世界を魅せてくれたと思います。

そうでしたね! サトウノリコさんのコメントでお二人がご夫婦だと知りました^^ やっぱしって感じですね!



>「アンチェインド・メロディ」はThe Righteous Brothers ではなくアンディ・ウイリアムスというところが心憎かったです。

そ、そこなんですよね^^

こういうところが遊び心と映画に深みをもたらす中江監督の妙技ですね^^
そうですね~ (cyaz)
2006-09-23 22:17:16
あっしゅさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>甘くて切ない気持ちを十分に味わうことのできる

いい映画だったです。あたりの邦画ですね、まさしく!

そうですね! 切磋琢磨して邦画はどんどん良くなっていきますね^^

グロウアップ~ (cyaz)
2006-09-23 22:19:31
二番館さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>あの雰囲気。ああいう所で、良い大人に囲まれて、みんな成長して行くのかなと思いました。

そうですね! この映画のスタッフとキャストたちのいい雰囲気が感じ取れる映画でした^^
成長~ (cyaz)
2006-09-23 22:25:07
ななこぉさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>映像や音楽の雰囲気がとてもよかったと思います☆

そうでしたね^^



>沢尻エリカちゃんはこういう同年代の普通の女の子の感じがうまいなぁと思いました。客観的に見ると、結構小悪魔だとも思いましたが・・・(笑)リアルでした。

『パッチギ!』の彼女からすると、かなり上手くなって、女性らしくなってきましたね^^



>柳楽くんもすごく成長していて、ビックリしました。また次の映画が楽しみになりましたねvv

少しずつ幅を広げて欲しいですね^^ いつまでもこのままではやっていけないと思うので(笑)

セピアでも~ (cyaz)
2006-09-23 22:32:10
Agehaさん、コメントありがとうございますm(__)m



>恋愛映画ってどっちかいうと女性が見たがるけど

こういう描き方をする作品って男のほうが切なくなるかもしれないですね。

僕は恋愛映画が大好きです! 一杯恋をした人にはその恋の形をこういった映画、或いは恋の歌の歌詞に重ねてみたくなるものです。 今はセピアの想い出でも・・・。

不信のとき&S&S (ひな)
2006-09-25 11:21:44
こんにちはー。シュガー&スパイス観たんですね。これ、観たかったんですよーやっぱり淡い恋の物語をみると、きゅんと切なくなりますよね。柳楽くんが「誰もしらない」のときから凄く好きです。素朴で、どこか寂しげな雰囲気をもっているのがよいですよね。そんな彼も成長し、キスをするにまでいたるだなんて。。今後の演技にも期待ですね。

不信のとき。。は、終わりがなんともいえませんでした、がっかりです。私はやはり人工受精ではなかった、という方に清き1票。笑。

また遊びに来ますね。
ぜひ~ (cyaz)
2006-09-25 12:31:37
ひなさん、コメントありがとうございますm( )m



>これ、観たかったんですよーやっぱり淡い恋の物語をみると、きゅんと切なくなりますよね。

では是非劇場でご覧下さい^^



>柳楽くんが「誰もしらない」のときから凄く好きです。素朴で、どこか寂しげな雰囲気をもっているのがよいですよね。

そこが彼の一つの魅力でもあるんですけどね^^



>私はやはり人工受精ではなかった、という方に清き1票。笑。また遊びに来ますね。

なるほど! スペシャルありに期待ですね(笑)
Unknown (あんぱんち)
2006-09-25 18:28:20
(^.^)/ドモドモ

期待しないで観たので、アタリでしたぁ。

沢尻エリカはスクリーンで見るといいんですが、生で見ると・・・「何がしたいんだ己は!」状態でしたね(爆)

この先見たい映画2本になぜか沢尻エリカが出ている(笑)

え~見に行きますともw
TBありがとうございます (美齢(めいりん))
2006-09-26 00:11:31
はじめまして。

TBありがとうございます。

逆TBをさせていただきたいのですが、、、パソコン知識がいまひとつで、うまくできるかわかりません。

頑張ってこちらからもTBさせていただきたいと思います。
勢い~ (cyaz)
2006-09-26 08:34:16
あんぱんちさん、TB&コメントありがとうございますm( )m



>期待しないで観たので、アタリでしたぁ。

ま、そこそこ期待していても大丈夫だったかもしれませんんね(笑)



>この先見たい映画2本になぜか沢尻エリカが出ている(笑) え~見に行きますともw

多分、撮る側が使いたい勢いのある女優ナンバーワンかもしれませんね^^
おはつです~ (cyaz)
2006-09-26 08:37:21
美齢さん、コメントありがとうございますm( )m

2006-09-26 00:11:31



>逆TBをさせていただきたいのですが、、、パソコン知識がいまひとつで、うまくできるかわかりません。

そうですか、お手数おかけしてすみませんm( )m

こちら側のgooの方が調子が悪いのかもしれません><

初めまして。 (sora)
2006-09-26 08:48:47
TBどうもありがとうございました。



シュガー&スパイスはやはりグランマ(笑)の存在が大きいですね。

あの人なくしてあの物語は始まらないというか。

見終わってしばらく余韻に浸れるとても良い映画でした。
シュガー&スパイス症候群 (4猫ママのお家)
2006-09-26 22:14:44
こんばんは。TBありがとうございました。五十路の真ん中ですが シュガー&スパイスを見て胸キュンになっています。柳楽くんの演技なのか素なのか?これからの成長を楽しみにしています。グランマの『あんたは返品されたんだよ』のセリフはきつかったですね。シュガー&スパイスは大好きな映画です。キャラメルの滋養豊富・風味絶佳・・この映画で初めて気がつきました。
余韻~ (cyaz)
2006-09-28 00:14:44
soraさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>シュガー&スパイスはやはりグランマ(笑)の存在が大きいですね。

仰るとおりですね^^



>見終わってしばらく余韻に浸れるとても良い映画でした。

自分の想い出と重なる部分の多い映画でした^^

おはつです~ (cyaz)
2006-09-28 00:17:09
4猫ママのお家さん、コメントありがとうございますm(__)m



>五十路の真ん中ですが シュガー&スパイスを見て胸キュンになっています。

いくつになってもこういう“胸キュン”ありますよねぇ^^



>グランマの『あんたは返品されたんだよ』のセリフはきつかったですね。

でも孫を思う単刀直入な言葉は心に染み入るところでした!



>キャラメルの滋養豊富・風味絶佳・・この映画で初めて気がつきました

そうでしたか^^
お久しぶりです。 (yujin)
2006-10-01 12:14:55
TBありがとうございました。

相変わらずcyazさんの鑑賞本数は

すごいですね!



キャスティングがとても良かったです。

エンドロールで蒼井優ちゃんを発見したのですが、

もしかして最後のバスの女の子?



ちなみにキャラメルはローソンの100円SHOPにも

ありましたよ。^^

ボクも次の日買ってしまいました(笑)

おひさです~ (cyaz)
2006-10-01 17:45:13
yujinさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>キャスティングがとても良かったです。

そうですね!



>エンドロールで蒼井優ちゃんを発見したのですが、

もしかして最後のバスの女の子?

そうみたいですね^^



>ちなみにキャラメルはローソンの100円SHOPにも

ありましたよ。^^ ボクも次の日買ってしまいました(笑)

そうですか^^ では探してみます!



観てきました (jamsession123go)
2006-10-01 19:19:33
こんにちは、jamsession123goです。

ようやく観てきました。



>彼との想い出を忘れられなくて写真の場所を探し続けているグランマと、これがどこか知っているのに、彼との想い出を忘れたようとする乃里子。ここにももう一つのストーリーが絡んでくる。



ここがこの映画の大きなキーワードになってますね。

男って女にはいつまでも勝てないのかな、と思ってしまいます。

初恋って、こんな感じですね。
年上~ (cyaz)
2006-10-01 20:49:25
jamsession123goさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>男って女にはいつまでも勝てないのかな、と思ってしまいます。 初恋って、こんな感じですね。

そうかもしれませんねぇ^^

特に年上の女性との恋は(笑)
ありがとうございます! (rainbow)
2006-10-13 20:37:38
TBありがとうございます!

まだシュガー~見てないんですよ・・・

すんごく楽しみなので、皆さんの

コメントもあんまり見れない・・・

見たらまた、コメント書きます。
おはつです~ (cyaz)
2006-10-14 00:27:15
rainbowさん、コメントありがとうございますm(__)m



>まだシュガー~見てないんですよ・・・すんごく楽しみなので、皆さんのコメントもあんまり見れない・・・

そうでしたか>< それは失礼しましたm(__)m



>見たらまた、コメント書きます。

感想、楽しみに待ってまーす^^
久々のヒット! (りょうこ)
2006-10-20 14:08:50
cyazさん、こんにちは。

TB&コメントありがとうございました。



しばらく自分の中でヒットする映画に出会えていなかったのですが、

『シュガー&スパイス』は久々のヒットでした。



グランマのスパイスは効いてましたね。

こんなおばあちゃんがいたら嬉しいような嫌なような(笑)



グランパ~ (cyaz)
2006-10-20 17:26:33
りょうこさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m



>しばらく自分の中でヒットする映画に出会えていなかったのですが、『シュガー&スパイス』は久々のヒットでした。

りょうこさんは、まだこの二人の年代に近いですよね~、いいなぁ^^



>グランマのスパイスは効いてましたね。 こんなおばあちゃんがいたら嬉しいような嫌なような(笑)

こんなグランパになるよう精進します(爆)?!

こんばんは★ (morizou)
2007-01-12 23:57:36
初めてコメントさせてもらいます
おはつです~ (cyaz)
2007-01-14 12:06:42
morizouさん、コメントありがとうございますm(__)m

>初めてコメントさせてもらいます
ん、でコメントは(笑)?
こんばんは♪ (miyukichi)
2007-01-28 19:29:03
 TBどうもありがとうございました。
 こちらからもTBさせていただきました。
 (原作のみで、映画は未見ですが)

 原作、表題作以外もすごくよかったです。

 映画も観てみようと思います☆
原作にも~ (cyaz)
2007-01-28 21:41:47
miyukichiさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>原作、表題作以外もすごくよかったです。
そうですか^^ 
山田詠美さんの原作にはまだ触れたことがないので機会があればと思っています^^
ビバ、グランマ! (Ageha)
2007-03-26 13:40:06
ぶっ飛びでケバクて自由に生きてるようで
人生の酸いも甘いも知ってまっせっていう
グランマの存在感は大きかったですね。
外見とは裏腹な乙女心ってのもナイスやし。

はぅ~この年でこういうのを見ると
画面に向かって
「アホ~そこはガツ~ンとかまさなあかんのじゃ」って
つっこんでしまうあたりトホホホホ・・・。(笑)
もちろんそういうのって
今だから言えることなんですけどね。
自分の若い頃をどうしても
ダブらせてしまうセツナイ作品でした。
想い~ (cyaz)
2007-03-26 17:30:42
Agehaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>人生の酸いも甘いも知ってまっせっていうグランマの存在感は大きかったですね。 外見とは裏腹な乙女心ってのもナイスやし。
器用なようで不器用な内面を隠すように強がっていても所詮は女性は女性、老いてもナイーブで壊れそうな心。 そこがいい。

>「アホ~そこはガツ~ンとかまさなあかんのじゃ」ってつっこんでしまうあたりトホホホホ・・・。(笑)

でも幾つになっても“恋”はしなきゃ、Agehaはん!

>自分の若い頃をどうしてもダブらせてしまうセツナイ作品でした。
やっぱ重い、いやいや想いは同じでんなぁ(笑)
こんばんは♪ (miyukichi)
2007-04-04 21:04:45
 グランマ、魅力的でしたね。
 ステキだった~♪

 2人のほほえましいラブラブ場面も
 とても好きでした。
 ベタですけど(笑)

 全体の空気がとても好きな映画でした。
スパイス~ (cyaz)
2007-04-04 22:03:30
miyukichiさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>グランマ、魅力的でしたね。 ステキだった~♪
彼女がしっかりスパイスだったのかも(笑)

>2人のほほえましいラブラブ場面もとても好きでした。 ベタですけど(笑)
その昔、こんな淡い恋もあったような(汗)
こんにちは♪ (hito)
2007-08-31 11:56:44
こんにちは♪
沢尻エリカちゃんと柳楽くんのハッピーな恋愛映画かと思っていたら、切なかったです~とてもお似合いの二人と思ったのですが・・

沢尻エリカちゃんはあまりにも身勝手な女の子でしたが、あれだけお人形のように可愛くて、Diorの洋服を好んで着るような彼女だったら、やっぱり元カレの方が合うのかもしれないですね。

cyazさんの日記拝見するまで、パッチギ繋がりの二人に気付きませんでした~最近又見たばかりなのに・・
あらら~ (cyaz)
2007-08-31 12:23:59
hitoさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>沢尻エリカちゃんと柳楽くんのハッピーな恋愛映画かと思っていたら、切なかったです~とてもお似合いの二人と思ったのですが・・
そうでしたね^^ やはり切なさが残る映画でしたが、なんとなく大なり小なりこんな経験は誰にもあるかも。特に男性には(笑)

>cyazさんの日記拝見するまで、パッチギ繋がりの二人に気付きませんでした~最近又見たばかりなのに・・
あらら、そうでしたか(笑)?
高岡くん、いいなぁ~ あおいちゃん~♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

82 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画「シュガー&スパイス 風味絶佳」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「シュガー&スパイス 風味絶佳」 山田詠美の短編小説「風味絶佳」の映画化。 高校卒業後、“とりあえず”ガソリンスタンドで働いている志郎(柳楽優弥)は新人バイトの乃里子(沢尻エリカ)と出会い恋心を抱く。 基地の街・福生(ふっさ)。これか ...
『シュガー&スパイス 風味絶佳』 (ラムの大通り)
----変わったタイトルの映画だね? 「うん。『シュガー&スパイス』というのは、 男性は女性に対してやさしいだけではだめ。 タフな時もなくては…ということらしい。 『風味絶佳』というのは 『森永キャラメル』の箱に書かれているコピー。 この映画、もともとは ...
『シュガー&スパイス ~風味絶佳~』 (試写会帰りに)
『シュガー&スパイス~風味絶佳~』山田詠美原作のラブストーリーで主演が柳楽優弥、沢尻エリカという事で気になっていました。男の子目線の初恋とは、こんな感じなのでしょうか。初々しくて、見ているこちらが恥ずかしくなってきます(^^;) シュガー&スパイ ...
シュガー&スパイス~風味絶佳~ (ライターへの道~私の観るもの、感じる事を伝えたい!~)
      シュガー&スパイス~風味絶佳~(2006年、東宝) http://www.sugarandspice.jp/ ? 監督:中江功  原作:山田詠美 出演:柳楽優弥、沢尻エリカ、夏木マリ、大泉洋、チェン・ボーリン、他           高校卒業後、大学に行く必要 ...
『 シュガー&スパイス 風味絶佳 』 (やっぱり邦画好き…)
公式サイト 映画 『  シュガー&スパイス 風味絶佳 』  [劇場鑑賞] 2006年:日本【2006年9月16日公開】[ 上映劇場  ] 監督:中江功 脚本:水橋文美江 原作:山田詠美 【キャスト】 柳楽優弥 沢尻エリカ 大泉洋 チェン ...
『シュガー&スパイス ~風味絶佳~』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『シュガー&スパイス ~風味絶佳~』鑑賞レビュー! この秋、 「冷静と情熱のあいだ」の スタッフが贈る珠玉の ラブ・ストーリーが誕生します! 2006年 日本/カラー ビスタサイズ/ドルビーデジタルSR 上映時間::::125min(2時間 ...
シュガー&スパイス 風味絶佳<試写会> (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <内幸町イイノホール> 監督:中江功 原作:山田詠美 『風味絶佳』 脚本:水橋文美江 切ない10代の恋。 おバカで、自分のことで手一杯で。 そんな年頃に訪れた、気になる女の子との出会い。 人生の大先輩“グランマ”に見守られて、二人の辿 ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (ネタバレ映画館)
優しいだけでは生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない。
シュガー&スパイス -風味絶佳-/柳楽優弥、沢尻エリカ (カノンな日々)
原作は山田詠美さんの小説。彼女の本は「ベッドタイムアイズ」以来読んだことないんですけど、なんでもこの「シュガー&スパイス」はわりと短めのお話を映画用にかなり脚色を加えているそうですね。原作未読の私にはあまり関係無いですけど膨らまし方によっては別 ...
森永のキャラメルのように甘く切なく (世界の中心で、愛をうたう)
どうもお久しぶりです。 咲太郎です。 皆さんお元気でしたか? 私は生きてましたよ。 さて、Kaoru Amaneこと沢尻エリカ凄いですね~! デビューシングル『タイヨウのうた』 オリコンチャート初登場二位 翌週は堂々の第一位 初回限定版に至っ ...
感想/シュガー&スパイス ~風味絶佳~(試写) (APRIL FOOLS)
超~テレビドラマ的。『冷静と情熱のあいだ』のスタッフと聞いてイヤな予感したけど、見事的中。山田詠美原作(未読)『シュガー&スパイス~風味絶佳~』9月16日公開。柳楽君&沢尻エリカの甘辛青春ラブストーリーちゃん。   シュガー&スパイス ~風味絶佳~ ...
シュガー&スパイス風味絶佳 映画と小説 柳楽優弥 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
シュガー&スパイス風味絶佳が、もうすぐ上映されますね。   (追加)⇒映画見て来ました(^_^)/映画感想と、小説比較は、こちら 主役が、以前より好きな2人、柳楽優弥君と沢尻エリカさん。テーマ曲がオアシスと、時
シュガー&スパイス 風味絶佳 (UkiUkiれいんぼーデイ)
若い!青い!二人のつかの間の恋を描いた作品。 主演の沢尻エリカちゃん、可愛いです。 02年に“フジ・ビジュアル・クィーン・オブ・ザ・イヤー”に輝いただけあります。 娘に欲しいです、こんな子。 今、映画でもドラマでも引っ張りだこなのわかりま ...
シュガー&スパイス ~風味絶佳~ (Akira's VOICE)
愛しさと切なさで人は成長するんだコノヤロォー!
一粒三百米 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
シュガー&スパイス 風味絶佳 鑑賞 70点(100点満点中) "ブルーカラーの恋愛"を題材とした、山田詠美の短編集『風味絶佳』から、その表題作となった短編を実写映画化。 内容は、ガススタンドで働く主人公(柳楽優弥)と、ヒロイン(沢尻エリカ)の恋愛 ...
青春のリグレット。『シュガー&スパイス 風味絶佳』 (水曜日のシネマ日記)
米軍基地のある福生を舞台に繰り広げられる、恋愛物語です。
「シュガー&スパイス~風味絶佳~」恋は愛と違い永遠に続くものではない関係を綴った苦い経験をする恋物語 (オールマイティにコメンテート)
「シュガー&スパイス~風味絶佳~」は18歳の青年が就職し、職場のバイトの子と付き合って1つの人生経験をするストーリーである。映画の趣旨としては恋と愛の違いを明確に示していたストーリーだったし、恋愛にも経験が必要という事を示したラブストーリーだっ ...
シュガー&スパイス~風味絶佳~ (SSKS*)
オフィシャルサイト 2006日本 監督:中江功 出演:柳楽優弥/沢尻エリカ/夏木マリ/チェン・ボーリン/大泉洋 ストーリー:東京・福生市。高校を卒業した志郎(柳楽優弥)は“とりあえず”ガソリンスタンドで働く日々。自分を「グランマ」と呼ばせるアメリカ ...
「シュガー&スパイス 風味絶佳」 (二番館シネマ倶楽部)
「シュガー&スパイス 風味絶佳」(2006年)監督:中江功 出演:柳楽優弥、沢尻エリカ、夏木マリ3連休なのに雨になっちゃいましたね。初日に観に行こうと思っていたのですが、都合が付かなくて、今日観て来ました。お客さんの入りはちょっと少なめだったですかね ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (迷宮映画館)
周囲には米軍基地がある異国情緒漂うニッポン。 高校は卒業したものの、大学に行く理由も見つからない。いまどき大学に行かないなんて・・なんて別にどうでもいい。基地の近くの【GAS STATION】でバイトをすることにしたシロウが主人公。 古参のバイト ...
映画「シュガー&スパイス 風味絶佳」 (いもロックフェスティバル)
映画『シュガー&スパイス 風味絶佳』の試写会に行った。『タイヨウのうた』とはま
シュガー&スパイス~風味絶佳~ (☆★ななこぉのけせらせらブログ☆★)
「シュガー&スパイス~風味絶佳~」を鑑賞。
シュガー&スパイス ~風味絶佳~ what little girls are made of (そーれりぽーと)
そういや柳楽優哉の映画って観たこと無いし一つ位は観ておかねばと思いながら、OASISの曲が心地よい劇場CMに惹かれて『シュガー&スパイス ~風味絶佳~』を観てきました。 ★★★★ “あらゆる世代の女性から圧倒的支持!”というキャッチコピーに反して、物語は ...
シンプル&シリアスに徹してほしい 「シュガー&スパイス ~風味絶佳~」 (平気の平左)
評価:50点 シュガー&スパイス ~風味絶佳~ これまたもう一歩の作品。 要するに、高校卒業した18歳にしては恋愛が汚れてなさ過ぎる柳楽優弥が、小悪魔沢尻エリカに恋をするという物語。 最近何らかの不思議要素を加える映画が多い中、結構シンプルに恋愛 ...
シュガー (Diarydiary!)
《シュガースパイス 風味絶佳》 2006年 日本映画 少し年上の女性との淡くて
シュガー&スパイス ~風味絶佳~ (。雫滴る想いの丈に。)
「シュガー&スパイス」~風味絶佳~ 観に行きました。 先日からの連チャン映画鑑賞です^^。 相手変って主変らず? (笑) じゃないですが お相手が変って この日は いつもBikeで一緒の QUUちゃんと一緒でした。 そしてチケット画像の 右隅っこの ...
シュガー&スパイス 【ヤギーだけじゃ駄目なんだよ】 (ぴよ吉の日々)
見てきました。これから見ようという方は、以下読まないでね♪ 『誰も知らない』で柳楽優弥の名を知ってから、好きな映画俳優の一人となりました。あのチビッコが恋愛映画ねぇ... とかなり期待して見に行ったのだけど... プロデュース:大多亮 監督:中江功&nbs ...
シュガー&スパイス ~風味絶佳~ (しっとう?岩田亜矢那)
阪急梅田駅のホームで、思わずベンチからずり落ちた。。。 正に今が旬の柳楽優弥と沢尻エリカが主演を務めるこの映画のポスター。 あー4枚も同じのが貼ってあるんやな~ と思ったら、よーく見るとそのうち2枚が 南海キャンディーズの山ちゃんとしずち...
シュガー&スパイス (Kattu-da-hoi♪)
『シュガー&スパイス』を観に行って来た。 いい映画だった。 板倉がウケた。 サ
『シュガー&スパイス  風味絶佳』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
日本でロードサイドムービーを作るとこんな風に出来ます。 そんな感じの映画です。(笑) ガソリンスタンドを、実用的に呼び名を使わずに、敢えてガス・スティションと呼ぶこの作品。 こんな風に聞くと、旅の分岐点に立ち寄って、しばしの休息を求める場所の様に聞 ...
シュガー&スパイス 風味絶佳(2006)125分 (極私的映画論+α)
 米軍基地が隣接する東京・福生市。平凡な毎日を送る志郎は、高校卒業後は大学へは行かず、“とりあえず”ガソリンスタンドで働いていた。そんなある日、ガソリンスタンドに新しいバイトとして乃里子が入ってきた。彼女にかつて感じたことのない感情を抱く志郎。 ...
シュガー&スパイス~風味絶佳~ロケ地巡り 福生周辺 (限りなくアメリカに近い福生)
今回はシュガー&スパイス~風味絶佳~の舞台となった、 福生周辺のロケ地をご案内します。 マニアックすぎてわかりづらい箇所もあるかと思いますが... 福生に訪れる際に参考にしていただけたら幸いです☆ それではとくとご覧くださいませ~。 ...
シュガー&スパイス 風味絶佳(映画館) (ひるめし。)
きっとあなたも素敵な恋をしたくなる。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:中江功 出演者:柳楽優弥/沢尻エリカ/夏木マリ/大泉洋/チェン・ボーリン 時 間:125分 [感想] 「カンヌの子」柳楽くんが沢尻エリカに捨てられる雰囲気がプンプンして観てて、な ...
シュガー&スパイス (愛猫レオンと年間170本映画生活)
見る前は柳楽君とエリカちゃんの甘酸っぱいラブストーリーと思ってましたが、チョット違ってました。 二人のラブストーリーが大きな軸にはなってますが、それは一つの通過点にすぎなくて、主人公の志郎が高校を卒業して19歳になるまでの成長を描いてました。 ...
シュガー&スパイス -風味絶佳- (skywave blog)
自分の行く道が見えず、とりあえずガス・ステーションで働く志郎(柳楽優弥)と、まさに小悪魔の雰囲気、乃里子(沢尻エリカ)の甘酸っぱい青春恋愛映画。 福生の米軍基地付近を
【劇場鑑賞98】シュガー&スパイス  ~風味絶佳~(SUGAR & SPICE what little girls are made of) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
『女の子はね―――シュガー&スパイス。優しいだけじゃ駄目なんだよ。』 昔懐かしいキャラメルの、その箱に書かれてある、 滋養豊富、風味絶佳。まるでそれは・・・ 瞳を閉じれば、恋が始まる。
シュガー&スパイス~風味絶佳~ (やつがれ)
昨日、シュガー&スパイス~風味絶佳~の試写会に行ってきました。基地の街・東京都の福生市が舞台。志郎(柳楽優弥)は高校を卒業したが大学へは行かずに、とりあえずガソリンスタンドで働く。そこにバイトとして乃里子(沢尻エリカ)がやってくる。それまで真剣 ...
シュガー&スパイス~風味絶佳~ (C'est Joli)
シュガー&スパイス~風味絶佳~’06:日本 ◆監督:中江功「冷静と情熱のあいだ」「プライド」(TV)◆出演:柳楽優弥/沢尻エリカ/夏木マリ/チェン・ボーリン ◆STORY◆高校を卒業後、大学進学をせずにガソリンスタンドでアルバイトをしている志郎。ある日、 ...
シュガー&スパイス (わたくしごと)
「女の子はね・・・シュガー&スパイス」 ふ~行ってまいりました!シュガー&スパイ
『シュガー&スパイス~風味絶佳~』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
高校卒業後、大学に行く必要が感じられない志郎(柳楽優弥)は、“とりあえず”ガソリンスタンドで働いていた。そんなある日、彼が働くスタンドに新人バイトの乃里子(沢尻エリカ)が入ってきたことで、志郎はかつて感じたことのない感情を抱くようになる。やがて ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (とりあえず、コメントです)
めちゃくちゃ切ないラブストーリーでした。 志郎(柳楽優弥)は高校を卒業して、春からガソリンスタンドで働き始めた。 大学進学を希望していた両親は大反対するものの、 アメリカかぶれの祖母<グランマ>(夏木マリ)の後押しもあって希望の職についたのだ。 ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (ni-tomo KINGのお気に入り)
柳楽優弥クン主演・山田詠美サン原作の映画です。 子供でも大人でもない時期に、初め
映画:シュガー&スパイス風味絶佳 試写会 (駒吉の日記)
シュガー&スパイス風味絶佳 試写会@イイノホール 「あれ、元彼ですよ」「何カレー?」 キャラメルはというと森○、グ○コ、○治が3大メジャーでしょうか?並べてみるとラブストーリーに合うのはやっぱり○永ですねえ。 象になった少年、ではなくて星 ...
『シュガー&スパイス~風味絶佳~』舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
今日も1人で映画館w予告編で見た夏木マリのまるで妖怪wのような風貌と「女の子はね。。。シュガー&スパイス。優しいだけじゃ駄目なんだよ。」の一言に惹かれ『シュガー&スパイス~風味絶佳~』を見に行った。って書いてるとふらりと行ったように見えるが、1 ...
『シュガー&スパイス~風味絶佳~』舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
今日も1人で映画館w予告編で見た夏木マリのまるで妖怪wのような風貌と「女の子はね。。。シュガー&スパイス。優しいだけじゃ駄目なんだよ。」の一言に惹かれ『シュガー&スパイス~風味絶佳~』を見に行った。って書いてるとふらりと行ったように見えるが、1 ...
砂糖と香辛料。 (宙草紙)
{/kaeru_fine/} 朝起きると唇が乾いてきましたこんにちは。 昨日はTとお出かけしてました。 映画を見たいとのこと。 あれー?普段男友達と一緒に映画とかDVDとか見てるよなー。 何を見たいのかと聞いたら、シュガー&スパイス-風味絶佳-。 あー・・・w こりゃ確 ...
初 ~「シュガー&スパイス 風味絶佳」~ (サナダ虫 ~解体中~)
中江功監督作品、柳楽優弥主演の、 映画 「シュガー&スパイス 風味絶佳」を観た。 ガソリンスタンドで働くピュア・ボーイVS慶応医学部ボンボン! 小悪魔美少女を射止めるのは・・・・、どっち!?(何、この説明) 感想。 ①ナレーションが多過ぎて、 ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (すれっからし塾講師のシネマライフ)
いやはや、水曜日は濃い一日でした。 フラガールのインパクトが予想以上に強く先に観たこの作品の感想があと回しになってしまいました。 まずは、オープニングのスピード感で思いっきり引き込まれました・・・ だって、あんな事言われたら・・・ でも、感 ...
「シュガー&スパイス ~風味絶佳~」観てきました。 (STUDIO+U)
実は東京ってあんまりシネコンがないんですね。 新宿へ出れば映画館なんてよりどりみどりなんですが、 シネコンの清潔感とか完全指定席制の快適さとかが 気に入っていて、映画はシネコンじゃなきゃダメだ みたくなっていたのです。 それでようやく沿線にシネコ ...
シュガー&スパイス (いろいろと)
シュガー&スパイス 風味絶佳  出演  柳楽優弥、沢尻エリカ、夏木マリ ほか 切
シュガー&スパイス 風味絶佳 (ONE STEP CLOSER)
今日はドナルドとデート{/hearts_pink/} お昼は洋麺亭へ。 カルボナーラ食べたのですが…美味しくない{/namida/} なんかカルボナーラのあのまろやかさが全然ないんですよね… はずれでした。 次は映画へ。 シュガー&スパイス 風味絶佳を見てきました。 このポ ...
■ シュガー&スパイス 風味絶佳 /ハマッテ・・・うるる (今日なにした?明日なにする?)
あっちこっちでハマッテ・・・うるぅぅ 【あらすじ】 東京・福生市。高校を卒業した志郎は“とりあえず”ガソリンスタンドで働く日々。 自分を「グランマ」と呼ばせるアメリカかぶれの祖母は “必需品”を連れてよくスタンドを訪れている。 そんなある日、ガソ ...
シュガー&スパイス風味絶佳 映画感想と小説との比較 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
Sugar&Spice/シュガー&スパイス~風味絶佳、映画館に見に行って来ました。ちょっと恥ずかしかったケド・・・。 結果から言うと、小説>>>>映画 でした。悪くはないけど・・・・良いって程でもない・・・という感じ
シュガー&スパイス 風味絶佳 (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 火曜日ですが、今が旬の女優・沢尻エリカと「誰も知らない」の柳楽優弥による甘いだけじゃないラブストーリー「シュガー&スパイス」を見てきましたよ!  福生市の高校生・志郎(柳楽優弥)は大学に進学はせず”とりあえず”ガソリンスタンドで働いています ...
【MOVIE 】シュガー&スパイス 風味絶佳 (思いつくままに)
青春って、いいですね~。 いたって普通の青春恋愛映画なのかと思っていたのですが、意外に笑いの要素が 多かったです。特に、大泉洋と佐藤二郎のコンビがよかったです。漫才やらせたら 結構面白くなったりして。 メインのストーリーは、やっぱり青春恋愛もので ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (欧風)
F1日本GP期間中に、岐阜の友達とTOHOシネマズ岐阜で観た映画、1本目は「涙そうそう」でした。 そして2本目に観たのが「シュガー&スパイス 風味絶佳」。この映画に関しては、特に観ようと思っていなかったんですが、岐阜の友達がやたら沢尻エリカ萌え~ ...
『シュガー&スパイス~風味絶佳』 (☆Little By Little☆)
                 東京・福生市。高校を卒業した志郎は“とりあえず”ガソリンスタンドで働く日々。自分を「グランマ」と呼ばせるアメリカかぶれの祖母は、“必需品”を連れてよくスタンドを訪れている。そんなある日、 ...
シュガー&スパイス ~風味絶佳~ (* Glisten *)
監督:中江功キャスト:柳楽優弥     沢尻エリカ     大泉洋     チェン・ボーリン     木村了□解説□山田詠美の短編小説「風味絶佳」を原作に、うぶな青年の初恋と失恋、成長を見つめたラブストーリー。もどかしくも初々しい恋の行方を、 ...
『シュガー&スパイス 風味絶佳』。。。 ※ネタバレ含 (~青いそよ風が吹く街角~)
2006年:日本映画、柳楽優弥・沢尻エリカ主演のフジテレビ映画。
映画「シュガー&スパイス ~風味絶佳~」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
昔から、女の子に対しては優しいだけじゃダメ、理由は分からない、だからきっと今度も失恋を繰り返すのだろう・・シュガー&スパイス味の風味絶佳な物語・・ 山下志郎(柳楽優弥)は高校卒業後大学進学を延ばして、野っぱらにポツンと建つ屋根のないガスス ...
優しくて、タフでなければ (CINECHANの映画感想)
208「シュガー&スパイス 風味絶佳」(日本)  東京、福生。平凡に毎日を暮らしていた志郎は「大学に行く必要が無い」という理由とアメリカかぶれのグランマの後押しで、高校を卒業した後、ガス・ステーションで働く。  仕事に慣れてきたある日、新しいバ ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (腹黒い白猫の映画&韓国ドラマ)
映画「シュガー&スパイス 風味絶佳」ストーリー志郎は「大学に行く必要が無い」といって、とりあえずガソリンスタンドで働いていた。両親の反対を説得してくれたのが、アメリカかぶれの自分の事を"グランマ"と呼ばせているばあちゃんだった。ある日、志郎の働 ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (5125年映画の旅)
若手実力№1の柳楽優弥と人気絶頂の沢尻エリカが共演したラブ・ストーリー。人生の目標も生き甲斐も見出せず「とりあえず」大学に行かずにガソリンスタンドに就職した志郎。彼は、新しくバイトで入ってきた女の子乃里子に今まで感じたことの無い感情を抱くよ ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (八ちゃんの日常空間)
彼は「信じて待つ事」しか出来なかった。 何で奪ってやる~、とかプッシュしないんだ~。試験中とか言っても会いに行けば展開変わるかも、とか。応援したり、つらく一緒になって待ってたり。 こんなに感情移入した邦画は初めてだった。
06-47 シュガー&スパイス~風味絶佳~ (奇跡の人の映画部屋)
鑑賞日 10月19日 感 想  誰だ!私に「N○K朝ドラヒロインが脱いで凄い事をやる映画」って教えたのは!!そんなシーンは一つも無いぞ!!!主人公とヒロインがキスするだけの映画じゃん(笑)。 でも、青春ぽくていい映画で ...
[ シュガー&スパイス 風味絶佳 ]チャリンコデート (アロハ坊主の日がな一日)
[ シュガー&スパイス 風味絶佳 ]@歌舞伎町で鑑賞 2005年度の谷崎潤一郎賞を受賞した山田詠美の「風味絶佳」の 一編が原作。[ 夜のピクニック ]では、“歩く”ことで青 春を描いたが、本作は、“走る”ことでそれを表現した。 “走る”といっても、そ ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (PLANET OF THE BLUE)
キャラメル食べたくなりますね。 原作:山田 詠美 監督:中江 功 出演:柳楽 優弥  沢尻 エリカ  夏木 マリ他 楽しい映画でした^^ 沢尻さんの可愛いショットもたくさんあって。 ユーモアがたくさんあって面白かったです。 ちょっぴり ...
風味絶佳 (miyukichin’mu*me*mo*)
 山田詠美:著 『風味絶佳』    「本の雑誌が選ぶノンジャンルの年間ベスト10」  2005年度第1位に輝いた作品。  というか、読もうと思ったきっかけが、  上のサイトで見たからだったのでした。{/face_warai/}  短編集で、「間食」「夕餉」「風味絶佳」  「海...
柳楽優弥&菊地凛子が、アニメ BABA BLUEの声優を (ネット社会、その光と闇を追うー)
04年のカンヌ国際映画祭で史上最年少にして日本人初の最優秀男
返品された少年。(泣)~「シュガー&スパイス 風味絶佳」~ (ペパーミントの魔術師)
いや、すいません、ひどいタイトルつけて。 でも、初恋とはいえ あまりにもどかしくてもどかしくて イマドキこんなヤツおらんやろ~~~と。 夏木マリさん扮するグランマがあまりにステキで 存在感バリバリで完全に主役を食ってました。 もうひとことひとことがいちいちウン...
シュガー&スパイス 風味絶佳 [Movie] (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画(DVD)「シュガー&スパイス 風味絶佳」         (中江 功:監督/山田詠美:原作)    山田詠美さんの原作(短編集)は、  タイトルどおり風味絶佳で、なかなかでした。  映画のほうは、原作が短編だけに、  かなり膨らませて作られているけど、 ...
『シュガー&スパイス ~風味絶佳~』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は東宝のウェブサイトで当選した女性限定のモニター試写会で 9/16公開予定の『シュガー&スパイス
シュガー&スパイス 風味絶佳 (Blossom Blog)
シュガー&スパイス 風味絶佳 監督 中江功 出演 柳楽優弥 沢尻エリカ 夏木マリ 大泉洋 日本 2006
シュガー&スパイス~風味絶佳~(2006) (epiphany)
【あらすじ】米軍基地が隣接する東京・福生市。平凡な毎日を送る志郎は、高校卒業後は大学へは行かず、“とりあえず”ガソリンスタンドで働いていた。そんなある日、ガソリンスタンドに新しいバイトとして乃里子が入ってき
セットを攻める (ゴーストを攻める)
・秋冬食べたい生チョコ入り限定お試しセット・ ラヘルパッチ ドロップ追加・ 育ててみたいポケ・『シュガー&スパイス 風味絶佳』・ メロンブックス.com pink revolution専売作品販売中・挽き立てのコーヒー 秋冬食べたい生チョコ入り限定お試...
DVD「シュガー&スパイス 風味絶佳」 (日々のつぶやき)
監督:中江功 出演:柳楽優弥、沢尻エリカ、大泉洋、高岡蒼甫、濱田岳、夏木マリ 「何の目的もなく進学することが嫌だった志郎はとりあえずガソリンスタンドで働くことにした。そこに以前恋人と喧嘩しているところを見かけた女子大生の乃里子が新しくバイトに入ってき
mini review 07072「シュガー&スパイス 風味絶佳」★★☆☆☆☆☆☆☆☆ (サーカスな日々)
解説: 山田詠美の短編小説「風味絶佳」を原作に、うぶな青年の初恋と失恋、成長を見つめたラブストーリー。もどかしくも初々しい恋の行方を、『冷静と情熱のあいだ』の中江功監督が繊細に描き出す。主演は、『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を史上最年...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (めでぃあみっくす)
キャスティングといい、ストーリーといい、そんな期待できる内容ではないはずなのに、見終わったあとに感じるのは『冷静と情熱のあいだ』を見終わった時と同じような不思議な心地よさでした。私は昔から基本的に年上女性が好きなので、柳楽クンが演じた志郎の喜びも悲しみ...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (腹黒い白猫は見た!!)
2008年48本目「シュガー&スパイス 風味絶佳」『女の子はね―シュガー&スパイス・優しいだけじゃ駄目なんだよ。』ストーリー米軍基地に隣接し、アメリカの香りがまだ色濃く残る街・東京―福生。ただ毎日を平凡に過ごしている志郎は、高校を卒業した後も「大学に行く必要...
『シュガー&スパイス 風味絶佳』'06・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ高校卒業後、大学に行く必要が感じられない志郎(柳楽優弥)は“とりあえず”ガソリンスタンドで働いていた。そんなある日、彼が働くスタンドに新人バイトの乃里子(沢尻エリカ)が入ってきたことで、志郎はかつて感じたことのない感情を抱くようになる・・・。感...
シュガー&スパイス 風味絶佳 ~MOVIE VIEW~ (すきなものもの★きになるものもの)
友人がこっちへ遊びに来ていたとき、いっしょに見た作品。 フジテレビ系2月9日の「土曜プレミアム」にて。 バレンタインが近いことにちなんでの放映だったようですね~。 あらすじです↓ *************************** 毎日平凡に暮らす...
シュガー&スパイス 風味絶佳 (前向きに進みたい!!うつな自分)
ちょっと古い作品だけど見てみました。 原作があって山田詠美さんのベスト小説『風味絶佳』です。 こっちは読んだ事がないけど映画を見る...